« 5日(火)午後6時から、福岡・中洲のジャンケンの強さでも有名な藤堂和子ママの出版記念会が、帝国ホテル・孔雀の間で開催される。何故か84人の発起人の内の一人なのだ。詩人・作家の稲葉真弓さんと共に出席の予定! | トップページ | 詩人吉田一穂の詩論集『黒潮回帰』を出版した詩人小山一郎氏の一路書苑。今日、昭和17年に刊行した『葉隠武士道』(松波治郎著)を見つけた。 »

2010/10/04

「ヤメ検」と呼ばれる検察OBの弁護士と特捜部との関係にダーティーなモノを感じていたが、今朝の毎日新聞25面の「崩壊特捜検察」を読むと「特捜利権」の存在に納得する!

 記事に「ヤメ検は容疑者に事実関係を認めさせる。代わりに特捜部は捜査情報を流して保釈や求刑で便宜を図る」。
ある特捜OBは「特捜」と「ヤメ検」による持ちつ持たれつの構図をこう解説する、とある。

これでは現役と検察OBとが一体の「特捜利権」に最高検は、本当にメスを入れる事が出来るのか!

この際、膿を出し切りなさいよ!今のうちにね!

元検事がテレビのコメンテイターで出ているが、何とも胡散臭い連中で、同じく悪臭が漂っている事に、誰もが気づかづに居ると思い込んで居るらしいが、もう出演を止めた方が良いのだぞよ!

|

« 5日(火)午後6時から、福岡・中洲のジャンケンの強さでも有名な藤堂和子ママの出版記念会が、帝国ホテル・孔雀の間で開催される。何故か84人の発起人の内の一人なのだ。詩人・作家の稲葉真弓さんと共に出席の予定! | トップページ | 詩人吉田一穂の詩論集『黒潮回帰』を出版した詩人小山一郎氏の一路書苑。今日、昭和17年に刊行した『葉隠武士道』(松波治郎著)を見つけた。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/49644418

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヤメ検」と呼ばれる検察OBの弁護士と特捜部との関係にダーティーなモノを感じていたが、今朝の毎日新聞25面の「崩壊特捜検察」を読むと「特捜利権」の存在に納得する!:

« 5日(火)午後6時から、福岡・中洲のジャンケンの強さでも有名な藤堂和子ママの出版記念会が、帝国ホテル・孔雀の間で開催される。何故か84人の発起人の内の一人なのだ。詩人・作家の稲葉真弓さんと共に出席の予定! | トップページ | 詩人吉田一穂の詩論集『黒潮回帰』を出版した詩人小山一郎氏の一路書苑。今日、昭和17年に刊行した『葉隠武士道』(松波治郎著)を見つけた。 »