« 2007年4月29日 - 2007年5月5日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »

2007/05/10

「ポエトリーヴォイスサーキット」5月、6月、公演予定のお知らせ。

さて、今夜(11日)、パリに向けて出発します。

 今回のセネガル・サンルイでの第10回、アフリカ巡回国際詩祭には、嘗ての様々な国際詩祭で、逢った詩人た

 ちに、何人かは再会出来そうです。

 では26日、に再会いたしましよう。

 お元気で!!!
 
  
詩人の肉聲を聴く!ポエトリーヴォイスサーキット(巡回朗読会) 

        5月・ 公演 日程表

第72回5月26日(土)ストライプハウスギャラリー  中村恵美
第73回5月28日(月)ストライプハウスギャラリー   高柳誠
第74回5月29日(火)ストライプハウスギャラリー 田中健太郎
第75回5月30日(水)ストライプハウスギャラリー  峰岸了子
第76回5月31日(木)ギャラリーアートポイント  阿部日奈子

        六月・公演 日程表
        
第77回6月2日(土)ギャラリーアートポイント    夏石番矢
第78回6月11日(月)ストライプハウスギャラリー  長谷川忍
第79回6月12日(火)ストライプハウスギャラリー  赤木三郎
第80回6月13日(水)ストライプハウスギャラリー   根本明
第81回6月14日(木)ストライプハウスギャラリー   石原武
第82回6月19日(火)ギャルリー東京ユマニテ   白石かずこ
第83回6月20日(水)ストライプハウスギャラリー  峰岸了子
第84回6月21日(木)ギャルリー東京ユマニテ     高柳誠
第85回6月23日(土)ストライプハウスギャラリー  平岡淳子
第86回6月26日(火)ギャルリー東京ユマニテ    稲葉真弓
第87回6月29日(金)ギャルリー東京ユマニテ     薦田愛

*ギャルリー東京ユマニテの公演時間は 入場:18:30, 開演:19:00

ギャラリーアートポイント、ストライプハウスギャラリーの公演時間は

入場:19:00 開演:19:30 

入場料  予約 大人 2,500円  学生 1,500円(学生証呈示)
      当日 大人 2,800円  学生 1,800円 (学生証呈示)

予約は直接,各ギャラリーか北十字舎へ お電話かFaxで申し込みください。

ストライプハウスギャラリー(六本木)      106-0032 東京都港区六本木5-10-33
℡03-3405-8108 Fax03-3403-6354 E-mail:info@striped-house.com
URL:http//striped-house.com

ギャラリーアートポイント(銀座)はFaxのみ受付.104-0061 東京都中央区銀座8-11-13-B1
℡03-5537-3690 Fax03-5537-3691  E-mail:artpoint3@ybb.ne.jp
URL:http://artpoint.cool.ne.jp
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)      104-0031 中央区京橋2-1-18昭和ビルB1
         ℡03-3562-1305 Fax03-3562-1306 E-mail:humanite@ma2.justnt.ne.jp
URL:http://www.kgs-tokyo.jp/humanite.html

お問い合わせ、予約は 171-003 1 東京都豊島区目白3-6-5,
北十字舎/ TENDO TAIJIN BUREAU
 
                   プロデュース 天童 大人 
Tel:03-5982-1834, Fax03-5982-1797 /:090-3696-7098           Email:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com 
             URL:http://universalvoie.air-nifty.com/tendotaijin/      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/09

ツシマヤマネコ、23年振りに発見!

 今朝(9日)の毎日新聞を見たら、嬉しい話が写真付きで掲載されていた。

 ツシマタマネコ、毎年訪れる度に、ツシマヤマネコの話が出た。

 対馬の上島と下島とでは地図で見るのとは大違いの地勢で下島は17年間で1度しか車を走らせていない。

 何時も上島だけなのだ。

 この掲載されている写真を見る限り、成獣で、もう数匹は生存していそうな気配だ。

 今年、18回目の「聲ノ奉納」、何が見えるかとても楽しみだ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/08

翡翠で出来た三本足の蛙、この幸運のお守り、知ってますか?

 昨日、二ヶ月前、友人の紹介で、逢った香港在住の妙齢のご婦人と再会しました。

 二ヶ月前、友人が是非、読みたいと小生の第一詩集『玄象の世界』を古書で(これも3500円していました。)買い求められた時に、丁度お会いして、

一夜お貸ししたら、熟読玩味、是非、私にも探して欲しいと言う依頼を受けて、アマゾンで出来るだけ安いのを

(といっても4000円余り)探し出す事が出来たのです。

 お礼にといって、香港の工房で作って来られた翡翠で出来た三本足の蛙、コロンビアでも見た事が無かった物
 
 を頂いてしまいました。

 あの詩集『玄象の世界』を読まれてから、書かれている文体が変わられたとか。

 嬉しいお話でした。

 頂いた翡翠の三本足の蛙のお守りは今、私の首元にぶら下がっています。

 どんな幸運が舞い込んでくるのか、とても楽しみです。

 後4日で、セネガルに向けて出発です。

 どんな出会いがあるのか、楽しみです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月29日 - 2007年5月5日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »