« 昨日のベネズエラの小原京子「カラカス便り」は、毎日新聞の夕刊の記事よりも正確で、早かった。チャベス大統領の抱き上げている3歳の子供についての説明は一切ないのは不親切だ!是非、昨日のブログを読み直して見てください!!! | トップページ | 詩人 薦田愛 今夜で9回目でした。100分、キチンと聲を出せる声帯をやっと持てる様になりました。 »

2008/01/12

ポエトリー・リーデイング アレン・ギンズバーグ and  白石かずこ with JAZZ(1988年10月21日)、の小冊子「アレン・ギンズバーグ イン・東京 訳詩集」が、出て来た。

 9日に、白石かずこさんと朗読会の後、数人のメンバーで新宿の浪漫房に行った。

 ここはあの20年前のアレン・ギンズバーグ朗読会の後の二次会の会場だったのだ。

 その時、確かギンズバーグにサインをして貰った記憶があるので、何気なく、最近、何気なく触れた本の間から貴重な探している本が出来て来ていたので、もしかしたらと、手を奥の闇の中に手を伸ばし、触れた本を引き出した。

 それが「アレン・ギンズバーグ イン 東京 訳詩集」だ。

 64頁余りの原語付きの訳詩集だが、その扉に、Allen Ginsberg 10/21/88 と黒インクでのサインが有るのだ。

 あれからもう20年余り経つのだ。

 浪漫房も、変わりが無かった。

|

« 昨日のベネズエラの小原京子「カラカス便り」は、毎日新聞の夕刊の記事よりも正確で、早かった。チャベス大統領の抱き上げている3歳の子供についての説明は一切ないのは不親切だ!是非、昨日のブログを読み直して見てください!!! | トップページ | 詩人 薦田愛 今夜で9回目でした。100分、キチンと聲を出せる声帯をやっと持てる様になりました。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/17666824

この記事へのトラックバック一覧です: ポエトリー・リーデイング アレン・ギンズバーグ and  白石かずこ with JAZZ(1988年10月21日)、の小冊子「アレン・ギンズバーグ イン・東京 訳詩集」が、出て来た。:

« 昨日のベネズエラの小原京子「カラカス便り」は、毎日新聞の夕刊の記事よりも正確で、早かった。チャベス大統領の抱き上げている3歳の子供についての説明は一切ないのは不親切だ!是非、昨日のブログを読み直して見てください!!! | トップページ | 詩人 薦田愛 今夜で9回目でした。100分、キチンと聲を出せる声帯をやっと持てる様になりました。 »