« 2007年5月27日 - 2007年6月2日 | トップページ | 2007年6月10日 - 2007年6月16日 »

2007/06/09

「自殺総合対策大綱」で2016年までに「自殺死亡率」を現状より20%減らす?本当かね!!!

 98年以降の9年連続、3万人以上の自殺者。

 何故、2016年まで20%下がっても25000人以上の自殺者は居る、との事だ。

 何故、直ぐに出来ないのか? 何故、今に為って?

  なんか可笑しくないか!
 
 ヒトの命を数字で表す、この感覚そのものが可笑しいのだ。 炭酸ガスの削減率ではないだろうに?

 毎年、日本では内戦が勃発している事と同じだろうに、余りのもこの国の民は鈍感に為っている。

 その他に交通事故死の死者を加えてご覧。これは本当に内戦以上の状態だよ。

 ひとりの自殺者には必ず数人の、いや或はもっと多くの人々が関って居るはずだ。

 9年前から連続していたのに、見逃していたとは、日本人では無い様だ。

 衣服を纏った無能なオラウンウータンが歩いているようだ。

 日本人のの情緒感は何処へ消えたやら?

 何とかしなくては為らない母国、日本!!!

 バレーボールの応援だけではないぞ、日本!

 チャア、チャア、チャア日本!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/08

気象予報士の当たらぬ予報に対して、ぺナルテーは無いのか?

 気象予報士の天気予報が当たらない日が続いている。

 当たらないのが当たり前なら天気予報士など要らないのだ。

 地上50センチまで判別できる監視衛星が有りながら、予報が当たらないのは何故か?

 何故、国家試験で気象予報士を決める必要が何処にあるのか?

 なまじっかマークで表示するよりも、正確な気象地図を表示して貰った方がありがたいのだが。

 漁師たちの空、風を読んだ判断や、農作業に従事する人たちの判断の方が正しいのは何故だ?

 本当に可笑しいね、この国は!

 何処かが狂っているね、何時からだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/07

自殺者、3万人以上が9年連続!7年連続だとばかり思って居たが、この間の現存する為政者、森喜朗、小泉純一郎の責任はどう取るのか?総理経験者は全員、政界を即時、引退するべきだろう!

 7年連続3万人以上が自殺する国というと、パリでもセネガルのサンルイでも誰もが黙って仕舞う。

 9年間、毎年、内戦を行っている様なものだろう。

 時の為政者、森喜朗、小泉純一郎に対しての死者たちの怨念は計り知れないものがある。

 政治的な問題が山積していて、解決できなかった無能な為政者たちだ。

 これを安部のアホ冠者がどう解決できるのか?

 全く期待は出来ないのが現実だ。

 何故、この国の国民は怒らないのだろうか?

 60年安保、68年の学生運動、70年安保、あのエネルギーは何処へ消えたのか?

 虚数を追いかけているこの国の民の行く末は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/06

今年の第4回カラカス国際詩祭に、日本の詩人の参加はいとか、誠に残念!!!

 昨年の第3回ベネズエラ・カラカス国際詩祭に私が参加し、一昨年の第2回には詩人白石かずこさんが参加、日本の詩人の参加の道が出来たと思っていたのだが間違いだったのか?

 誠に残念なことだ。

 コロンビアのメデジン国際詩祭に追いつけ、追い越せの意気込みで国際詩祭を主催している若者たちが頑張っているだけに、本当に残念!!!

 誰かが参加しているとばかり思い込んでいたのが間違いか?

 旅費も全額、ベネズエラ政府持ちで、ホテルは、カラカス・ヒルトン・ホテル。

 全く日本の詩人の影が薄いね、これでは!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/05

フランスの映像作家、Aymeric de Valonが来日し、「第18回、聲ノ奉納、対馬・和多都美神社」を取材、撮影の為、急遽、対馬行き、参加決定!

 5月22日、パリ・オーステリッ駅からオルレアンに向う電車の中で、出会った男、それがDu Balonだった。

6月10日、青森の「キリストの墓」で開催されるお祭りを記録したいとの話から、いつしか対馬での3年前の5月17日第15回目の不思議な写真を見せたところ、是非にも対馬に行きたいという事で、オルレアンに到着。

 互いの電話番号の交換で別れた。

 翌23日、友人の松下女史の許に留守電があり、是非にも参加するべきだと思うとの伝言あり。

 もしいい映像が撮れたら、フランスのテレビ局に売り込んでも良いかとの、事。

 あり難いお話で、OKの返事を出した。

 そして今、彼は日本に居る。

 常磐線、磯原に在る竹内巨麿の皇祖皇太神宮に是非、いきたいと言うので連れて行く事に為っている。

 どんな事が起こるのか?とても楽しみだ!!!

 日本では関心が無いのに、フランスから飛んでくる、とは。

 この水の惑星は面白いね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京大気汚染訴訟、解決金7社で5億円?桁が一桁違うのでは?

 ガソリンが無ければ、唯の粗大塵を造っていて、世界一だと豪語しているらしい渡辺捷昭トヨタ自動車社長。

 5億円ならトヨタ一社で充分だろう。

 空気を読めない社長ならさっさと退陣した方が良いだろう。

 早期に原告・弁護団と会いトヤタだけで5億円を供出するぐらいの事を伝えれないならば、世界のトヨタ、と言うのは金輪際、止めた方が宜しい。

 世界の空気を読めない社長など無用の長物ナリ!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/04

パジャマ姿で自殺をするだろうか?現職の大臣が?

 最もダーティーな政治屋のひとり、熊本県選出の国会議員、現職の農林大臣、松岡利勝が自殺した。

 パジャマ姿で? 可笑しくないか!自死するのにパジャマ姿とは!

 最も驚いているのは松岡、本人ではないのか。

 松岡の真の上司は安倍晋三ではないだろう?

 黒幕は誰だ?誰が口を封じさせたのか!

 東京か?九州か?黒幕は!

 本当に口封じが出来たのかね?

 黒幕さんよ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルメス(銀座)のショーウインドウに飾られたドラゴン、あれは何だ?

 エルメスはドラゴンの力に対して無知すぎる!!!

 アホか、エルメスは?!!!

 無知の極みだね、あのドラゴンは!

 誰が制作したか知らないが、 不愉快の極みだね。あのドラゴンは!!!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2007年5月27日 - 2007年6月2日 | トップページ | 2007年6月10日 - 2007年6月16日 »