« ガソリン、1ℓ 5円、闇なら3~4円、それに比べて日本は156~162円・・・可笑しいね!!! | トップページ | 『<関係>の詩学』(エドゥアール・グリッサン著、管啓次郎訳、インクリプト発行)の表紙を捲って、最初のページのPoètique de la Rellation と題された写真は・・・ »

2008/05/02

エドゥアール・グリッサン著の『<関係>の詩学』(管啓次郎訳、インスクリプト発行)、扉に、デレク・ウォルコットの「海は<歴史>だとE・K・ブラスウェイトの「統一は海面下にある」と言う言葉を発見した!!!

 思い掛けないところにヒントがあった。

 アフリカの詩人、特にセネガルやマダガスカル、モーリス、レユニオンに関わると、如何してもクレオール化に関心をもたざろうえないのだが、それとは、今は別の問題だ。

 4月の下旬から、私の巨大なドラゴンは水ノ中に消えた。

 どんどん海底深く、進んで行く!

 今は深度、1万メートル位の所に居るようだ。

 決して大人しくはしていない。何をしているかは、”秘密”

 この水ノ中、海底深くに何故、身を置くのかが分らなかったが、この「統一は海面下にある」で、全てが納得した。

 この巨大ドラゴンが地上に姿を現すのは、ギニア国際詩祭が終わった後か、6月4日、対馬での19年目の、聲ノ奉納終わってからなのか、乞う ご期待!!!

 デレック・ウォルコットは1992年度のノーベル文学賞受賞詩人。

|

« ガソリン、1ℓ 5円、闇なら3~4円、それに比べて日本は156~162円・・・可笑しいね!!! | トップページ | 『<関係>の詩学』(エドゥアール・グリッサン著、管啓次郎訳、インクリプト発行)の表紙を捲って、最初のページのPoètique de la Rellation と題された写真は・・・ »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

作家」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/41063309

この記事へのトラックバック一覧です: エドゥアール・グリッサン著の『<関係>の詩学』(管啓次郎訳、インスクリプト発行)、扉に、デレク・ウォルコットの「海は<歴史>だとE・K・ブラスウェイトの「統一は海面下にある」と言う言葉を発見した!!!:

« ガソリン、1ℓ 5円、闇なら3~4円、それに比べて日本は156~162円・・・可笑しいね!!! | トップページ | 『<関係>の詩学』(エドゥアール・グリッサン著、管啓次郎訳、インクリプト発行)の表紙を捲って、最初のページのPoètique de la Rellation と題された写真は・・・ »