« 2005年7月17日 - 2005年7月23日 | トップページ | 2005年7月31日 - 2005年8月6日 »

2005/07/25

字家 天童大人個展「ーOVERLAYシリーズー」のご案内

 これは来る9月5日から24日迄、東京・六本木に在るストライプハウスギャラリーで開催される、私の、日本で唯一の字家としての個展のご案内です。

          字家 天童 大人

 「 Letter Scape -OVERLAYシリーズ-」展に寄せて

                 2005年9月5日~24日 
                 AM:11時~PM:18時30分
                      日曜・祭日、休廊
                 ストライプハウスギャラリー
                東京都港区六本木5-10-33
                     ℡03-3405-8108


 何か面白い事をやろうと1982年、画家・村井正誠さんから突然、声がかかり、早速、「字」のグループ展をお茶の水・文化学院画廊から始めた。数回、続いたのち、、1987年、銀座の画廊から企画展でとの話が舞い込み、「聲を織るもののふたち展」を、砂澤ビッキ(彫刻家)、天童大人(朗唱家)、中川幸夫(いけばな作家)、村井正誠(画家)、渡辺豊重(画家・1回のみ)で立ち上げた。その後、大沢昌助(画家)、酒井忠康(美術評論家)、実川暢宏(美術館館長)、関敏(彫刻家)、那珂太郎(詩人)、荒木経惟(写真家)、麿赤児(舞踏家)、石原悦郎(フォト・ギヤラリスト)、馬場駿吉(俳人)、坂倉新平(画家)、山口昌男(人類学者)等が加わり、画廊・タイトルを4回替えて2004年まで17年間継続し開催した。
 私は字を1981年から発表し始め、24年経つが、1984年春、奈良の向日居で、慈雲が大好きな英文学者・壽岳文章先生に、「字」を認められた事が大きな契機となった。
 その時、壽岳先生の所望で、朗唱家として声ヲ発シタところ、空海の重要な著述『声字実相義』から「音声と文字は、それぞれに真理の具現者である大日如来の表徳(表現)にほかならないと説く。」との教示を得た。
 空海に倣い、声と字とを併せ持って表現する者を「字家」とし、新しい世界を作る事も可能ではないかと考えた。
 その頃、ストライプハウス美術館から企画展(1988年)の話があり、壽岳先生の推薦文を頂き、「字家」として初めて個展を行った。以後、2004年までの16年間に19回の個展を、国内、及びキューバ、レユニオンなど海外でも行った。
 1997年にはイタリア・ミラノのセルヴェニーニ出版社から刊行された『TERZINA』叢書(オリジナル版画本)の第8巻に字作品「黄道日」が収録され、イタリアの高名な画家・ヴァレリオ・アダミとエンリコ・バイに挟まれて世界に紹介された。
 1999年、2回目のストライプハウス美術館の個展では、従来、日本の書道界では、タブーとされていた「重ね字」に敢えて挑戦、代表作品「SETSU・GETSU・KA Ⅰ」はポスターとなって世界を駆け巡り、内外で高い評価を得た。その後も「重ね字」は研鑽を重ね、今展では新たに「ーOVERLAYシリーズー」と名付け、新作十数点を展示する。

                         字家 天童 大人

会期中に会場で行われるイヴェント。

 天童大人朗唱会 「聲ノ力ヲ」

   2005年9月10日(土曜日)
    開場: PM 18時30分
    開演: PM 18時45分

   入場料 前売予約 3000円
         当日売  3500円
  予約受付:ストライプハウスギャラリー
      ℡03-3405-8108

初日の9月5日 午後五時から簡単なオープニングパーティーを行います。もしお時間が在りましたら、お出かけ下さい。
 オープニングパーティーのご案内は、このブログを読まれた方のみです。当日は会場に居りますので、ご遠慮なく、ブログを見たとお声をかけて下さい。お逢いできるのを、楽しみにしております。

 肉聲での朗唱会を都内で開催するのは久しぶりな事です。是非、ご自分の耳で、「聲ノ力ヲ」お試しください。

 


      
 追記:登録商標について
     「UNIVERSALVOICE」(1998年)、「字家」(1998年)、「Letter Scape」(2000年)、「直識」(2002年)の各商標は天童大人による登録商標である。(印刷物)。従って登録商標権者たる天童大人以外の者が上記何れかの登録商標と同一または類似する商標を使用する事は、ニセ者であり、上記商標権を侵害する違法行為となるのでご注意ありたい。

 このブログでは、商標登録の○の中にRのマークが打ち出せ無いので、ご了承下さい。

                        天童 大人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月17日 - 2005年7月23日 | トップページ | 2005年7月31日 - 2005年8月6日 »