« 17日、日曜日の札幌駅前大通り、全く活気無し!崩れて落ちて行く、日本!地方に行くと良く判るぞよ! | トップページ | 詩人佐川ちかが描いた水彩画を、小樽文学館で見た! »

2010/10/19

小樽の詩人たち、と言うより発起人の詩人長屋のり子(小樽)、渡辺宗子(札幌)、大島龍(石狩)の御力かⅢ十数人の方、詩誌を主催されている方々がお集まりになって、街は寂れているが、詩魂は枯れずに在る事をしり、とても嬉しかった!

 小樽・堺町「みのや惣吉」に集まって下さった多くの詩人の方々、本当に有難うございました。

遠くは帯広からもお出でになって、東京からは松尾真由美・天童大人・田中健太郎の三名、そして各詩誌の主催者の方たち、こんなにも沢山の詩誌が発行されている事を知り、驚きました。

未だ小樽には熱気があるんだね、と大島龍の言葉が印象的でした。

今月、28日(木)長屋のり子、29日(土)渡辺宗子と六本木のESPRITS AX児嶋画廊で、午後6時から、プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の第558回、第559課として、聲を聴くことが出来ますので、是非ご参加ください。

予約 児嶋画廊 ℡03-3401-3011 開場17:30 開演18:00

|

« 17日、日曜日の札幌駅前大通り、全く活気無し!崩れて落ちて行く、日本!地方に行くと良く判るぞよ! | トップページ | 詩人佐川ちかが描いた水彩画を、小樽文学館で見た! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/49785009

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽の詩人たち、と言うより発起人の詩人長屋のり子(小樽)、渡辺宗子(札幌)、大島龍(石狩)の御力かⅢ十数人の方、詩誌を主催されている方々がお集まりになって、街は寂れているが、詩魂は枯れずに在る事をしり、とても嬉しかった!:

« 17日、日曜日の札幌駅前大通り、全く活気無し!崩れて落ちて行く、日本!地方に行くと良く判るぞよ! | トップページ | 詩人佐川ちかが描いた水彩画を、小樽文学館で見た! »