« 京都在住の詩人 牧田久未、2日(水)に第419回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に初参加!第1詩集『やわらかい石』(土曜美術社刊)を六本木の宙に、聲に乗せ解き放つ!!! | トップページ | 詩人片山令子、3日(木)、第420回プロジェクト「La Voix des poets(詩人の聲)」に2回目の参加!新詩集『雪とケーキ』(装幀・片山健、村松書館刊・)を京橋の宙に解き放つ!!! »

2009/12/01

スペインの陶器メーカー、LLADROのパンフレットに龍の事が書かれていた・・・・

 パンフレットの記載によれば、
「伝説によると5匹のドラゴンが一年の各季節と地球上の各大陸をそれぞれ支配しており、その中の赤龍は、南の神として主に夏の季節を支配して、青龍は比嘉氏の神として主に春の季節を支配していたといわれます。」と書かれたあった。
赤龍・青龍の他に、白龍・黄龍・黒龍が居る筈ではないか?

そこでLLADROのカスタマーサービスに電話をして、中国のどの伝説から記載か、調べて貰う事をお願いした。

今、巨大な美しい白龍は天空を自由自在に飛び回っているのだが・・・・・!

|

« 京都在住の詩人 牧田久未、2日(水)に第419回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に初参加!第1詩集『やわらかい石』(土曜美術社刊)を六本木の宙に、聲に乗せ解き放つ!!! | トップページ | 詩人片山令子、3日(木)、第420回プロジェクト「La Voix des poets(詩人の聲)」に2回目の参加!新詩集『雪とケーキ』(装幀・片山健、村松書館刊・)を京橋の宙に解き放つ!!! »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペインの陶器メーカー、LLADROのパンフレットに龍の事が書かれていた・・・・:

« 京都在住の詩人 牧田久未、2日(水)に第419回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に初参加!第1詩集『やわらかい石』(土曜美術社刊)を六本木の宙に、聲に乗せ解き放つ!!! | トップページ | 詩人片山令子、3日(木)、第420回プロジェクト「La Voix des poets(詩人の聲)」に2回目の参加!新詩集『雪とケーキ』(装幀・片山健、村松書館刊・)を京橋の宙に解き放つ!!! »