« 2008年11月9日 - 2008年11月15日 | トップページ | 2008年11月23日 - 2008年11月29日 »

2008/11/22

アメリカの国家情報会議(NIC)が2015年の予測を20日、発表したが、米・中・印の時代と・・・。全く笑ってしまう!!!

 アメリカの中央情報局(CIA)を始め、国家情報会議の面々は、余程の楽観主義者が揃っているらしい。

レーガン元大統領お抱えの占星術師達にでも訪ねてみればいいのに。

中・印・は当たっている。それに露が加わるのかもしれないが、米は凋落、一途のみ。

国家戦略を文化戦略にシフト出来れば、生き残れるかもしれないが、武力・力で世界を支配する事はもう出来ない。経済でもだ。
印刷していた紙が、紙幣に交換する時代が終わりつつある。

既にアメリカは地図から消えたと告げて、約23ヵ月。

金融恐慌は段階的に世界を今後とも襲う。

邪まな人間は淘汰され、悪事は白日の下に曝け出されてくる、続々とね。

11月13・14日、中国・黄山で満月を見、夕陽を見、日の出を聲を撃ち地、導き出し、眠っていた龍の化身を呼び覚まし、日本に無事、連れてきた。

これで日中間の友好は保たれる事だろう。

アメリカの金融恐慌は断続的、過激に続き、アメリカの絵に描いたもちは、破綻する。
それに加えて、ハリケーンだ!!!
アメリカ本土を目掛けて襲い掛かるぞよ!!!

歴史は繰り返すだ。

アメリカ国家情報会議の参加者たちは、この危うく、脆い天体の主が、地球だと言う事を忘れているのだ。

主は地球なり。決してアメリカでは無い。

決してたかだか300年足らずの国・アメリカに、400年の歴史を持つ日本がとやかく言われる筋合いではないのだ。

吉田茂もマッカーサー元帥にキチンと言えば良かったのだ。

全く腰抜けの政治家どもよ。

今のは政治屋だろう。

漫画頭の麻生!!!とヨーロッパ諸国から蔑まれていては、早く、頭を挿げ替えなくては!!!

もう毎日、麻生太郎の顔も聲も見たくも、聞きたくもないと、子供たちが言い始めた!!!

これは恐ろしい事だよ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/21

上海で作家 魯迅の魯迅記念館、魯迅故居を見てきた。

 魯迅故居は小さいコンパクトで簡素な住まいで、こんな家なら一度は住んで見たいと思わせる三階建ての家だ。

壁には、魯迅が自ら買ったと言う数点の木版画たちも趣味が良い物だった。

作家が住んでいた家、と言うのは、世界の何処でも何故字か関心がある。

3年前、ニュージランドで、作家キャサリン・マンスフィールドを見てきた。

最晩年にはグルジェフの元を訪ねているマンスフィールド。

今の魯迅故居の前には建物が建っているが、魯迅が住んで居るときには、空き地だったと言うのだ。

三階の小さなベランダに出て、空き地を見ながら、思索に耽った事もある事だろう。

こんな宿泊設備のある芸術村や、マンションを土地の少ない日本で、作られないものだろうか?

ところで魯迅の聲、是非、聴いて見たいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1回、70億円余りの経費を掛けて行なわれた海上自衛隊のイージス艦迎撃実験失敗!!!

 1回の実験代、70億円余り。

今迄で日米計16回で4回失敗した海上配備型迎撃ミサイル(SM3)。

この迎撃ミサイルは、余り精度が高くない事は、既に承知の事実ではないのか。

このイージス艦迎撃劇ミサイルは日本には無用の長物なのだ。

何に、何処で役に立つと言うのか?

着弾、数秒前で、標的を見失った、とか。

目標を攻撃できず、失敗したのに、成功したと言う。

なにか戦前の大本営発表!、を髣髴させる防衛省の発表だ。

きな臭い匂いがするのだが???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/20

誰が、麻生太郎と言う、人品卑しい者を総裁に選んだのか!!!早急に、解散、総選挙を!!!

 1週間、日本を留守にして、毎日、曲がった口と濁声を聞くたびに、自民党の支持率が低下して行く!!!

余程、自民党員は耳が悪いらしい!!!

相変わらず、ホテルのバーで、葉巻をくゆらし、会合とか?

田舎のたんぼの畦道に地下足袋を履き、キセルでも吸っているのが、お似合いの曲がった口と濁声。

こんな最悪の男しか選べなかった自民党も末期症状。

今回の総裁選に出た人物で、傑出した人物は皆無!

党内は無残な人材払底の有様だ。

大体、麻生太郎に、拉致問題は絶対に解決できない!

何故なら、かって強制連行して来た朝鮮人を炭坑で働かせて莫大な利益を得た来た一族の男を、虚名が高いからと、総裁に選んだ自民党の古い党体質を早急に変換させる事が出来るか、どうか?

世界は大きく、急激に変化してきている。

良くも悪くも今の中国人の活力には、洗練を目指した日本人の脆弱さでは敵わないのだ。

もう格好つけても仕方が無いのだ。野暮でも我武者羅に世界に立ち向かわなければ、もう直ぐ、この国は立ち行かなくなるのだが???

ボジョレーヌボーで浮かれている一部の人間は、ほって置けばいい。作り変えなくてはいけない日本。

もっと深い膿を、白日の下に曝け出させ、綺麗にさせよう!!!

それからだ。この国の変革は!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/19

五木寛之の小説『風の王国』に、三分冊で横組みの新版『風の王国』(アメーバブックス刊)が2006年に刊行されている事を、最近知り、読んでみたのだが・・・。

 第1部、翔ぶ女。第2部、幻の族。第3部、浪の魂の3分冊で、横組みである。

初版の縦組みの文章とでは、読んでいる印象が全く別の小説を読んでいる感じで、描かれたイメージが希薄なのだが、これは何故だろうか?

時代のせいなのか?
自分が大きく変わったからなのか?

著者の徹底改定を経て遂に登場!、と表紙に書いてあるのだが、その徹底改定が、一気に読ませてきた、あるリズムを壊したのではないだろうか。

何故、五木寛之氏は、徹底改定をしたのだろうか?

そもそも徹底改定する必要が、有ったのだろうか?

この『風の王国』を!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日、20日(木)、詩人白石かずこ(11)の聲から、第271回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」が再会され、三宿の宙に、白石かずこの聲が撃ち込まれます。

         2008年

     天童 大人 プロデュース
 
プロジェクト La Voix des poètes (詩人の聲)

  ―「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 

                11月

第271回11月20日(木) Star Poets Gallery 白石かずこ(11)

第272回11月28日(金) ギャラリー華 武藤ゆかり(4)

第273回11月29日(土) ギャラリー華 田川紀久雄&坂井のぶこ(12)


                12月


第274回12月11日(木) Star Poets Gallery  河野聡子(4)

第275回12月12日(金) Star Poets Gallery  白石かずこ(12)

第276回12月18日(木) ギャルリー東京ユマニテ 小池昌代(4)

第277回12月19日(金) ギャルリー東京ユマニテ 中村恵美(12)

第278回12月22日(月) ギャルリー東京ユマニテ 白鳥信也(3)

第279回12月24日(水) ギャルリー東京ユマニテ 薦田愛(17)

第280回12月26日(金) ギャラリー華 原田道子(4)

第281回12月27日(土) ギャラリー華 森川雅美(初)


          (2009年1月に続く)

*間もなく、2009年1月の公演日程をお知らせできますので、楽しみにお待ち下さい!

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)の公演時間は 開場:18:30, 開演:19:00

Star Poets Gallery (渋谷)の公演時間は    開場:18:30, 開演:19:00

ギャラリー華(広尾)の公演時間は  開場:18:30開演:19:00

    (お間違いのないように御願いします)

入場料   予約 大人2,500円 大学生1,500円(学生証呈示) 
    
当日 大人2,800円 大学生1,800円 (学生証呈示)

高校生 500円  小・中学生(保護者同伴) 無料


*御予約は直接、各ギャラリーか北十字舎へお電話かFaxでお申し込み下さい。

参加画廊:

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB1

Tel 03-3562-1305 Fax 03-3562-1306 E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
URL://www.kgs-tokyo.jp/humanite.html

Star Poets Gallery(渋谷)154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
Tel03-3422-3049 Fax03-3422-3049 E-mail:planet@star-poets.com
E-mail:collect@star-poets.com URL: http:www.star-poets.com/

ギャラリー華(広尾) 106-0047港区南麻布5-1-5
Tel &Fax 03-3442-4584 E-mail:gallery-hana@nifty.com
URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/

問い合わせ:北十字舎
131 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil:090-3696-7098(au) 090-3918-3256(SB)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/tendotaijin/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/17

10日からの中国の旅、上海・黄山・杭州から、今日(17日)、無事に、事故にも遭わず、雨にも降られず、黄山では、満月を見、夕陽も見、日の出、も拝めました。これも龍の御蔭です。

 出発前から、黄山で日の出を見る事は、確信していましたので、驚く事は在りませんでした。

かって日本画家のM氏等3人が、絵を描きに黄山に登ったそうですが、雨と霧とでスケッチ一枚も描けずに帰国されたとか。

黄山の事は、またゆっくり書く事にいたします。

初めての中国、上海・黄山・杭州、これらの事は何れじっくり書く事にします。

黄山に、聲をたっぷり、撃ちこんで来ましたよ!!!

結果はこれからの事をで、はっきり致しますよ。

乞う ご期待!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月9日 - 2008年11月15日 | トップページ | 2008年11月23日 - 2008年11月29日 »