« 久し振りに、ロストロポーヴッチ制作のガリーナ・ヴィシネフスカヤが歌うムソログスキーの歌曲を聴いた。やはり聲の伸びは、見事としか言えない良い聲だ。この聲を1978年にパリで聴き、一度で良いからレッスンを受けたいと考え、1990年夏のザルツブルグのマスタークラスで3週間、学ぶ事が出来た! | トップページ | 金沢在住の詩人井崎外枝子 10日(金)第577回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の3回目の参加!新詩集『金沢駅に佚羅紀』(思潮社刊)を、京橋の宙に、解き放つ! »

2010/12/09

金沢在住の詩人井崎外枝子 10日(金)第577回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の3回目の参加!新詩集『金沢駅に佚羅紀』(思潮社刊)を、京橋の宙に、解き放つ!

  金沢在住の詩人 井崎外枝子、久方ぶりの3回目の参加!新詩集『金沢駅に佚羅紀の恐竜を見た』(思潮社刊)を京橋の宙に、解き放つ!

どんな聲を聴かせてくれるのか、乞うご期待!

当日2800円 予約2500円(学割あり)

開場18:30 開演19:00

予約は
ギャルリー東京ユマニテ ℡033562-1305

北十字舎 ℡03-5982-1834

|

« 久し振りに、ロストロポーヴッチ制作のガリーナ・ヴィシネフスカヤが歌うムソログスキーの歌曲を聴いた。やはり聲の伸びは、見事としか言えない良い聲だ。この聲を1978年にパリで聴き、一度で良いからレッスンを受けたいと考え、1990年夏のザルツブルグのマスタークラスで3週間、学ぶ事が出来た! | トップページ | 金沢在住の詩人井崎外枝子 10日(金)第577回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の3回目の参加!新詩集『金沢駅に佚羅紀』(思潮社刊)を、京橋の宙に、解き放つ! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

画家」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/50254204

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢在住の詩人井崎外枝子 10日(金)第577回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の3回目の参加!新詩集『金沢駅に佚羅紀』(思潮社刊)を、京橋の宙に、解き放つ!:

« 久し振りに、ロストロポーヴッチ制作のガリーナ・ヴィシネフスカヤが歌うムソログスキーの歌曲を聴いた。やはり聲の伸びは、見事としか言えない良い聲だ。この聲を1978年にパリで聴き、一度で良いからレッスンを受けたいと考え、1990年夏のザルツブルグのマスタークラスで3週間、学ぶ事が出来た! | トップページ | 金沢在住の詩人井崎外枝子 10日(金)第577回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の3回目の参加!新詩集『金沢駅に佚羅紀』(思潮社刊)を、京橋の宙に、解き放つ! »