« 季刊誌[VOLARE]に、エチオピア 神の国に近い場所、 と言う20頁の特集記事を掲載していて、アブナ・イェマタ岩窟教会の写真が載っていて・・・・! | トップページ | 突発性呆け症を発症した漆間巌と名乗る男のことなど、この[政府高官の発言事件]が起こるまで、全く、噂にも記憶に無い人物だったのだが・・・・!!! »

2009/03/14

フランスの映像作家 Aymeric de Valon から[LE GUETTEUR]の決定版スクリプト本が昨夜、届いた。

 58分が50分に縮小されている決定版[LAGUETTEUR]。

2007年の[天童大人 聲ノ奉納 対馬・和多都美神社]の東京から対馬までのドキュメンタリー映画なのだ。

こちら側が要求した訂正個所は、キチンと訂正されていた。

彼の何処にこの情熱が秘めていたのだろうか?

この逆は可能かどうかを直ぐに考えてしまうのだ。

このドキュメンタリー映画が何処かで上映されると良いのだが?

どんな具合に展開するのか、全くの未知数。

是非 ご協力ください。

乞う ご期待!!!

|

« 季刊誌[VOLARE]に、エチオピア 神の国に近い場所、 と言う20頁の特集記事を掲載していて、アブナ・イェマタ岩窟教会の写真が載っていて・・・・! | トップページ | 突発性呆け症を発症した漆間巌と名乗る男のことなど、この[政府高官の発言事件]が起こるまで、全く、噂にも記憶に無い人物だったのだが・・・・!!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

画家」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/44342097

この記事へのトラックバック一覧です: フランスの映像作家 Aymeric de Valon から[LE GUETTEUR]の決定版スクリプト本が昨夜、届いた。:

« 季刊誌[VOLARE]に、エチオピア 神の国に近い場所、 と言う20頁の特集記事を掲載していて、アブナ・イェマタ岩窟教会の写真が載っていて・・・・! | トップページ | 突発性呆け症を発症した漆間巌と名乗る男のことなど、この[政府高官の発言事件]が起こるまで、全く、噂にも記憶に無い人物だったのだが・・・・!!! »