« フランスの映像作家 Aymeric de Valon からフィルム作品「LE GUETTEUR」のスクリプト2冊と聲を録音したDVD、1枚が12日、突然、パリから届きました | トップページ | 18日(木)、第276回、詩人・作家・小池昌代(4)、19日(金)、第277回、詩人・中村恵美(12)、京橋の宙に自作詩を解き放つ!!! »

2008/12/15

「社会正義」、忘れていた言葉だ。昨夜(14日)のNHK教育テレビ「ETV特集 加藤周一ー1968年を語る」で、加藤周一氏が語った言葉!

 今ではまともな番組はNHKしかやら無いらしい。

残念がらこの特集番組を途中から見た。

思い出すね、1968年、パリ五月革命。 パリの秘密警察は1967年年末には、パリ市内で何かが起こる事を予測していた節がある。

1970年代半ばに、出会った男Xが語るには、或る小冊子を作り、ばら撒いたのを、秘密警察が入手し、関係者と思しき者たちの家を捜査していたからだ、と言うのだ。

加藤周一氏がゆっくり語るのを聴きながら、「社会正義」が確かにあの時代の底流に有った事を思い出した。

だから70年安保、11月25日の作家・三島由紀夫の自裁、大阪万博、続き、1972年、多くの志を秘めた若者たちは日本を脱出した。

その中の一人に私も居る。

昨今の正社員、派遣社員の人員整理も、大企業のエゴで、この機会を狙って行なっている企業が多すぎる。

派遣社員を突然切り捨て、3日後までに寮の退出を求める大分キャノンの態度は、日経連の基本的な態度であろう。
何故ならキャノンの真の社長が、経団連の会長だからだ。

日本銀行を除いて、全ての企業は倒産の可能性があるのだ。

既に、日本は海岸線しか、線での日本列島でしかない事を肝に銘じておくことだ。

アメリカは既に消えていると、昨年の12月31日正午頃に分った。

世界的な金融危機は、山アリ、谷アリで、どんどん衰退に向かっている。

原点に一度、戻れば良いのだ。

島国、日本の呑気な政治家たち。

もう一度「社会正義」を考え直さないといけない。

特に詩人は、聲を立ち上げなくては!!!!

|

« フランスの映像作家 Aymeric de Valon からフィルム作品「LE GUETTEUR」のスクリプト2冊と聲を録音したDVD、1枚が12日、突然、パリから届きました | トップページ | 18日(木)、第276回、詩人・作家・小池昌代(4)、19日(金)、第277回、詩人・中村恵美(12)、京橋の宙に自作詩を解き放つ!!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/43425266

この記事へのトラックバック一覧です: 「社会正義」、忘れていた言葉だ。昨夜(14日)のNHK教育テレビ「ETV特集 加藤周一ー1968年を語る」で、加藤周一氏が語った言葉!:

« フランスの映像作家 Aymeric de Valon からフィルム作品「LE GUETTEUR」のスクリプト2冊と聲を録音したDVD、1枚が12日、突然、パリから届きました | トップページ | 18日(木)、第276回、詩人・作家・小池昌代(4)、19日(金)、第277回、詩人・中村恵美(12)、京橋の宙に自作詩を解き放つ!!! »