« ノーベルの1本のダイナマイトで、共産党一党独裁の中国に風穴を開けられるか!今の中国政府の高官の中には、かっての周恩来のような人物は居ないのか!! | トップページ | 13日(水)詩人原田道子 第552回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に11回目の参加!この日でプロジェクトの4年目は終わり、15日の詩人長谷川忍、第553回からプロジェクトは5年目に入ります! »

2010/10/11

マット・デュモン主演の映画「グリーン・ゾーン」がDVDに為ったので、早速借りて来てみた。映画でパウンドストーンの役回りを演じた、米国政府高官とは、誰の事を指すのか!このでっち上げの情報で、開戦を決めた米国。無条件で追従に踏み切った日本の小泉純一郎等の罪は軽減される事は無い!もう一度、イラク侵攻を再検証し直さなければ為らないだろう!

 そう簡単に忘れる訳には行かないのだ、イラク戦争は。

 このパウンドストーンの役割を演じた本当の米国高官とは、誰なのか?

こんな簡単な情報操作で、簡単に戦争に踏み切るとは、何と安易なアメリカ型民主主義であることか!

アメリカのジャーナリストの質も日本の新聞記者の中でも裏を取り、足で歩く記者もいないではないが、少なくなって来ているのは、事実だ!

古代ペルシャの流れを汲むイラクを武力で制圧しても、この地にはアメリカの描く、アメリカ型民主主義は似合わないのだ。

 独裁者が良いとは言わないが、この地には、独裁者が最も似つかわしいのだ。

フセイン生存中と、今の無辜のイラク国民は、どちらが幸せなのか?

スペインで、フランコの生存中と死後半年後、スペインの無辜の民たちは、あっという間にパンの値段が上がり、フランコが生きて居た方が生活がしやすいと言う始末だった事を想い出すのだ。

では、今のイラクの無辜の民たちの生活は、どうなのか、何処も知らせては来ないのは何故なのだ???

|

« ノーベルの1本のダイナマイトで、共産党一党独裁の中国に風穴を開けられるか!今の中国政府の高官の中には、かっての周恩来のような人物は居ないのか!! | トップページ | 13日(水)詩人原田道子 第552回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に11回目の参加!この日でプロジェクトの4年目は終わり、15日の詩人長谷川忍、第553回からプロジェクトは5年目に入ります! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/49706618

この記事へのトラックバック一覧です: マット・デュモン主演の映画「グリーン・ゾーン」がDVDに為ったので、早速借りて来てみた。映画でパウンドストーンの役回りを演じた、米国政府高官とは、誰の事を指すのか!このでっち上げの情報で、開戦を決めた米国。無条件で追従に踏み切った日本の小泉純一郎等の罪は軽減される事は無い!もう一度、イラク侵攻を再検証し直さなければ為らないだろう!:

« ノーベルの1本のダイナマイトで、共産党一党独裁の中国に風穴を開けられるか!今の中国政府の高官の中には、かっての周恩来のような人物は居ないのか!! | トップページ | 13日(水)詩人原田道子 第552回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に11回目の参加!この日でプロジェクトの4年目は終わり、15日の詩人長谷川忍、第553回からプロジェクトは5年目に入ります! »