« 詩人でフランス文学者の後藤信幸、26日(月)、第405回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に4回目の参加!フランスの詩人フリップ・ジャコテ詩集『冬の光に』(国文社刊)を、六本木の宙に解き放つ!!! | トップページ | 何故、花巻東高校の菊池雄星投手は、メジャーを選ばなかったのか?日本一のピッチャーなど目指してどうなる?菊池雄星よ!!! »

2009/10/26

滋賀県守山市在住の詩人で、イギリスの女流詩人イーディス・シットウェルの翻訳家でもある藤本真理子、27日(火)、プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に2回目の参加!自作詩を京橋の宙に解き放つ!!!

 今月のギャルリー東京ユマニテでの公演はこの藤本真理子と、28日、初参加のたなかあきみつの2回でしかない。
画廊の都合で、2回しか公演が出来ないと言うべきか、いかしかたないと言うべきか。

ひっそりと守山市で詩を書き、翻訳を続けて来た詩人藤本真理子の訳業が、陽の目を見るのも間近に迫って来ている。
この詩人に出会えたのは、豊川市の詩人紫圭子さんの御蔭だ。

東京では、さてなかなか聴く事の出来ないのが地方在住の詩人の聲だ。

当たり前のj事だとは言え、詩人の熱意が無いと聴けないとは、誠に残念!

 この詩人藤本真理子の聲を、一度は聴いて頂きたいものだ!

京橋:ギャルリー東京ユマニテにて℡03-3562-1305 開場:18:30  開演19:00

|

« 詩人でフランス文学者の後藤信幸、26日(月)、第405回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に4回目の参加!フランスの詩人フリップ・ジャコテ詩集『冬の光に』(国文社刊)を、六本木の宙に解き放つ!!! | トップページ | 何故、花巻東高校の菊池雄星投手は、メジャーを選ばなかったのか?日本一のピッチャーなど目指してどうなる?菊池雄星よ!!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/46586624

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県守山市在住の詩人で、イギリスの女流詩人イーディス・シットウェルの翻訳家でもある藤本真理子、27日(火)、プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に2回目の参加!自作詩を京橋の宙に解き放つ!!!:

« 詩人でフランス文学者の後藤信幸、26日(月)、第405回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に4回目の参加!フランスの詩人フリップ・ジャコテ詩集『冬の光に』(国文社刊)を、六本木の宙に解き放つ!!! | トップページ | 何故、花巻東高校の菊池雄星投手は、メジャーを選ばなかったのか?日本一のピッチャーなど目指してどうなる?菊池雄星よ!!! »