« 昨日、北海度の足寄で37・1度の猛暑日を記録したと言う!6月に北海道で、猛暑日(35度以上)を記録したのは、1980年6月7日以来の30年振りと言うのだ!この母なる地球は怒り始めて居るぞよ! | トップページ | 詩人藤本真理子 29日(火)第508回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に5回目の参加!京橋の宙に英国詩人イーディス・シットウェルの翻訳詩集『凍る℧』(書肆山田刊)を、初めて聲に乗せて解き放つ! »

2010/06/27

本業を忘れた力士たちを抱える日本大相撲協会の野球賭博問題にたいして、鹿島茂仏文学者 の毎日新聞(6月23日朝刊)の[引用句辞典 不朽版のパスカル『パンセⅠ』前田陽一・由木康訳]は秀逸だぞよ!

 鹿島氏の文章が秀逸なので、さわりの部分を少し引用させて貰おう! 
是非、新聞掲載の原文に当たって見て下さい。

「大相撲関係者の少なからぬ者が野球賭博に[まった]のは、大相撲という本業が彼らをまったく[熱中]させていないからである。本業が[退屈]だからこそ、賭事に[気晴らし]を求めているのだ。さらにいえば、野球賭博という非合法性に興奮を求めることになるのである。ゆえに、今回、野球賭博問題がなんとか解決を見たとしても、大相撲そのものが関係者全員を[熱中]させるようなスポーツとならない限り、第二、第三の賭博問題はかならずや起きるであろう。」

 名古屋場所は中止して、考え直せば良いのだぞよ!

いっその事、部屋別では無く、神社別にしたら如何かな(笑)

伊勢神宮、出雲大社、鹿島神宮、熱田神宮等と日本各地の神社で奉納相撲に撃ち込めばいいのだよ!

今の両国国技館を建てる時に、現金で支払ったのは有名な話だが、力士にお金を持たせてはいけないよ!

力士生命は短いのだよ!

|

« 昨日、北海度の足寄で37・1度の猛暑日を記録したと言う!6月に北海道で、猛暑日(35度以上)を記録したのは、1980年6月7日以来の30年振りと言うのだ!この母なる地球は怒り始めて居るぞよ! | トップページ | 詩人藤本真理子 29日(火)第508回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に5回目の参加!京橋の宙に英国詩人イーディス・シットウェルの翻訳詩集『凍る℧』(書肆山田刊)を、初めて聲に乗せて解き放つ! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

神社・仏閣・宗教」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/48731881

この記事へのトラックバック一覧です: 本業を忘れた力士たちを抱える日本大相撲協会の野球賭博問題にたいして、鹿島茂仏文学者 の毎日新聞(6月23日朝刊)の[引用句辞典 不朽版のパスカル『パンセⅠ』前田陽一・由木康訳]は秀逸だぞよ!:

« 昨日、北海度の足寄で37・1度の猛暑日を記録したと言う!6月に北海道で、猛暑日(35度以上)を記録したのは、1980年6月7日以来の30年振りと言うのだ!この母なる地球は怒り始めて居るぞよ! | トップページ | 詩人藤本真理子 29日(火)第508回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に5回目の参加!京橋の宙に英国詩人イーディス・シットウェルの翻訳詩集『凍る℧』(書肆山田刊)を、初めて聲に乗せて解き放つ! »