« 2008年6月22日 - 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月6日 - 2008年7月12日 »

2008/07/05

エビ養殖投資詐欺事件の黒岩勇容疑者が他人名義のパスポートで昨年5月、フィリピンに向けて出国していた、と5日の日経記新聞の夕刊に記事が掲載されているのだが・・・

 その記事に依れば、昨年5月14日に、千代田区のパスポートセンターで自分の顔写真を貼った他人名義の旅券を申請し、5月21日に取得。26日に関西空港から出国とある、のだ。
 どうしてこうも易々と他人名義のパスポートが作成できるのか?
 簡単に、関西空港から出国できるのか?

 これはどこかおかしくないか?

 逮捕前日の盗撮された黒岩容疑者と関係者の会話の一部に入管?には手を打ってあるような発言があったが、何か、パスポートセンター、関西空港と一味の何らかのネットワークが形成されているのではないか?

 警視庁その他で、事件の解明を急いで貰いたいものだ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/04

今日、4日の詩人 ワシオ・トシヒコの第221回「La Voix des poètes(詩人の聲)」に、ご参加くださいました20人の方々、本当に申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます!!!

 過去、200回の公演では起こらない事が、初めて起こって仕舞いました。
開場時間を、18:30 開演19:00 とばかり思い込んでしまったのです。

 新宿のギャラリー絵夢のみ18:00 開場。開演は18:30分でした。
会場に着いたのは18:35分。既に詩人 ワシオ・トシヒコが始めてくれていました。

200回の公演で初めての事!!!!!

 う~ん、何かが何処かで、起こっているのでしょう!!!

 5日の詩人 薦田愛の聲の会は、もう大丈夫ですよ。

 では5日、詩人 薦田愛の聲、是非 お出かけ下さい。

 宜しく、御願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日、4日の詩人 ワシオ・トシヒコの第221回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人 薦田愛、明日(5日)、第222回 「La Voix des poètes(詩人の聲)」に、14回目の参加。新宿(ギャラリー絵夢)の宙に自作詩を宙に解き放つ!!!

 参加詩人の中で、誰よりも他の詩人の肉聲を浴びてきた詩人 薦田愛。
そうした地道な努力が報われない事は無いのだ。

 20回以上は既に聴いている筈だ。
自ら聲を出し、聴いては出す。そうして今回、14回目の参加である。

 そう続けてきた詩人の聲を、1度、聞いてみたら良い。
継続は力為り。

 はっきり体感できるはずだ。

 乞う ご期待!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人 薦田愛、明日(5日)、「La Voix des poètes()」の小型の案内状第213回「La Voix des poètes()」(5月29日(木))に「詩の肉体をかたちづくろうと試みる夜」と記している・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/03

ノーベル賞受賞詩人 デレク・ウオルコットの詩劇『オデッセイ』(国書刊行会刊)を訳者の詩人 谷口ちかえ女史から送られて来た。これは嬉しい贈り物だ!!!

 先日のクロアチア大使館でのクロアチア建国記念日のパーティーで会った谷口女史の口から、出た詩人 デレク・ウオルコットの名前。彼に詩劇が有った事など全く知らなかっただけに驚いた。

 その詩劇『オデッセイ』が今日届いたからだ。

 これはロイヤル・シェイクスピア・カンパニーによって、1992年7月2日、ストラットフォードーアポンーエイヴォンの劇場、ジ・アザープレイスで上演されたとのことだ。

 では、有り難く、じっくり読ませて頂こう!!!!

 有難う、谷口ちかえさん!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人・美術評論家 ワシオ・トシヒコ、明日(4日) 第221回「La Voix des poètes(詩人の聲)」に5回目の参加。新宿の宙に自作詩を解き放つ!!!

 早いもので、この6月30日迄、の21ヵ月間で220回、詩人の肉聲による自作詩を宙に解き放って来ました。

 即ち3日に1回、開催され、7ヵ月間余り毎日、都心で公演を開催した事になります。

 全会に立ち会ってきただけに、真摯に聲に取り組む詩人の「聲ノ力」が確実に、向上している事は、はっきり分ります。それが私の楽しみの1つです。

 さて今回の詩人・美術評論家 ワシオ・トシヒコ。 写真師 松本東洋氏の写真を用いた案内状を作成しての新宿・ギャラリー絵夢(℡03-3352-0413)での公演です。

 今回は、どんな聲を出すのか、乞う ご期待です!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/02

北海道洞爺湖サミットが7日から開催される為、都内のいたるところに制服姿の警察官が配置されているが、どの顔にも立ち振る舞いにも緊張感が無のなら、税金の無駄遣いになりかねない!!!

 視線を向けてそらす者は怪しいとすれば、踏み台に乗っている者や、駅に配置されている者、巡回パトロールしている者たちを、じっくり見て御覧!!!

 最大で1万二千人の動員を掛ける費用は総額、幾ら掛かるのか?

 厳戒体制の中、新幹線の落書きは、不気味なものを感じ、不吉にさえ思える。

 何処を警戒しているのか?
 
 羽田空港も警察犬を同伴してのパトロールを行なわなくてはなるまい。

 何処か怠慢さが付き纏う警視庁の限界体制。掛け声だけのように感じるのだが・・・本当に大丈夫なのか???

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北海道洞爺湖サミットが7日ぁら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/30

韓国の米国産牛肉輸入再開に対する15000人規模の抗議デモ、より苛烈に!!!

 5月3日から始まった抗議デモは二ヵ月近くなり、苛烈に為り始めた。

 このデモに対しての日本のジャーナリズムの反応は鈍く、頼りにならない事を改めて痛感させられた。
 やはりメディアも依然として、鎖国状態なのか!!!

 いっそ鎖国をしてみたらどうだろうか! いや既に鎖国みたなものか?
 もっと現在の日本が見えてくるでしょうから!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/29

各省の接待タクシー問題を見ても氷山の一角!一度、政権を替えてみよう!何が問題なのか、はっきり分るだろう!!!

 75歳以上の戦後の日本を支えられた皆さん!!!

 皆さんを虫けらの様にしか扱わない最低の政治家・小泉純一郎の構造改革の名目から脱する事を考えましょう!

 次回の総選挙には野党に是非、清き一票を投じ、政権を交代させてみましょう!
 野党が政権を掌握し、それが出来ても出来なくても、一度は政権を交代させてみましょう!!!
 もし、この国のおかしい事に気がついているなら、先ずは国民の議員を選ぶ権利と愚鈍な官僚の親方日の丸の無責任体質を駆逐する為にも、是非、ご自分の一票を野党に投じようでは有りませんか!!!

 次回の選挙には日本の真の未来がかかっています!
 今から、政権交代のビジョンを皆さん、自身のの心に焼きつけ、少しでも住みやすい、島国・日本を再生しょうでは有りませんか?

 余りのも可哀想な日本! 山の民である事を忘れ、ガソリンが無ければ、唯の粗大ゴミ作り続け世界一などと
馬鹿を言っている国から、自給率を高め、コツコツと真面目に働いている人間が、報われる国家を一人一人の意識で再建しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏崎刈羽原発運転再開反対集会に1000人が集ったと新聞の片隅に、小さく掲載されている。何故、大きく記事を新聞は取り上げないのか?

 東京電力は刈羽原発再開に向けて、着々とテレビコマーシャルを流している。こんな余分な費用が有るなら、電力料金値上げの必要は無いだろう!
 どれとも自分の役員の給与を返上して、原発の再開コマーシャルを流すほど、気骨ある人間など東京電力、ひいては日本財界のなかにも一人も居無いだろう。

 新聞も自信を持って、1000人規模の運転再開反対集会を記事にするべきであろう。

 1度でも想定された震度以上の強い地震を受けた原子炉は廃炉にしたらどうか?

 想定そのものが甘いのだから、当然の事なのだが。
 放射能の被爆被害の認定は、広島・長崎の原爆訴訟問題を見ても、原爆投下、68年経った今も、未だ解決されていないのだ。
 もう既に新潟県民は、被爆しているのでは無いのか?
 健康調査を実地してみたら良いのだ!

 昨年12月5日、東京電力は現金30億円を新潟県に寄付をすると発表した。
 何故、30億円を東京電力が新潟県に寄付する必要が有るのか?

 放射能被害が発生しているのでは、ないのか???
 今後の柏崎刈羽原発近くの住民の健康状態に注目だ!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月22日 - 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月6日 - 2008年7月12日 »