« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »

2008/04/05

この日本に書道家、書家が何万人居ようとも、「字家」を名乗れるのは、日本で、天童大人、唯一人。「字家」の商標登録の更新手続きが4月3日、無事に終わりました。今後、10年間、また「字家」は天童大人に守られています。

 これで「UNIVERSAL VOICE」 「字家」 の各商標は天童 大人の独自の創案による登録商標である。
従って登録商票権者天童大人以外の者が登録商標と同一または類似する商標を使用する事は、偽者であり、上記各商標権を侵害する違法行為となるのでご注意ありたい。
 
 個人の権利を守る為には止む得ない処置です。この國はパクリの王国。

 著作権の大事さを分らぬアホ極まりない大学助教授等、まだまだの國です。

 過去、10年間で何回か字家と名刺に刷っている輩が、この島国に横行しているようです。

 何処かで見かけたらお知らせ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/04

詩人 杏平太 5日広尾の空に、初めて聲を解き放つ!!!

 「詩人の肉聲とコトバとを聴く!Poetry Voice Circuit」に参加して4回目、この第196回目、果たしてどんな聲を聞かせてもらえるのか、楽しみだ。

 詩人杏平太、広尾のギャラリー華では初めての聲出しだけに、乞うご期待!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日産テストドライバー 加藤博義さんの事が昨日の毎日新聞の朝刊「となりの達人」に取り上げている。

 何故かこの日産の天才テストドライバーの話を事を聞くとニッサンの車の安全性に確かなものが感じられる。

 2006年5月14日付けのこの私のブログを読み直して見て貰いたい。

 加藤博義さんは、お元気でドイツのニュルブルクリンクでテストドライバーで活躍されている事を知った。

 この人がニッサン車の誕生の最終決定者だと知ると、非常に安心だ。車に乗らない者でも、この人の決定には信頼できるのだ。

 こんな凄い人が日本には居るのだ!

 満更捨てたもんでもない日本。

 「一人一人の心の力」

 なんだか私の詩作品「一つの「真理」に」の一行がスーッと出てきたのだが・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/03

俳優 高倉健さん、4月2日、午後2日10分頃、貴方は品川駅に向かって、wingの前を連れの方と二人連れで、目元までの白いマスクをし、話しながら歩いて、居ませんでしたか?

 すれ違いざま、男の発した聲が、映画でのコピー音の高倉健の聲とそっくりだったのです。

 違いますか、高倉健さん。

 聲の質から間違いないと思いますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北京五輪聖火リレー、消える、消される可能性あり・・・

 愈々始まった五輪聖火リレー。

 消えた場合はどうなるのであろうか?

 どうも消える可能性が在りそうなのだ。

 恩家宝首相は何をしているのか?

 負け犬の遠吠えか?

 差しでダライ・ラマと一刻も話し合うべきなのに避けているから、問題の根が深い!

 どうなるか北京五輪!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/02

3日 詩人峰岸了子 「詩人の肉聲とコトバとを聴く! Poetry Voice Circuit」に8回目の参加、広尾の宙に自作詩を聲に乗せ、解き放つ!!!

 7回目の山場を乗り越えた詩人 峰岸了子。

 磁場が変わって、新作『おかあさん』を如何に聲に乗せるか?

 乞う御期待!!!

 広尾のギャラリー華で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

96歳の画家 大森繁子、今なお文化学院芸術科に在籍中!!!

 電話ではお話はしたが、本人には、二年前の暮、画家、故村井正誠・小川孝子で作った「とりの会」で一度お会いしただけだった。

 だから本当の御年も知らなかった。

 2004年に刊行された画集『COLLAGE』は、色鮮やかで90代の画家とは思えない新鮮さなのだ。

 色の組み合わせが素晴しい!!!

 この画集は社団法人 日本グラフィックサービス工業会会長賞受賞とか。

 黒いトレンチコート着て、大作園子帽子展の会場に颯爽と自作品を持って現れたのだとか。

 96歳!!!! 未だに現役の学生。

 私が亡く為る前に、学校の方が先に無くなってしまうのね、といわれたとか。

 学校とは文化学院の事だ。今年は学生を募集しない。しないのか出来ないのかは分らないが、ともかく消える方向を歩んでいる。

 大森繁子女史と初めて会ったのは文化学院で教員室で村井正誠と話している時だった。だから20年以上は経っている。

 年を聞いて吃驚!!! 96歳、杖も付かずに歩いている。

 六本木を黒のトレンチコートを着て、ユックリ歩いているご婦人が居たらそれは恐らく96歳の学生、大森繁子女史だ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/31

4月1日(火)、第194回「詩人の肉聲とコトバとを聴く!Poetry Voice Circuit」に、詩人 天童大人 7回目の参加、三宿の宙に聲を解き放つ!!!

 2004年2月第7回アフリカ巡回国際詩祭 in マリで、ドゴン族の住むバンデヤグラの断崖の上で、ドゴン族の長老を含む数十人の村人たちの前で、思う存分解き放ったUNIVERSAL VOICE。

 シリウス星雲の叡智を受け継いだドゴン族の長老たちが、この天童の肉聲の試みを全て理解していた事を知ったのは、昨年5月のセネガル・サン=ルイで開催された第10回アフリカ巡回国際詩祭に、国際交流基金の助成を受けて参加する為に、ダカールに着き、カメルーンノ詩人 ポール・ダケイヨウに会った時だった。

 では、この日本ではどう反応するのかを試みたく、1日、三宿のStar Poets Gallerで行う事にした。


 スイスの写真家も来る予定とか?
 乞う、ご期待!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十四世ダライ・ラマに脅える温家宝首相よ!負け犬の遠吠えのように北京で吠えて内で居ないで、早急にダライラマに会い、問題を解決せよ!!!福田首相よ。日本で温家宝とダライ・ラマの会見の場をアレンジせよ!!!

 怖気付いているな温家宝よ!

 天が眺めていると良く判るぞ!

 鷲の眼をした眼光鋭い、ダライ・ラマに怖気付いているではないか?

 違うかな、温家宝よ!

 一人の人間としては何の魅力も無い男よ!

 一人で、随行員無く、一対一で会見せよ!

 出来るかな温家宝には!

 活仏 鷲の眼を持つダライ・ラマと向かい合って話し合う事が。

 中国首相の肩書きを取り外したら、何の取り柄もない。

 聲も平凡、才は無い、或るのは権力欲だけか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/30

4月の「詩人の肉聲とコトバとを聴く!PoetryVoice Circuit」 日程表です。なを4月17日の第201回から名称を「La Voix des poètes(詩人の聲)」と変更します。ご注意下さい。

2008年
            天童 大人 プロデュース

詩人の肉聲とコトバとを聴く! Poetry Voice Circuit 

―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 


         4月


第194回4月1日(火) Star Poets Gallery  天童 大人

第195回4月3日(木) ギャラリー華        峰岸 了子

第196回4月5日(土) ギャラリー華         杏 平太

第197回4月10日(木) ギャルリー東京ユマニテ   浜江 順子

第198回4月11日(金) ギャルリー東京ユマニテ   有働 薫

第199回4月15日(火) Star Poets Gallery      河野聡子

第200回4月16日(水) ギャルリー東京ユマニテ    薦田愛

第201回 以降、

La Voix des poètes (詩人の聲) と名称を変更。

La Voix des poètes (詩人の聲) 

―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

第201回4月17日(木)ギャルリー東京ユマニテ    福田純子

第202回4月18日(金)ギャルリー東京ユマニテ    白鳥信也

第203回4月22日(火)ギャルリー東京ユマニテ    小池昌代

第204回4月23日(水)ギャルリー東京ユマニテ    田中庸介

第205回4月24日(木)ギャルリー東京ユマニテ   田川紀久雄
    &坂井のぶこ

第206回4月25日(金)ギャルリー東京ユマニテ   中村恵美

第207回4月28日(月)ギャルリー東京ユマニテ   池澤夏樹

    (続く)

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)の公演時間は 開場:18:30, 開演:19:00

ギャラリー華(広尾)の公演時間は 開場:18:30, 開演:19:00

Star Poets Gallery(渋谷)の公演時間は 開場:18:30, 開演:19:00

(お間違いのないように御願いします)

入場料  予約 大人2,500円 学生1,500円(学生証呈示)  
     
当日 大人2,800円 学生1,800円 (学生証呈示)

*御予約は直接、各ギャラリーか北十字舎へお電話かFaxでお申し込み下さい。

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB1
Tel 03-3562-1305 Fax 03-3562-1306 E-mail :humanite@js8.so-net.ne.jp
URL://www.kgs-tokyo.jp/humanite.html


ギャラリー華(広尾)             106-0047 港区南麻布5-1-5
Tel 03-3442-4584 Fax 03-3442-4584
E-mail:gallery-hana@nifty.com
       URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-home/


Star Poets Gallery(渋谷)  154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,
佐々木ビル2F-D
Tel03-3422-3049 Fax03-3422-3049
E-mail:planet@star-poets.com
http:www,star-poets.com/

問い合わせ先:

TENDO TAIJIN BUREAU / 北十字舎
171-0031東京都豊島区目白3-6-5
Tel03-5982-1834, Fax03-5982-1797
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http//universalvoice.air-nifty.com/tendotaijin/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温家宝首相は早急に第十四世ダライ・ラマと会見せよ!!!

 活仏、ダライ・ラマの存在は、尊敬の念の度合いから言っても、温家宝は足元にも及ばない。

 北京に居て、負け犬の犬の遠吠えのように、ダライ・ラマを非難する前に、非がないのなら、堂々と自らが出向いて話し合いをするべきだ。

 巨大な武力でチベット人の潜在力を抑えきれるれると思うなよ!

 1対1での話し合いで、早急に解決せよ。

 そうしないと北京オリンピックのボイコットに発展する可能性、ひいては中国崩壊の前兆に為るかもしれないぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

31日(月) 詩人白石かずこの聲、 京橋、ギヤルリー東京ユマニテで、宙に解き放つ!!!

 詩人 白石かずこの肉聲を聴けるのは、この「詩人の肉聲とコトバとを聴く!「Poetry Voice Circuit」だけ。

 是非、今年、喜寿を迎えて益々、意気軒昂の詩人 白石かずこの聲をお聴き下さい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »