« ゴルゴ13、ダゲスタン共和国の首都、マハチカラに出現!!!たった1発の弾丸で、数人のボディーガードに囲まれた内相の心臓を射抜き、発射地点は未だに不明とか!!! | トップページ | 歌人 福島泰樹、明日16日(火曜日)、第351回プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に初参加、京橋の宙に新著『悲しみのエナジー  -友よ、私が死んだからとてー』(三一書房刊)を解き放つ!!! »

2009/06/14

明日15日は空海の誕生日、その日に詩人 片山令子が第350回プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に初参加!京橋の宙に自作詩を解き放つ!!!

僧・空海の[声字実相義]を英文学者壽岳文章先生から、京都西郊の一角の好日居にて、直に教示され1983年5月。
あれ以来、ヒトの肉聲に耳を研ぎ澄ませるようになって行った。

詩人片山令子の朗読を聴いたのは、20年以上も前、有楽町の炉端で、詩人白石かずこさんに促されて聲を出した、事は何を聲に乗せたのかはすっかり忘れて居るのだが、美少女が聲を出した記憶は、鮮明に残っている。

今回、350回にして初参加である。
何れ参加して戴く積りだったが、連絡を取る手立てが、詩人・版画家の大島龍にあるのだろうと漠然と思っていた。
この春、東京での個展を開催した大島龍にこのプロジェクトのプログラムを託して、漸く、今回実現した。

さてどんな聲を聴かせてくれるのか???

乞う ご期待!!!

ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305 午後7時開演。

|

« ゴルゴ13、ダゲスタン共和国の首都、マハチカラに出現!!!たった1発の弾丸で、数人のボディーガードに囲まれた内相の心臓を射抜き、発射地点は未だに不明とか!!! | トップページ | 歌人 福島泰樹、明日16日(火曜日)、第351回プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に初参加、京橋の宙に新著『悲しみのエナジー  -友よ、私が死んだからとてー』(三一書房刊)を解き放つ!!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

作家」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

画家」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/45333722

この記事へのトラックバック一覧です: 明日15日は空海の誕生日、その日に詩人 片山令子が第350回プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に初参加!京橋の宙に自作詩を解き放つ!!!:

« ゴルゴ13、ダゲスタン共和国の首都、マハチカラに出現!!!たった1発の弾丸で、数人のボディーガードに囲まれた内相の心臓を射抜き、発射地点は未だに不明とか!!! | トップページ | 歌人 福島泰樹、明日16日(火曜日)、第351回プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に初参加、京橋の宙に新著『悲しみのエナジー  -友よ、私が死んだからとてー』(三一書房刊)を解き放つ!!! »