« 12日(土)の夕刻、突然、パソコン本体でファンの音が聞えたと思ったら、動かなく成りました。25日頃までご迷惑をお掛けしますが、宜しく、お願い致します。 | トップページ | 詩人 岩切正一郎、16日(水)、第393回プロジェクト「La Voix des potes(詩人の聲)」に3回目の参加!京橋の宙に自作詩を解き放つ!! »

2009/09/14

詩人 吉田一穂が日経(12日の夕刊)に出ていると、友人のI女史がわざわざ教えてくださったもを、新聞の販売店の前を通ったので・・・・・・!

 12日(土)の日経の夕刊の8面の夕刊文化に「文学周遊 181」に、あヽ麗しの距離/つねに遠のいてゆく風景・・・・

吉田一穂「海の聖母」 北海道 北斗市古平町 と記されてある。

どんな事であれ、詩人吉田一穂が取り上げられ、世に喧伝される事は、とても良い事だ。

世の凡百の詩人が束に為っても問題に為らない程、詩人格の高い詩人はそうザラにはい無い。

そう言えば最近面白い事を高名な詩人から聞いた。

今、ノーベル文学賞を欲しがっている文学関係者が居るのだとか!


詩人・作家・俳人と三人だとか。

これは身の程知らずの大空け者たちか!

まあじっくりお手並み拝見と行こうかな???

|

« 12日(土)の夕刻、突然、パソコン本体でファンの音が聞えたと思ったら、動かなく成りました。25日頃までご迷惑をお掛けしますが、宜しく、お願い致します。 | トップページ | 詩人 岩切正一郎、16日(水)、第393回プロジェクト「La Voix des potes(詩人の聲)」に3回目の参加!京橋の宙に自作詩を解き放つ!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/46211002

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人 吉田一穂が日経(12日の夕刊)に出ていると、友人のI女史がわざわざ教えてくださったもを、新聞の販売店の前を通ったので・・・・・・!:

« 12日(土)の夕刻、突然、パソコン本体でファンの音が聞えたと思ったら、動かなく成りました。25日頃までご迷惑をお掛けしますが、宜しく、お願い致します。 | トップページ | 詩人 岩切正一郎、16日(水)、第393回プロジェクト「La Voix des potes(詩人の聲)」に3回目の参加!京橋の宙に自作詩を解き放つ!! »