« スウェーデン王立科学アカデミーは一体、何を企んでいるのだろうか? | トップページ | 詩人 原田道子 14日(火)、第258回 プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に3回目の参加。この会で二周年目に為り、15日(水)の第259回、詩人 白石かずこの聲で、愈々、このプロジェクトも3年目に入ります »

2008/10/09

スウェーデン王立科学アカデミーは一体、何を企んでいるのだろうか?日本人科学者が4人も受賞!手離しで喜べないで喜べない、何か可笑しな意図が感じられるのだが・・・・・。

 健康で長生きはするもんだ、とは正直な感慨だ。

もし亡くなっていたら、この場に居なかった博士たちなのだから。

今後は特に健康で、元気が一番。

何故、今、日本人にノーベル賞受賞者を4人も!(今日、現在)

何か隠された深い、意図がありますね、これには!!!

今の経団連会長も郵政公社の社長も一人では、何も出来ない人物だと随行した側近たちが語っている。本当かも知れないね。これは。

不当雇用を平気で行なってきた男を経団連会長に据えて置かなければ為らないとは情けない日本経済界!

人物払底は日本のあらゆる分野に蔓延しているようだ。

詩人のなかにも、一人では動けない者が居るらしく、詩人のお食事会、など世も末で、お笑い種だ。

聲は垂直に立てねば為らない。

セルビア在住の詩人 山崎佳代子の聲に乗せた自作詩は見事なパフォーマンスだった。

来年が楽しみだ!!!

|

« スウェーデン王立科学アカデミーは一体、何を企んでいるのだろうか? | トップページ | 詩人 原田道子 14日(火)、第258回 プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に3回目の参加。この会で二周年目に為り、15日(水)の第259回、詩人 白石かずこの聲で、愈々、このプロジェクトも3年目に入ります »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/42734673

この記事へのトラックバック一覧です: スウェーデン王立科学アカデミーは一体、何を企んでいるのだろうか?日本人科学者が4人も受賞!手離しで喜べないで喜べない、何か可笑しな意図が感じられるのだが・・・・・。:

« スウェーデン王立科学アカデミーは一体、何を企んでいるのだろうか? | トップページ | 詩人 原田道子 14日(火)、第258回 プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に3回目の参加。この会で二周年目に為り、15日(水)の第259回、詩人 白石かずこの聲で、愈々、このプロジェクトも3年目に入ります »