« 今朝3時、雨音が窓越しに聞こえたので、早速、雨を止めて、起きた!遂に、ー聲ノ奉納ー対馬 in 和多都美神社 も今日で20年目か!!! | トップページ | 20年目のー聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社ーは23日、午後2時31分より、晴天の中、無事に挙行できました。ご協力。深く感謝いたします!!! »

2009/06/27

20年目のー聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社ーは23日、午後2時31分より、晴天の中、無事に挙行できました。ご協力。深く感謝いたします!!!

 雨は止める事が出来る事がはっきりしました。
22日、宗像神社の松崎女史から連絡があり、雨の予報が1週間続いていますが、大丈夫ですか?との事。

すぐさま電話をして、雨は止めますから御心配要りません、と伝えた。

23日は朝の3時頃まで、土砂降りの雨!!!

家を出る5時頃には、曇りで、荷物を持った手には傘は不要だった。

羽田でも何時もの天候調査の予報も無く、無事に福岡へ。

ANAの地上係員の応対・連絡の拙さが矢鱈に目に付くのだ。

でも無事に久留米・熊本からのお二人とは無事に合流。

対馬には何の問題も無く到着。

携帯に読売新聞の対馬支局の島居義人記者から伝言。

すぐに折り返すと、晴れて居る事を知らせたくてと。

3年目から毎年、聴きに来てくれくれって居る新聞記者だ。

有難い事だね、これは。

レンタカーはこの島で一番古い、吉永レンタカー。

10人乗りのマイクロバス。本当はもっと大勢の方々が参加されたかったのだが、中村事務局長の免許書が、今の処、ここまで限界。

昼食を食べる前に浅茅湾の見える展望台に。

それから豊玉町の文房具店の波多野弘文堂のおばちゃんにお会いしに立ち寄った。

この波多野のおばちゃんが、天童大人の聲ノ力の効用を熟知しているお方だ。

4ヵ月のお孫さんとも初のご対面だ!

昼食はその先の勝幸寿司!

そしてよいよ和多都美神社!!!

聞いて居るのと見るのでは大違いだろう。

新聞社も長崎新聞・西日本新聞・対馬新聞・読売新聞、ケーブルテレビなどが集まってきた。

20年!!!大きな数字だね。もう来年に参加したい人が数人居るのだ。

波多野弘文堂の一家も差し入れの飲み物を持って姿を現してくれた。

社の奥の豊玉姫の墓碑から戻ると、宮司さんに出会った。

テレビ局が何社か問い合わせがありましたよ。何時、聲を出されるのか、と。

開始時間は2時36分の予定を31分開始!!!(次回に続く)

|

« 今朝3時、雨音が窓越しに聞こえたので、早速、雨を止めて、起きた!遂に、ー聲ノ奉納ー対馬 in 和多都美神社 も今日で20年目か!!! | トップページ | 20年目のー聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社ーは23日、午後2時31分より、晴天の中、無事に挙行できました。ご協力。深く感謝いたします!!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

サイクロン・地震・台風」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/45464925

この記事へのトラックバック一覧です: 20年目のー聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社ーは23日、午後2時31分より、晴天の中、無事に挙行できました。ご協力。深く感謝いたします!!!:

« 今朝3時、雨音が窓越しに聞こえたので、早速、雨を止めて、起きた!遂に、ー聲ノ奉納ー対馬 in 和多都美神社 も今日で20年目か!!! | トップページ | 20年目のー聲ノ奉納 in 対馬・和多都美神社ーは23日、午後2時31分より、晴天の中、無事に挙行できました。ご協力。深く感謝いたします!!! »