« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »

2009/12/18

昨夜の詩人、ワシオ・トシヒコの聲の回で、3日間の葛西・関口美術館での公演は無事に終わりました。館主関口雄三夫妻のご協力に深く、感謝いたします。本当に有難うございました!

 画家平塚良一に軌跡展の会場、葛西・関口美術館での公演は、天童大人・田中健太郎・ワシオトシヒコの3回。
無事に終わりました。
また機会が有れば、開催したいものです。

これで、21日の長屋のり子の回で、2009年度の最終回は、第430回です。

2010年1月に、プロジェクトに参加予定の詩人は、至急、作成されたチラシを、早急に北十字舎宛にお送り下さい。
宜しくお願い致します。
明日19日の新潟でのクリスタルスイングボール瞑想会は、午前・午後共に定員に達し、満員御礼!

また20日の TENDO TAIJIN Universal Voice VOICE WARKSHOPも満員御礼!です。

有難うございます!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/17

小樽在住の詩人長屋のり子、第430回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に3回目の参加!神田の宙に初めて聲を撃ち込む!!!

早いもので参加が3回目に為る詩人山尾三省の妹の長屋のり子。

今回はどんな聲を聴かせて下さるのか?

乞うご期待!!!

神田:NPO法人東京自由大学 ℡03-3253-9870(火・木・金 PM13~18時)


この回で、2009年度のプロジェクトは終わります。

御参加下さいました詩人、参加者、協力下さった画廊の皆さん、本当に有難うございます。

来る2010年のプロジェクトは、第431回 新宿:ギャラリー絵夢で、天童大人の聲から始まります。

乞うご期待下さい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/16

天童大人のVOICE WORKSHOPが20日(日)、新潟市のクロスパルにいがた音楽室2で、PM2:00~PM3:30まで、開催されます。

 11月に新潟市の蔵織で行った天童大人UNIVERSAL VOICE公演が、満員御礼で終わった後、聲、に関心を持った主催者のルル・テンの坪川女史が、是非新潟でとの依頼から実現する事に為った。

公開講座は9年前の2000年から、渋谷の毎日カルチャーセンターで図時、開催して以来の事だ。


多くの人は声を日常的に出して居るものだから、声は出ると思っているのだ。

しかしそれは声であって聲では無いのだ、と言いたい。

誰もが考えて居るほど聲は出ては居ない。

聲、人を癒すと言う事は出来るだろうが、敢てそうも言わない。

ともかく出無い聲を出すようにするのだ。

1990年7月、ザルツブルグで、ケネディセンターのジュリアン・プール女史の推薦で、ソプラノ歌手、ガリーナ・ヴィシネフスカヤ教授のマスタークラスを三週間受講した経験を活かす訳だ。

さてどうなりますか、乞うご期待!!!

参加費:5500円 各自持参する物 ワインのコルク 1個、ハンドタオル 1枚

問い合わせ先は、ルル・テン ℡025-210-6800 E-mail::lulu_ten95@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/15

昨夜の第426回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」詩人でフランス文学者の後藤信幸の聲、で、フイリップ・ジャコテ詩集『無知なる者』、『冬の光に』(国文社刊)二冊、宙への解き放ちが6回連続公演で、無事に終わりました。

 訳者自らの聲で、詩を聴く、贅沢を存分に味合う事が出来ました。

本当に後藤信幸先生、有難うございました。 ご苦労様でした。

こう言う贅沢さを甘受できない国民は、まだまだ貧しい国民なのでしょう!

真の贅沢さが本当には分かっていない国民と言えましょう!

詩人の姿も数人を除いては、現れませんでした。

しかし、似非詩人のことは、どうでも宜しいのです。

今後、有働薫のジャン=ミッシェル・モルボワやたなかあきみつのアイギ、藤本真理子のイーディス・シットウェルの詩作品を聲の乗せて、解き放つ事等を予定しております。

2010年のプロジェクトをご期待下さい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/14

詩人で美術評論家のワシオ・トシヒコ、17日(木)、第429回「Las Voix des poètes(詩人の聲)」に6回目の参加!葛西では初めて、自作詩を聲に乗せ、解き放つ!

 美術館には美術評論家が似合うだろうと考えた!

画家長谷川利行が好きなワシオ・トシヒコ。

この美術館には利行の作品が、私が見ただけでも二点は有るのだから!

さて今回のワシオ・トシヒコはどんな聲を出すのだろうか?

葛西:関口美術館・東館 ℡03-3869-1992 開場18:00 開演18:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人田中健太郎、16日(水)に第428回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に11回目の参加!葛西の宙に、初めて自作詩を解き放つ!

 「北ノ朗唱」(1983年~1992年)の時、厳寒の北海道の聴衆の一人だった田中健太郎が、今、このプロジェクトで、参加回数11回を数えるとき、時の流れをはっきり感じる。

勤務の合間を見て参加して11回!

仕事柄、海外に行く機会が多い田中健太郎。

先日、送られて来た同人詩誌の作品には、パリの人類博物館の事が書かれていて、懐かしいものがあった。

今回はどんな聲を聴かせてくれるのか?


乞うご期待

葛西:関口美術館・東館 ℡03-3869-1992 開場18:00 開演18:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/13

遂に北海道の最北端の一部と沖縄の最南端の一部を除いて、日本が地図から消えた!!!2009年12月13日午前1時30分、アメリカに遅れること約3年後!

 もうまやかしの数字を並べ、かっての大本営発表のような宣伝情報では、埒があかないぞよ!

小泉・竹中の戦後政治史上最悪のツケが、今後、数年間は続くぞよ!

此処まで来たら、一人ひとりの心の力を集めて行かなければ、この国が成り立たない!

日本国の借金の総額を早急に全国民に詳らかに、鳩山内閣は公表せよ!!!

頼る物は何処にも無いのだから!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人高野民雄の第446回プロジェクト公演日程は、2010年1月29日(金)から31日(日)、広尾のギャラリー華で、午後3時開場、3時30分開演に変更しますので、御注意下さい。

 昨夜、詩人高野民雄さんから連絡が有り。詩人本人の都合で、29日が不可能に為り、今朝、ギャラリー華のオーナー福井女史に連絡を取り、変更が可能に為りました。

福井さん!本当に有難うございました!

既にご予約された方々は、くれぐれもご注意ください。

2010年1月31日
広尾:ギャラリー華 ℡03-3442-4584 午後3時開場 開演3時30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »