« 2009年3月8日 - 2009年3月14日 | トップページ | 2009年3月22日 - 2009年3月28日 »

2009/03/21

[アシュラム脇の池のそばに座り、スワミといろんな話をした。/中略/この池に住む五つ頭の大蛇の話をしてくれた。/]と、『次元の超越者スワミジ ヒマラヤ聖者の教え』(徳間書店刊)の535頁に書かれてあった。

 今、天空に在った巨大な龍が海中に在り、五つの頭の巨大な龍に変わって居るのだ。

スアミジの話をこの本を読んで居て、上記の記述に、昨夜、出くわしたのだ。

この危うい水の惑星のなかの五大陸に照準を定めて、五つ頭のドラゴンに、何をさせる積りなのか・・・。

まだ間に合うのかな???

今朝、一時半、586頁、読了!!!

| | トラックバック (0)

[アシュラム脇の池のそばに座り、スワミといろんな話をした。/中略/kono五つ頭の大蛇が住む池]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/20

プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に、既に13回参加して居る若い詩人・中村恵美が、3月16日から、詩人・神泉 薫(かみいずみ かおる)と・・・。

 このプロジェクトに参加している詩人の中で、初めて筆名を変更する詩人が誕生しました。

中村恵美から、神泉 薫へ

詩人 神泉薫の今後の活躍に期待しましょう!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/18

詩人 浜江順子、明日(19日)、第316回、プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に4回目の参加。新詩集『飛行する沈黙』(思潮社刊)を、聲に乗せ、京橋の宙に解き放つ!!!

 詩作品の解説は不要。

聲に耳慣れた参加者には要らないだろう。

ただひたすらに聲を宙に向かって、撃ち込む。

ただそれだけの積み重ねで、聲の力が付いてくる。

嘘のような本当の話だが、

今年、78歳に為る聲の先達詩人 白石かずこさんに訊ねてみればいい。

さて4回目の参加の詩人 浜江順子。

どのように1冊を読み込むのか!

乞う ご期待!!!

ギャルリー東京ユマニテにて、午後7時開演。 電話

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の火山が、地上の騒がしさに共鳴して、地下で胎動し始めているようだ!!!安達太良山(福島県)・磐梯山(福島県)・那須岳(栃木県)・箱根山(神奈川県)に、[噴火警戒レベル]導入!!!

 既に21火山に導入した[噴火警戒レベル] に、4火山が追加されたと言うのだ。
この4つの火山には、今、何が起こって居るのだろうか!

現在、日本での活火山が108もあると言うのだ。
この小さな島国に。

日本の火山対策はどうなっているのだろうか?
2004年、インド洋のレユニオン島の火山が爆発した直後に訪れたが、火山が爆発し、溶岩が流れ出してからでは、手遅れだぞよ!!!
国道を横断して、流れ出し、燻ぶっている溶岩の後始末は大変だぞよ!!

転ばぬ先の杖、ではないが、今、地下はどう活動しているだろうか?

一度、覗き込んで見たいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/17

AIGの幹部社員に対する高額ボーナスに対して、怒るオバマ大統領に、力を貸すことにしょう!!公的資金を受けながら、この理不尽な高額支給に対しては許す訳には行くまいぞよ!!!

 ガイトナー財務長官よ!!!
しっかりしなさいよ!!!

背後から、手助けしましょう!!

誰がどれだけ貰って居るのか、情報公開をせよ!!!

早急に!それからだよ。助けるのは!!!

今は、五つ頭を持つドランゴンが、この危うい水の惑星を差配している事を、地図から消えたアメリカ合衆国に、いやと言うほど知らしめてやろう!!!!!


 処でレーガン大統領の頃に活躍したアメリカの占星術師は何処へ消えたのかね???オバマ大統領よ!!!

このAIGの件だけは、この東邦の島国から眺めていても不愉快なで、力を貸すぞよ!!!

よく見て居れよ!!!

お前たちは既に、地図から消えて居るのだからな!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[沖縄密約]文書の存在を何故、頑なに日本政府は認めないのか?

 西山太吉元毎日新聞記者等が、国に文書開示を求めて東京地裁に提訴したと言う記事を見つけた。

これははっきりさせて貰いたい非常に重要な問題だ。

薮中三十二外務事務官は18日の記者会見で[日本政府の立場は従来明確で、密約はないものだ]と語ったようだ。
歴代外務官僚は、密約は無い、と公言する度に、己の虚言に身を苛む事になる。

職務とは言え、気の毒な事よ。

民主党政権になったら、全てを公表する、と言う岡田元民主党代表の言葉を信じれば、早い時期に、密約の存在が実証されて、薮中現外務事務官をはじめとし、嘘言を発してきた全ての者たちに対して、何らかのペナルティーを国民が与えなくては為らないだろう。
沖縄密約を否定した安倍晋三元総理にも・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/16

詩人 中本道代 18日に第315回[La Voix des poètes(詩人の聲)]に2回目の参加。京橋の宙に、詩集『花と死王』を声に乗せ、解き放つ!!!

 2回目の参加に為る詩人 中本道代。

一編や二編を声に乗せたことは過去にあったが、1時間余り、一人だけで声に乗せたことを一度経てみての2回目。

今回はどんな聲を聴かせてくれるだろうか。

とても楽しみだ!!!

ギャルリー東京ユマニテ 午後7時開演 ℡03ー3562-1305まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、米国がプエルトリコに、7回コールド負けしたのは、アメリカが地図から消えている証しだ!!!

 7回、11-1で、アメリカがプエルトリコにコールド負けを喫した!
野球が国技のアメリカがコールド負け。歴史的敗退だね。
これはアメリカのこれからの未来、そしてアフガン戦争の行く末を暗示しているのだよ。

5月に来るロシアの帝王・プーチンは誰に会いたいのかね!

逢う者は、今の日本に居ないのでは?
今、世界でこのプーチン帝王に挑める人物は居ないのではないか?

この男は、恐ろしいぞよ!!

お笑い草だね、これは。

これが今のアメリカ合衆国の力。 本当に底なし沼に沈んで行っているのだ。

今後、どんどん縮小して行くアメリカ合衆国。

景気を立ち直らせるために、世界各地で戦争を仕組み始め行くアメリカ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/15

詩人 伊藤比呂美 17日(火曜日)、第314回 プロジェクト[LaVoix des poètes(詩人の聲)]に、6回目の参加。京橋に自作詩を解き放つ!!!

 詩人 伊藤比呂美の聲は安定していて、何時でも安心して聴く事が出来るのだ。

先日の西日本新聞の[現代詩最前線]の中で、インタビューに答えて、[生の声で一時間も読ませてくれる場所なんて、世界のどこにもない。ここは詩人が鍛えられる場なんです]と答えている。

詩人 伊藤比呂美がこのプロジェクトに力を入れてくれるのは心強い限りだ。

また詩人 白石かずこさんもこのプロジェクトに積極的に参加して、今月で14回目の参加だ。

先ずはこのプロジェクトに、最低10回は挑戦してみないと分からない事がたくさん有るのだが、何も分からない輩に限って、朗読と称して、狭い場所でもマイク片手で、出ない声を出した積もりに為って居て、笑止千万なことなのだが。
そんな何も聲の事を分らぬ輩はほっといて、やる気ある者だけが残るのは、どの世界でも同じこと。

さて五〇〇回では誰が?

七〇〇回では誰が?

一〇〇〇回では誰が残って、世界の国際詩祭に日本を背負って出て行くのだろうか?

楽しみな事だ。

ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562ー1305まで 午後七時開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突発性呆け症を発症した漆間巌と名乗る男のことなど、この[政府高官の発言事件]が起こるまで、全く、噂にも記憶に無い人物だったのだが・・・・!!!

 邪まな人間を白日の下に曝け出させると、言って居たのだが、まあ次から次へと出てくるは出てくるは。驚くべき事だね。これは。
唯、民主党が次期政権を担う事が出来るかもしれないこの時期に、小沢の献金問題に踏み込んだのは、検察の焦りなのかもしれない。

 戦後の闇が、全て白日の下に曝け出される日は、本当に来るのだろうか?

問われているのは、国民一人ひとりの心の問題が、民度が低いからね。

一人ひとり、アフリカ大陸にでも10万円を持たせて、飛行機から落として、帰国できたら一人前とでもしない限り、衣類を纏った猿だね、欲が深くて、愚相を選んだ積りはないのだよ。

これだけ派遣切りをはじめとして、社保庁の責任問題など数え上げればきりが無いほど国民を大事にしない国家・日本の構図がはっきり見えてきた。

この時を、大事にして、根底から日本の再生を図らなければ、臨海線しか残されていない、今の日本を自覚しなければ、再生は不可能になる。
さて浮かれるのは、落ち込むのは止めた方がいい。

どうして毎日、株式相場を放送するのかね?
そんなに日本人は株式相場に頼って、生活して来て居るのだろうか?

アメリカは地図から消えていて、過去の虎の威を用いているだけだ。
心眼を用いることが出来るのは、もうこの国には僅かしか居ない。

麻雀の雀鬼こと桜井章一氏も心眼を用いられているようだ。

有識者会議に、桜井章一氏を加えたら良いのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月8日 - 2009年3月14日 | トップページ | 2009年3月22日 - 2009年3月28日 »