« 福岡のRKB毎日放送ラジオ制作部のH氏から電話が有り、8日(日曜日)の午前8:30~11:15分の「サンデースイングライフ」に出演依頼が・・・。 | トップページ | 一昨年、96歳で亡くなった美容家メイ牛山氏の著書『メイ牛山のもっと長寿の食卓』(情報センター出版局刊、2003年)を眺めて居たら・・・・。 »

2009/02/04

中国 胡錦濤国家主席、10日~17日まで、サウジアラビア、マリ、セネガル、タンザニア、モーリシャスの中東・アフリカ5ヵ国を公式訪問すると言う。誰がこの歴訪をアレンジしたのか?

 中国外務省が3日に発表した胡主席の歴訪予定の5ヵ国の内、中東の1ヵ国(サウジアラビア)とタンザニアの2ヵ国を除いて、GNP500ドル余りの国で有っても、1週間余り、開催規模の国際詩祭は既に開催されているのだ。

特にセネガルでは、ダカール国際詩祭が2年に1度、大規模な国際詩祭が開催されている。

日本の外務省の役人にはイメージできない戦略を、遂に中国は用い始めた、との感が私には強いのだ。

何故、今、この時期に胡主席がインド洋を歴訪するのか?

セネガルの国際詩祭には2回、マリ1回、モーリシャス1回と4回、既に踏破している。

特にインド洋ではマダガスカル国際詩祭にも参加。レユニオンでは字の個展、ワークショプも行い、朗読会も行っているのだ。

胡主席、自らが足を踏み入れる。どう変化していくだろうか?

ベニン国際詩祭への招待は、時間が足りず、プロジェクトとの時間調整が出来ないので、今回はお断りしたが、2010年に改めて招待すると言ってきている。

5月にはカメルーン国際詩祭が開催されるとか、パリから便りが入った。

これには是が非でも参加しなくては為らないだろう。

アフリカが動き始めたぞ!!!!アジアの中の日本は、これからどう進むのか?

既に戦いは始まっているのだが、後方支援、財政支援がふそくしている

|

« 福岡のRKB毎日放送ラジオ制作部のH氏から電話が有り、8日(日曜日)の午前8:30~11:15分の「サンデースイングライフ」に出演依頼が・・・。 | トップページ | 一昨年、96歳で亡くなった美容家メイ牛山氏の著書『メイ牛山のもっと長寿の食卓』(情報センター出版局刊、2003年)を眺めて居たら・・・・。 »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

サイクロン・地震・台風」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/43951943

この記事へのトラックバック一覧です: 中国 胡錦濤国家主席、10日~17日まで、サウジアラビア、マリ、セネガル、タンザニア、モーリシャスの中東・アフリカ5ヵ国を公式訪問すると言う。誰がこの歴訪をアレンジしたのか?:

« 福岡のRKB毎日放送ラジオ制作部のH氏から電話が有り、8日(日曜日)の午前8:30~11:15分の「サンデースイングライフ」に出演依頼が・・・。 | トップページ | 一昨年、96歳で亡くなった美容家メイ牛山氏の著書『メイ牛山のもっと長寿の食卓』(情報センター出版局刊、2003年)を眺めて居たら・・・・。 »