« グルジアの詩人 エヴェゲーニイ・アレクサンドロヴィチ・エフトゥシェンコが1973年6月23日、東京・渋谷[西武劇場]で、朗読会を行なった事を、詩集『白い雪が降る』(毎日新聞社刊・1974年)を見て、今、初めて知った!!! | トップページ | 大阪府・八尾市在住の詩人三井葉子、22日(水)第368回プロジェクト『La Voix des poètes(詩人の聲)』に3回目の参加!京橋の宙に自作詩を解き放つ!!! »

2009/07/19

小樽在住の詩人長屋のり子、21日(火)、第367回プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に初参加!新詩集『睡蓮(Lotus)』(ぽえとりくす舎刊)を京橋の宙に解き放つ!!!

 小樽在住の詩人、長屋のり子、全く知らなかった。
詩人中原道夫の会の予約のFaxが入るまでは。

小樽市春香町の名前を見て、電話を入れて話をしてみれば、聲の綺麗な人で、文化学院・文科の先輩で、詩人山尾三省の妹さんだとか!
一しきり、戸川エマ・二戸田六三郎・白井浩司等の名前が次から次へと出て来たのだ。

そこで詩集も1冊在るので、このプロジェクトに参加をお願いして今回、実現した。

どんな聲を聞かせて下さるのか?楽しみだ!!!

ギャルリー東京ユマニテ(京橋) ℡03-3562-1305 午後7時開演

|

« グルジアの詩人 エヴェゲーニイ・アレクサンドロヴィチ・エフトゥシェンコが1973年6月23日、東京・渋谷[西武劇場]で、朗読会を行なった事を、詩集『白い雪が降る』(毎日新聞社刊・1974年)を見て、今、初めて知った!!! | トップページ | 大阪府・八尾市在住の詩人三井葉子、22日(水)第368回プロジェクト『La Voix des poètes(詩人の聲)』に3回目の参加!京橋の宙に自作詩を解き放つ!!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

画家」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/45673436

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽在住の詩人長屋のり子、21日(火)、第367回プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に初参加!新詩集『睡蓮(Lotus)』(ぽえとりくす舎刊)を京橋の宙に解き放つ!!!:

« グルジアの詩人 エヴェゲーニイ・アレクサンドロヴィチ・エフトゥシェンコが1973年6月23日、東京・渋谷[西武劇場]で、朗読会を行なった事を、詩集『白い雪が降る』(毎日新聞社刊・1974年)を見て、今、初めて知った!!! | トップページ | 大阪府・八尾市在住の詩人三井葉子、22日(水)第368回プロジェクト『La Voix des poètes(詩人の聲)』に3回目の参加!京橋の宙に自作詩を解き放つ!!! »