« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »

2009/04/25

今日(24日)に発表した5月・6月も公演日程ですが、今夜、広尾のギャラリー華の福井女史からメールが有り・・・・。

5月29日(金)・30日(土)の2日間、プロジェクトが開催できる事に為りましたので、339回からの回数に変動が起きるかもしれませんが、ご承知ください。
この1、2日で決定いたしますので、今、暫くお待ち下さい。

詩人の聲に機会を与えて頂くのは、本当に、ありがたい事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]の5月・6月の公演、日程スケジュールが出来ましたので、一足早く、お知らせいたします。参加予定の詩人は、お早いチラシの作成をお願いいたします!!!

       天童大人 プロデュース 

      詩人の肉聲とコトバとを聴く!

プロジェクト La Voix des poètes(詩人の聲)

―肉聲の復権を目指す、「目の言葉」から「耳のコトバ」へー  
 
              2009年5月   
                    
何時でも気軽に詩を詩人の肉聲で聴ける街を東京で実現させるため、2006年10月14日,日本のポエトリーリーディングの先達詩人,白石かずこ氏の聲から,「ラウンドポエトリーリーディング」として口火を鑽り,07年4月2日,第57回より「Poetry Voice Circuit」,08年4月17日の第201回から「La Voix des poètes(詩人の聲)」,(第250回からプロジェクトを付加)を創設し,私が肉聲での40年余りの経験を元に,プロデュースする事にしました。

そして3年目に入った4月30日迄の31ヵ月間で,329回のプロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」の公演を行い,全て立ち会いました。
これも偏に参加して下さっている日本を代表する北海道から沖縄,そして米国,ドイツ,セルビアからの詩人86人と都心の四つの画廊(ギャルリー東京ユマニテ(京橋),Star Poets Gallery(三宿),ギャラリー絵夢(新宿)、ギャラリー華(広尾))と,関係出版社各位,そして毎回毎に,このプロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に参加して下さった皆さん。
これら全て御協力下さった方々の賜物です。

既に参加者も参加回数20回以上が7人,その内,60回を超えた方が1名おられます。

今後も作家の聲(伊藤比呂美,小池昌代,稲葉真弓,池澤夏樹,坂上弘氏等に続き)を,随時,織り込んで参ります。

出来るだけ多くの詩人の聲を聴くために、今月から新しい聲を出せる場,サロン・ラ ルーチェ(広尾)が増えます。(期間限定:乞うご期待!)。

これからもこの詩人の肉聲とコトバとを聴く!プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)-「目の言葉」から「耳のコトバ」へー」を,日本の詩人の聲ノ力を高め,皆様の「耳のコトバ」を育てて行く為にも、多くの方々に御喧伝して頂き,また是非ご参加くださいますよう,重ねてお願い致します。

本日はご多忙中、ご参加下さいまして、本当に有難う御座いました。

    2009年5月 黄道吉日
                   プロデュサー

          UNIVERSAL VOICE® 天童 大人

参加希望の詩人・画廊、その他の問い合せ先は,下記,北十字舎,宛まで

〒171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
Tel:03--5982-1834, Fax:03-5982-1797
Mobil: 090-3696-7098(au)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/tendotaijin
URL:http://homepage3.nifty.com/lavoixdespoetes/


    天童 大人 プロデュース

  詩人の肉聲とコトバとを聴く! 

プロジェクト La Voix des poètes (詩人の聲)

―肉聲の復権を目指す、「目の言葉」から「耳のコトバ」へー   
        
            5月

第330回5月14日(木) サロン・ラ ルーチェ 天童大人(12) 

第331回5月18日(月)サロン・ラ ルーチェ 原田道子(5)

第332回5月20日(水) サロン・ラ ルーチェ  白石かずこ(15)

第333回5月21日(木) サロン・ラ ルーチェ 田中健太郎(9)

第334回5月22日(金)ギャルリー東京ユマニテ  建畠晢(2)

第335回5月25日(月)ギャルリー東京ユマニテ  伊藤比呂美(7)

第336回5月26日(火)Star Poets Gallery 松尾真由美(初参加)

第337回5月27日(水) サロン・ラ ルーチェ 稲葉真弓(10)

第338回5月28日(木)ギャルリー東京ユマニテ 浜江順子(6)

               6月

第339回6月2日(火)ギャルリー東京ユマニテ 四元康裕(2)

第340回6月3日(水)ギャルリー東京ユマニテ  中原道夫(3)

第341回6月4日(木)Star Poets Gallery 村山精二(2)

第342回6月5日(金)サロン・ラ ルーチェ 紫圭子(4)

第343回6月8日(月)サロン・ラ ルーチェ 薦田愛(20)

第344回6月9日(火)サロン・ラ ルーチェ 竹内美智代(2)

第345回6月10日(水)ギャルリー東京ユマニテ 野間明子(初参加)

第346回6月11日(木)サロン・ラ ルーチェ  有働薫(10)

第347回6月12日(金)ギャルリー東京ユマニテ   大島龍(2)

第348回6月15日(月)ギャルリー東京ユマニテ 片山令子(初参加)

第349回6月16日(火)ギャルリー東京ユマニテ  福島泰樹(初参加)

第350回6月19日(金)ギャルリー東京ユマニテ 馬場駿吉(4)

第351回6月22日(月)ギャラリー華 井田秀樹(初参加)

第352回6月30日(火)ギャルリー東京ユマニテ 平田俊子(2)

           (7月に続く) 

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Star Poets Gallery(渋谷)、ギャラリー華(広尾)、
サロン・ラ ルーチェ(広尾)の各会場の 
公演時間 は開場:18:30 開演:19:00

(サロン・ラ ルーチェは7時に鍵が掛りますので会場には開演5分前迄にはお入り下さい)

入場料   予約 大人2,500円
     
当日 大人2,800円 大学生1,500円 (学生証呈示)

高校生 500円(学生証呈示) 小・中学生 無料 保護者同伴)

*御予約は直接、各ギャラリーか北十字舎へお電話かFaxでお申し込み下さい。

参加画廊:
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB1
Tel 03-3562-1305 Fax 03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp URL://www.kgs-tokyo.jp/humanite.html

Star Poets Gallery(渋谷) 154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,
佐々木ビル2F-D
Tel &Fax03-3422-3049
E-mail:planet@star-poets.com
E-mail:collect@star-poets.com
URL: http:www.star-poets.com/

ギャラリー華(広尾) 106-0047港区南麻布5-1-5
Tel &Fax 03-3442-4584
E-mail:gallery-hana@nifty.com
URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/
       
サロン・ラ ルーチェ(広尾)  106-0031港区西麻布4-3-4
ラ・ルーチェ2F
℡03-5766-3833 Fax03-5766-3542
E-mail: sawami@e-ms.jp
URL www.casa-laluce.com

参加希望のお問合せ,その他:北十字舎

171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098(au)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/tendotaijin/
URL:http://homepage3.nifty.com/lavoixdespoetes/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/24

今日(24日)で、4月公演は無事に終わりました。このプロジェクトに参加した詩人浜江順子が、小熊秀雄賞を、詩人中本道代が丸山豊賞を受賞しました。このプロジェクトに参加すると、天からご褒美が頂けるようです!!!嬉しい事ですね!!!

浜江順子さん、中本道代さん、受賞、おめでとうございます!!! 

このプロジェクトに参加した詩人には、天空からご褒美が、頂けるようですよ。

さあ、参加して下さる詩人の皆さん!!!

楽しく、強い聲を宙に撃ちこんで、大地からこの脆弱な日本を再生させましょう!!!

詩人の聲の力で!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社団法人 日本経団連が資産運用に失敗して、約20億円の損金を出しながら、会長の御手洗富士夫を辞めろ、との声が、マスコミからほとんど上がらないのは、日本の経済人の意識の低さの証だろう!!!

経団連の会長の職を辞すれば、と書いたのは、毎日新聞の牧太郎専門編集委員の記事(2009年4月7日、夕刊)しか目につかないのは、何故だろう!!!

こんなグレーの人物を経済界の長に置いといるのを草葉の陰の土光敏夫氏などが見ていたら、怒られることだろう!!! 
グレーな企業Canon。衰退の一途を辿ることだろう。

長がこんな有様だから。

社団法人は利益を追求できない筈だが、御手洗が会長に為って、06年から資産の運用が始まったと言う。

約20億円の損失とは、経団連加盟1632社・団体が支払う総年会費の4割だと言う。

約20億円の損失を、事務方トップの事務総長に[月額報酬を3ヵ月間、最大3割のカット]済まそうと言うらしい。

責任は全て長に帰するのに、責任を事務方に取らせ、自分は逃げる。

日本人らしくない卑屈な責任を取らない、取れないこんな男を、経済界の長に2期目を任せている加盟1632社・団体のだらしなさが、この国全てを物語って居る。


会長・御手洗富士夫は私財を投げ打って、返済され、早急に辞任せよ!!!

愚相の下、全てが愚鈍が充満して居る、この日本。

国運を任せる男は、今何処に!

早く、姿を現わせよ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (3)

火災の発生の原因が明確にされないまま、柏崎刈羽原原発がGW明けに運転を再開すると言う・・・・。

 本当に事故が起こった時、泉田知事をはじめとして、町・市・県・の長は、本当に責任は取れるのですか?

ジョレス・メドヴェジェフ著の『チェルノブイリの遺産』(みすず書房刊 1992年刊)を読まれましたか?

新潟県民の皆さんだけでは無く、日本国民の全てが一度は、本書を繙いて見て、読んで頂きたい。

国道352号線の海岸側は、立ち入り禁止にしても、無駄な事。

一度、事故が起これば、空気汚染は村境・市境・県境・国境を越えて、日本中に汚染が始まるのだ。

日本海も汚染され、魚貝類も食べれなくなる、末代まで。

廃村に為る前に、運転を差し留めて置けばいいのだ。

夏の電力需要増に対して、簡単に原発運転開始を認めては為らないのだ。

長と言われる人間は!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/23

広瀬隆氏の新刊 『資本主義崩壊の首謀者たち』(集英社文庫)の140頁・141頁を是非、書店で立ち読みするか、買って見て貰いたい。その頁には、キッシンジャー元国務長官を主人公にした、[国際殺人・泥棒クラブ]・[キッシンジャー混乱株式会社]の二枚の漫画を見ていて・・・

 キッシンジャーは今、何を、何処で立ち回って居るのかと思って、今朝の毎日新聞の朝刊を見ていたら、5面に
[キッシンジャー氏は記者団に[(首相とは)北朝鮮の核開発計画の脅威を取り除かなければならないと話した]と語り、拉致問題についても[日本の立場に共感して居る]と話した。外務省によるとキッシンジャー氏は金融危機などについて議論する国際会議[三極委員会](東京都内で25~26日開催)に合わせて来日した]と出て居るので驚いた。

85歳にもなって未だまだ世界を混乱に陥れようとしているキッシンジャー。

イラクにイランとの戦争をけしかけたのもキッシンジャー。

キッシンジャーが参加する国際会議[三極委員会]とは一体、中味は何だ???

誰が参加するのか刮目してみなくてはいけない。

広瀬氏が言うように、金融危機では無く、金融腐敗、と言うべきだろう!!!

是非、756円を自分自身に投資して、『資本主義崩壊の首謀者たち』(集英社新書)を買い、熟読して下さい!!!
日本再生の第一歩として、金融崩壊の中味が分かりますよ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/22

詩人有働薫、24日(金)、第329回プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に、0回目の参加!広尾の宙に自作詩を解き放つ!!!

 もう9回目の参加に為る、詩人有働薫。

様々な柵を聲を出し続けて行く事によって、少しづつ削ぎ落として来て居る詩人有働薫の聲。

もっと苛烈に出し続けて行くと、違った景色が見えて来る筈だ。

やはりこつこつと続けて来なくては、聲は出ない。

このプロジェクトで10回以上参加した詩人たちの聲と1~2,3回位で止めた詩人たちの聲と同じ板場の上に立ってみたら良く分かる筈だ。

2010年9月には東京で世界ペンクラブ大会が開催される。

その時に誰の耳にも。明らかになるだろう!!!

今から日本ペンクラブ会員の詩人の皆さん!!!

準備を怠らずに!!!

ギャラリー華(広尾) ℡03-3442-4584 まで。午後7時開演。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/21

詩人神泉薫(しんせん かおる)、第328回、プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の聲)]に14回目の参加。京橋の宙に自作詩を解き放つ!!!

 詩人神泉薫、この新しい名前での、初めての聲!

果たしてどんな聲が聴けるのか?これは楽しみ。

この詩人 神泉薫ほど、間合い、の取り方の良い詩人は他に類がない。

題名を言ってから、初めての音を出す間合いが、絶妙なのだ。

天性のものだろう、この間合いは。

これは一度、このプロジェクトに参加して居る全ての詩人は聴いてみたら良いのだ。

ところで神泉薫と言うペンネームと言うか雅号をもつた中村恵美。

この神泉薫と言う名前が何を招き寄せ、何を生み出すのか、興味が有る。

今後、どう使い分けて、表現して行くのか、楽しみな事だ。


私も天童匡史(てんどう まさひと)から、天童大人(てんどう たいじん)としたのが1987年1月1日よりだから、もう22年に立つ。

そして、一人の未来のビジョンを幻視出来る霊能者に出会い、2003年6月1日より、英文の場合、Taijin Tendoから、Tendo Taijinに変えて、早いもので、間もなく6年になる。
あと4年で1クルーの10年の行は終わる。

さあ私も馬力をかけようっと!!!

世界にどこまでTendo Taijin、が浸透できるのか!!!

五頭を持つ龍を、何処まで使いこなせるのか???

乞う ご期待!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/19

定額給付金がおりたら、書店に行き、新刊 『資本主義崩壊の首謀者たち』広瀬隆著(集英社新書 489A 756円)を買い、熟読する事だ!!!郵政民営化がどんなに自分たちの財産をアメリカに持って行かれるかが、良く分かる筈だ!!!

 この広瀬隆氏の新刊の新書を良く読めば、国賊小泉純一郎・竹中平蔵らが、日本国民の貯えを、易々とアメリカに売り渡しているのか。
またオバマの周りの政府首脳が犯罪者たちに等しい連中だと言う事がよく分かる。

756円の投資で、まだまだ日本を救う事が出来るかもしれないのだ。

この『資本主義崩壊の首謀者たち』を至急、全国民挙って熟読せよ!!!

郵政民営化を白紙に戻させよ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人三角みづ紀、平田俊子の代役で、第327回、プロジェクト[La Voix des poètes(詩人の)聲]に、初参加!22日(水)、初めて京橋の宙に聲を解き放つ!!!

 今、海外に居る詩人 平田俊子の推薦による詩人三角みづ紀の初参加だ。

さてどんな聲を出すのか?
ライブコンサートも数多くこなし、芝居にも出て居て、実績のある三角みづ紀の聲。

とても楽しみだ!!!

22日(水)、ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305 午後7時開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝、詩人の伊藤比呂美さんからメールが届き、5月25日(月)、京橋のギャルリー東京ユマニテにての公演が画廊のご厚意で、急遽、決定しました。また6月、新参加の詩人・歌人に、野間明子、片山令子、福島泰樹、井田秀樹(19日、現在)決まりました!!!乞う ご期待!!!

    天童 大人 プロデュース

詩人の肉聲とコトバとを聴く! 

プロジェクト La Voix des poètes (詩人の聲)

―肉聲の復権を目指す、「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 
          
4月
 

第327回4月22日(水) ギャルリー東京ユマニテ 三角みづ紀 (初参加)

第328回4月23日(木) ギャルリー東京ユマニテ 神泉 薫(14)

第329回4月24日(金) ギャラリー華 有働 薫(9)


5月


第330回5月14日(木) サロン・ラ ルーチェ 天童大人(12)

第331回5月18日(月)ギャラリー華 原田道子(5)

第332回5月20日(水) サロン・ラ ルーチェ 白石かずこ(15)

第333回5月21日(木) サロン・ラ ルーチェ 田中健太郎(9)

第334回5月22日(金)ギャルリー東京ユマニテ 建畠晢(2)

第335回5月25日(月)ギャルリー東京ユマニテ 伊藤比呂美(7)

第336回5月26日(火)Star Poets Gallery 松尾真由美(初参加)

第337回5月27日(水) サロン・ラ ルーチェ 稲葉真弓(10)

第338回5月28日(木)ギャルリー東京ユマニテ 浜江順子(6)


           (6月に続く) 

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)、Star Poets Gallery(渋谷)、ギャラリー華(広尾)、
サロン・ラ ルーチェ(広尾)の各会場の 
公演時間 は開場:18:30 開演:19:00
(サロン・ラ ルーチェは7時に鍵が掛りますので会場には開演5分前迄にはお入り下さい)

入場料   予約 大人2,500円
     
当日 大人2,800円 大学生1,500円 (学生証呈示)

高校生 500円(学生証呈示) 小・中学生 無料 保護者同伴)

*御予約は直接、各ギャラリーか北十字舎へお電話かFaxでお申し込み下さい。

参加画廊:
ギャルリー東京ユマニテ(京橋) 104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB1
Tel 03-3562-1305 Fax 03-3562-1306 E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
URL://www.kgs-tokyo.jp/humanite.html

Star Poets Gallery(渋谷) 154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
Tel &Fax03-3422-3049
E-mail:planet@star-poets.com
E-mail:collect@star-poets.com
URL: http:www.star-poets.com/

ギャラリー華(広尾) 106-0047港区南麻布5-1-5
Tel &Fax 03-3442-4584
E-mail:gallery-hana@nifty.com
URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/
       
サロン・ラ ルーチェ(広尾) 106-0031港区西麻布4-3-4 ラ・ルーチェ2F
℡03-5766-3833 Fax03-5766-3542
E-mail: sawami@e-ms.jp
URL:www.casa-laluce.com

参加希望のお問合せ,その他:北十字舎

171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil: 090-3696-7098(au)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/tendotaijin/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »