« 青木愛子、と言ってもほとんどの人は知らないのでは?アイヌのツスクル(降霊者)で、イコインカルクル(助産婦)で、ウエインカラクル(観自在者)等などの能力を持つアイヌ人の女性で、述書に『アイヌお産ばあちゃんのウパシクマ』(樹心社刊)ある。この本が二日前に再び手に入った。 | トップページ | 詩人でフランス文学者の後藤信幸、26日(月)、第405回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に4回目の参加!フランスの詩人フリップ・ジャコテ詩集『冬の光に』(国文社刊)を、六本木の宙に解き放つ!!! »

2009/10/25

政府が「かんぽの宿」の売却や業務に関して、調査チームを発足させたら、是非、宮内義彦オリックス取締役代表執行役会長・グループ・CEOと小泉純一郎・竹中平蔵等の国民を愚弄した密約の道筋を白日の元に曝しだせよ!!!

 この郵政民営化の陰で、小泉純一郎・竹中平蔵・宮内義彦らが何を企んでいたのか、白日の元に曝け出せよ!
小泉純一郎が政界から引退せざろうえなかったのは何故か???

しっかり小泉純一郎のスキャンダルを白日の元に曝け出させ、早く、闇の世界から日本を救いだせよ!!!

宮内義彦が、小泉内閣と関係して来た道筋を、アメリカ側の動きと照らし合わせながら、明るみに出せよ!

日本の国民の為に選ばれたのだから、国民の為に国会議員は働くのだぞよ!

ほとんどの国会議員がパトロン持ちとは言え、私利私欲に走るなよ!

28日に辞任の西川善文社長の辞任会見の時、余りののシャッター音の凄さに、部下の男にだろうか「君!しっかりコントロールしろよ!」と言い張ったのが、西川善文の本質だろう!

この男、善など何処にもない悪文なのだが、悪いのには悪いのが集うものだ。

小泉純一郎・竹中平蔵・宮内義彦・西川善文、 酷いのを揃いも揃えたものだえね。

民度の低い時には、その程度に相応しい内閣が出来るものだ。

|

« 青木愛子、と言ってもほとんどの人は知らないのでは?アイヌのツスクル(降霊者)で、イコインカルクル(助産婦)で、ウエインカラクル(観自在者)等などの能力を持つアイヌ人の女性で、述書に『アイヌお産ばあちゃんのウパシクマ』(樹心社刊)ある。この本が二日前に再び手に入った。 | トップページ | 詩人でフランス文学者の後藤信幸、26日(月)、第405回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に4回目の参加!フランスの詩人フリップ・ジャコテ詩集『冬の光に』(国文社刊)を、六本木の宙に解き放つ!!! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/46575183

この記事へのトラックバック一覧です: 政府が「かんぽの宿」の売却や業務に関して、調査チームを発足させたら、是非、宮内義彦オリックス取締役代表執行役会長・グループ・CEOと小泉純一郎・竹中平蔵等の国民を愚弄した密約の道筋を白日の元に曝しだせよ!!!:

« 青木愛子、と言ってもほとんどの人は知らないのでは?アイヌのツスクル(降霊者)で、イコインカルクル(助産婦)で、ウエインカラクル(観自在者)等などの能力を持つアイヌ人の女性で、述書に『アイヌお産ばあちゃんのウパシクマ』(樹心社刊)ある。この本が二日前に再び手に入った。 | トップページ | 詩人でフランス文学者の後藤信幸、26日(月)、第405回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に4回目の参加!フランスの詩人フリップ・ジャコテ詩集『冬の光に』(国文社刊)を、六本木の宙に解き放つ!!! »