« ローマ法王ベネディクト16世の「聖戦」批判発言は、キリスト教の衰退に繋がるのではないか? | トップページ | 総裁選の壇上、小泉前首相の服装は異常すぎる!!! »

2006/09/21

ローマ法王ベネディクト16世に暗殺の危険は無いのか?

 不用意なのか、本音なのか幾ら後から謝罪の言葉を述べてみても、反省は猿でも出来る、で効果が無い。
 預言者批判を、口にするとは母国に居た為、気の緩みか、本心からなのか。

こんな愚鈍な法王を選んだコンクラーべの弊害なのではないのか?

 もしかしたらこんな失言をする可能性の有る法王を失脚させる為に、ワザと選出したのか、とも疑いたくなる。
前のブログにも書いたが、イスラム教社会の伏流水に油を注いだようなものだ。
 
 現世の法王は、現実の世界の状況を知らぬわけがあるまいに。
ジハード(聖戦)を標榜するイスラム原理主義者たちの中から、法王暗殺、は現実の問題では無いのか。
ヴァチカン教皇庁の情報収集能力が著しく低下しているのか、今後の対応の仕方に注目だ!

 愚かな法王を選んだカトリック教徒の今の心情は如何に!!!

|

« ローマ法王ベネディクト16世の「聖戦」批判発言は、キリスト教の衰退に繋がるのではないか? | トップページ | 総裁選の壇上、小泉前首相の服装は異常すぎる!!! »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローマ法王ベネディクト16世に暗殺の危険は無いのか?:

« ローマ法王ベネディクト16世の「聖戦」批判発言は、キリスト教の衰退に繋がるのではないか? | トップページ | 総裁選の壇上、小泉前首相の服装は異常すぎる!!! »