« 詩人 小川英晴 25日(金曜日) 第233回 「Las Voix des poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加。「アダムとエヴァ」と題し、フルートの上野由恵の音に乗せて、京橋の宙に、自作詩を宙に解き放つ!!! 既に70人以上の予約!!! | トップページ | 突然ですが、29日(火)、ギャラリー華で開催予定の第235回 「Las Voix des poètes(詩人の聲)」島木綿子は、急病の為、休演致します。関係各位に、深くお詫び申し上げます。皆様、猛暑の中、十分にご自愛下さい。 »

2008/07/24

ミラノ在住の彫刻家 吾妻謙治郎さんは、お元気だった・・・。今朝の毎日新聞・朝刊の6面に・・・カミカゼの生き残り・・・と。

 「カミカゼ」の生き残り? 吾妻さんが?
彫刻家・吾妻謙治郎(82歳)の過去の事は、ほとんど知らなかった。

 数年前、友人の画家・KEIZOが不慮の事故で亡くなった時からの知り合いだ。
KEIZOのミラノの画廊で行なわれた追悼会で、吾妻氏が弔辞を詠まれた事を知り、御礼の手紙を出してからだ。

今でもKEIZOが生きていたら・・・・、と良く思うのだ。
無いものねだりは百も承知。

 吾妻さんが、敵艦に体当たりする5人乗りの特殊潜航艇に回され、出陣前に終戦を迎えられた事などは、この新聞記事を読むまで全く知らなかったのだ。
う~ん。
1956年頃のミラノ。日本人は数人だったとか、は聞いていたが、その一人が吾妻謙治郎さんなのだ。

ミラノにはKEIZOUが亡くなってから、一度も訪れていないのだ。

そろそろ行ってこようか???

|

« 詩人 小川英晴 25日(金曜日) 第233回 「Las Voix des poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加。「アダムとエヴァ」と題し、フルートの上野由恵の音に乗せて、京橋の宙に、自作詩を宙に解き放つ!!! 既に70人以上の予約!!! | トップページ | 突然ですが、29日(火)、ギャラリー華で開催予定の第235回 「Las Voix des poètes(詩人の聲)」島木綿子は、急病の為、休演致します。関係各位に、深くお詫び申し上げます。皆様、猛暑の中、十分にご自愛下さい。 »

ニュース」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

彫刻家」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

画家」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/41955030

この記事へのトラックバック一覧です: ミラノ在住の彫刻家 吾妻謙治郎さんは、お元気だった・・・。今朝の毎日新聞・朝刊の6面に・・・カミカゼの生き残り・・・と。:

« 詩人 小川英晴 25日(金曜日) 第233回 「Las Voix des poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加。「アダムとエヴァ」と題し、フルートの上野由恵の音に乗せて、京橋の宙に、自作詩を宙に解き放つ!!! 既に70人以上の予約!!! | トップページ | 突然ですが、29日(火)、ギャラリー華で開催予定の第235回 「Las Voix des poètes(詩人の聲)」島木綿子は、急病の為、休演致します。関係各位に、深くお詫び申し上げます。皆様、猛暑の中、十分にご自愛下さい。 »