« ノーベル文学賞1958年度の候補に、詩人西脇順三郎氏と作家谷崎潤一郎氏とが為って居たことが公開された。これは1947・1948年度の賀川豊彦氏に次いでの候補だったとか・・・・。 | トップページ | 日本経済新聞の10月1日号朝刊の文化欄をご覧ください。エセイ「肉声でこそ届く詩の心 閉店後の画廊で詩人による朗読会開き400回」が、天からの贈り物か、400回の大台の乗ったからなのか掲載されます。これでこのプロジェクトに勢いが付くと良いのですが!!!! »

2009/09/28

詩人天沢退二郎 30日(水)、第400回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に5回目の参加!

 遂に400回の大台に3年以内で達し、直ぐに500回を目指して進んで行く!

今回で5回目の参加に為る詩人天沢退二郎。

今回は、詩集未収録作品から、近刊詩集から、最新発表詩篇、未完行童話テクスト抄などから、作品を聲に乗せる。

今回は400回。アサヒビールから届けられる筈の飲み物を(何が届くのか今は分らないが)、御参加者に配布いたします。

京橋:ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305 開場 午後:18:30 開演 19:00

|

« ノーベル文学賞1958年度の候補に、詩人西脇順三郎氏と作家谷崎潤一郎氏とが為って居たことが公開された。これは1947・1948年度の賀川豊彦氏に次いでの候補だったとか・・・・。 | トップページ | 日本経済新聞の10月1日号朝刊の文化欄をご覧ください。エセイ「肉声でこそ届く詩の心 閉店後の画廊で詩人による朗読会開き400回」が、天からの贈り物か、400回の大台の乗ったからなのか掲載されます。これでこのプロジェクトに勢いが付くと良いのですが!!!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/46333800

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人天沢退二郎 30日(水)、第400回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に5回目の参加!:

« ノーベル文学賞1958年度の候補に、詩人西脇順三郎氏と作家谷崎潤一郎氏とが為って居たことが公開された。これは1947・1948年度の賀川豊彦氏に次いでの候補だったとか・・・・。 | トップページ | 日本経済新聞の10月1日号朝刊の文化欄をご覧ください。エセイ「肉声でこそ届く詩の心 閉店後の画廊で詩人による朗読会開き400回」が、天からの贈り物か、400回の大台の乗ったからなのか掲載されます。これでこのプロジェクトに勢いが付くと良いのですが!!!! »