« 2009年1月4日 - 2009年1月10日 | トップページ | 2009年1月18日 - 2009年1月24日 »

2009/01/17

詩人 坂井のぶこ 19日(月曜日)、第294回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」で、京橋の宙に自作詩を解き放つ!!!

 6日から17日までの連続12日間の公演を無事に終え、19日から30日までの内、7回公演も、ギャラリー東京ユマニテのオーナー土倉有三しのご配慮の賜物。

参加詩人は、出来る限り多くの人に聴いていただくよう。より一層の努力をお願いいたします。


19日は、何時も詩人 田川紀久雄をサポートしてきて、前回から、再び一人で1時間余り、聲を打ち込み始めた詩人 坂井のぶこの聲。

どう有る形を打ち破って、新たな形を作り出すのか、お手並み拝見、と言ったところか。


予約は:ギャラリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人 浜江順子 今日(土曜日)、第293回 プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に4日目の参加!三宿の宙に自作詩を解き放つ!!!

 今日で4回目、この位では未だ、1時間余り聲を出す意味は把握出来ない難しい状態なのだが、朗読会クロコダイルを年1回、主催している詩人 浜江順子としては、易々とこの小さな峠を乗り越える事だろう。

だから今回、どんな聲を聴かせてくれるのか? とてもl楽しみだ。

三宿 Star Poets Gallery ℡033422-3049 午後7時開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/16

作家 天童荒太、第140回直木賞受賞! 同じ名前の人間がお目出度い賞をいただく事は、他人事ながら嬉しい事だ!!!

 天童荒太さん、直木賞受賞、おめでとう!!!

と言いなが、ご本人には未だお会いした事が無いのだ。

もう何年前に為るだろうか?

新潮社のF氏から、突然、電話が在り、天童さん、小説を書くのですか?と電話が在った。

電車の中で、新刊の広告を見て、どうも早とちりをしたようだ。

かって天童よしみは妹さんですか?聞いた御仁がいた。

歌も下手で、あんなブスは妹ではありませんと答えるのみ!

天童よしみと美空ひばりと聴き比べて御覧なさい。

下手なのが直ぐ分る。

聲に幅が無い。 あの聲の幅では、美空ひばりの歌を歌うなんておこがましい事だ。

聲の出し方を聞きにきたら教えてあげても良い。

同姓のよしみで。


なっんと言っても私の聲ノ師は、ソプラノ歌手・ガリーナ・ヴィシネフスカヤ。

映画の主演女優になるとは夢にも思わなかったのだ。


ともあれ、天童荒太さんの直木賞受賞!おめでとう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日、16日(金曜日)、名古屋の詩人 紫圭子第292回「La Voix des poètes(詩人の聲)」に、2回目の参加。初めて京橋の宙に自作詩を宙に解き放つ!!!

 さて2回目の参加である名古屋の詩人 紫圭子。

聲を出し慣れているとはいえ、1時間余り、聲を出し続けるのは良い経験の筈だ。

2回目。
さてどう新しい空間に立ち向かうのか?

どんな聲を聴けるのか、とても楽しみだ!!!

ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305  午後7時開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/15

今日(15日)歌人 辰巳泰子 プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」の第291回に初登場!!!三宿の宙に新作を解き放つ!!!

 昨夜の詩人天沢退二郎の公演で、新宿:新宿・ギャリー絵夢での連続9日間の公演は無事に終わりました。
ご参加有難う御座いました。
新宿で公演は、8月の予定です。

今日は歌人 辰巳泰子の初めての聲です。
昨年10月末の会の終了後、自らこのプロジェクトに参加したいと申し出てきた歌人です。
期待が持てもます。

どんな聲を聞かせてくれるのか? 
とてもい楽しみです。

三宿のStar Poets Gallery ℡03-3422-3049

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌人 辰巳泰子 薦田愛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/13

詩人 天沢退二郎、14日(水曜日)、第290回 プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に2回目の参加!新宿の宙に初めて自作詩を解き放つ!!!

 今回、2回目の参加の詩人 天沢退二郎。

新宿では初めての公演。

さてどんな聲を聴く事が出来るのか?

テキストを20部限定で作成とか?頒価350円。

先着順で販売に。

どんなテキストかは、当日のお楽しみ!!!

乞う ご期待!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天沢退二郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/12

詩人 中原道夫 13日(火)、第289回 プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に2回目の参加。初めて新宿の宙に詩集『わが動物記そして人』を解き放つ!!!

 新宿連続公演8回目。詩人 中原道夫 2回目の参加で、新宿では初めての公演である。

詩集『わが動物記そして人』を聲に乗せられ、解き放たれるとか。

今回は、どんな聲を聴かせてくれるのか?

乞う ご期待!!!

新宿東口、徒歩5分。ギャラリー絵夢:℡03-3352-0413 午後6;30分開演。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人 中原道夫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/11

詩人 薦田 愛、12日(月)、第288回 プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に、第18回目の参加。自作詩を新宿の宙に解き放つ!!!

 このプロジェクト、最多参加回数18回の詩人 高柳誠に並んだ。
女性の詩人では最多参加詩人である。
10回以上の参加詩人は、白石かずこ、中村恵美、山口真理子、峰岸了子、田川紀久雄、天童大人の8人。
稲葉真弓、有働薫などが続いている。
さて今回、薦田愛はどんな聲を聞かせてくれるのか?

乞う ご期待!

新宿九夜連続公演シリーズの第7日目 是非、 ご参加下さい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良岡朋子の聞き書き 命あらたに が、毎日新聞・日曜版で始まった。

 第1回目の最後に「タクシーの運転手さんに行く先を告げると「奈良岡さんですか。声で分りました」と話しかけられる事があります。声優と思っている人もいますよ(笑)」
とある。
日本の俳優の中でも聲の良さでは、抜きん出ていて、私も大好きな女優だ。

振り返って見れば、聲の良い、特色の有る俳優が生き残っている事に気が付く。

聲が全てですよ。皆さん!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生太郎は、経済評論家、佐高信氏も言うように、帝国ホテルの会員制バーに行く変わりに、何故、日比谷公園の派遣村を訪れなかったのか?

 一晩でも派遣村に泊まって見ていたら、今日の日本の現状認識が出来ただろうに、惜しい機会を麻生首相は逃したものだ。
空気を読めない男は、表舞台から身を引く事だ。
劇画の頭脳では、もう無理なのか。
想像力の無い人間を首相に選んだのは、結局、この島の島民たちか。
民度が低いと言われても致し方が無い現状だ。

麻生太郎の聲が益々悪くなった!!!

これでは早急に、解散、総選挙だ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月4日 - 2009年1月10日 | トップページ | 2009年1月18日 - 2009年1月24日 »