« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »

2010/06/26

今、サッカー・ワールドカップ開催の地 南アフリカにインドのマハトマ・ガンジーがイギリスで勉強した後、1893年から1915年までの約22年間、南アフリカに居た事を、覚えている人はどの位居るのだろうか?

 南アフリカでの被差別体験が、後のガンジーの闘争の源泉に為っている事を、サッカー観戦に訪れ、浮かれている世界中からの多くのサッカーファンの内で、どれほど居るのだろうか?

ガンジーを変身させた南アフリカに、私は未だ足を踏み入れて居ない。

ガリーナ・ヴィシネフスカヤのマスタークラスの同級生の中に、ドイツと南アフリカと行き来して居る白人の学生が居たが、今、彼女はどうしているだろうか?
もう20年にもなるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/25

今朝、長野県上水内郡飯綱町のT女史から、7月25日(日)の[長野でクリスタル・スィンギングボールを鳴らす時]のチラシのラフが送られて来たぞよ!それは<安らぐ空間を提案する オ―リブ>の口火を鑚る公演に為るらしいぞよ!

 新潟から長野に嫁いだT女史が、仲間たちと共に招いてくれると言うのだぞよ!

人の縁にしは、本当に面白いぞよ!

何故かは、今後に分かって来るぞよ!

新潟・護国神社の鳥居に居た2頭のドラゴンは私の先触れで帰京し、遺された鳥居の下の巨大なドラゴンは、境内を工事の為に掘り起こして居るので、海に入って、海底深く進んでいるぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨夕、行きつけの銀座の画廊で、佐伯祐三の5号の絵画作品を観た!価格は8桁!洗われて画面の右隅の人物が見えて来たというのだ!

 佐伯祐三と言えば、贋作騒動も有った画家だが、あの贋作の作品群は、今、何処に在るのだろうか?

あの贋作群?を一度、多くの人に見て貰ったら、良かったと思うのだが、誰か見られたら困る人たちが居るのだろうか?

聲もヒト為りだが、絵もヒト為りだぞよ!

暗い画面だぞよ!「巴里の裏町」と題されたこの作品は、佐伯祐三の当時の精神状態を如実に表しているのだ!

怖いね、作品は。 全てを語っているのだから!

価格は8桁。今の時期だから安いのかもしれない。

紙幣では無く、実物で持つ時代は、良いのか、悪いのか?

ある種のバブル状態だろう、今、世界は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニクロが英語公用化、の記事に笑ってしまったぞよ!柳井正会長兼社長が先ず遣る事は、日本語をきちんと教育する事だぞよ!ユニクロはフアッションでは無く、実用品!クリーニング屋でユニクロ製品はお断り!をどう判断するかね?それから銀座・松坂屋で野菜を売っていたが、あっという間に止めたが、何故かね柳井正会長兼社長よ!

 ユニクロ、は安価で伸びた会社だが、この景気だからであって、世界の景気が良ければ、ユニクロはこれほど急速には伸びなかったであろう!
ユニクロの店舗に一度も入った事が無い!
ユニクロ製品を一度も買ったことがないので、着心地など全く分からない。

ユニクロのお蔭で、無印用品も安価に為ったのは有難いことだ。

しかし、安ければ良いと言うものでは無いぞよ!

商社員だった柳井正の物の考え方に、違和感を覚えて居るのだ。

あの八百屋は何時の間に、あっという間に消えたのか?二度と自然の物を扱えないのか、扱わ無いのか?

利益に為らない事には手を染めないのでは、今後の世界の変動に、柳井正はついていけないぞよ!

どうして安い事に追求するのかね!

ユニクロ、安いイメージを植え付けた名前では、世界には通用しないぞよ!

これから面白いぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/24

今朝、書肆山田から著者代行で遂に、藤本真理子訳 イーディス・シットウェル詩集『凍る℧』(書肆山田刊3150円)が届いた!!訳者が本の出来栄えに感激する程、品が有り、格調高い造本!カバー表紙のイーディスの肖像写真は、モディリアーニの作品を想い出す!29日京橋のギャルリー東京ユマニテで、この詩集を聲に乗せて解き放つ!!!

 過去二冊のイーディス・シットウェル詩集は、学者の訳文で、詩人譯の詩集は初めてと言って良いだろう!

この本に収録されている[原子時代の三つの詩]の、1、は[新たな日の出への挽歌 (一九四五年、八月六日 月曜朝 八時十五分)]で、広島の原爆を描いている。

ともかく良い本が出来た!書物として残ったので、これから詩人藤本真理子は大きく羽搏くであろう!

京橋:ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305 開場18:30 開演19:00

会場で詩集は販売致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人筏丸けいこ 25日(金)第507回プロジェクト[La Voix des Poètes(詩人の聲)]に4回目の参加!広尾の宙に自作詩を聲に乗せ、撃ち込む!

 詩人筏丸けいこは、徹底的に聲を撃ち込む事に精神を集中する時だぞよ!

聲を出すのに、理屈は不要ぞよ!

理屈を述べる暇が有ったら、腹筋でも鍛えて置けよ、9月の国際ペン東京大会で聲を出そうと考えている詩人は!
同じ板場に乗せて見れば、一目瞭然だぞよ!

おっと横道にそれてしまったぞよ(笑)

辛くても聲を出し続けて5回、8回、10回と回を重ねて行くと、自然に軀が聲を出したくなるぞよ!

それまでは辛抱だね、筏丸けいこさん!

広尾:ギャラリー華 ℡03-3442-4584 開場18:30 開演19:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/23

守山市在住の詩人藤本真理子さんから、遂にイーディス・シットウェル詩集が書肆山田から届いて、余りにも納得のいく出来栄えでとの手紙を頂戴したぞよ!嬉しいね、仲立ちした者としてはね!

 早速、東京駅の八重洲ブックセンターに今夜のプロジェクトの会場へ行く前に、是非、見たいと思い、立ち寄った訳だが、残念ながら注文で無くては、取り扱わないと言うのだ!

エリオットに匹敵する詩人だが、八重洲ブックセンターにも詩が分かる人材は、払底しているらしい!

詩人イーディス・シットウェル、その者がどんな詩人か先ずは知らないだろう!

だから29日(火)、ギャルリー東京ユマニテで、詩集のお披露目を訳者藤本真理子の聲で、行なうぞよ!

詩に関心のある方は、皆さん! 是非、御参加下さい!

日本で三冊目のイーディスの詩集!詩人が訳した詩集!乞うご期待を!!!

会場で詩集を販売致しますぞよ!

予約は直接画廊(℡03-3562-1305まで 開場18:30 開演19:00 予約2500円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人井上瑛子 24日(木)第506回プロジェクト[La Voix des Poètes(詩人の聲)]に3回目の参加!三宿の宙に自作詩を聲に乗せて、撃ち込む!

 3回目は難しぞよ!

聲を出す事に慣れた気で、聲を撃ち込むことは出来ないぞよ。

ただただひたすらに聲を聲を撃ち込む事だぞよ!

語りを入れるとリズムが崩れるぞよ!

気を付けないと、語り過ぎると聲の幅が出来て来ないのだよ。

10回まではひたすらにだぞよ!

三宿:Star Poets Gallery ℡03-3422-3049 開場18:30 開演19:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/22

7月のクリスタル・スインギングボールは24日、新潟で。25日は長野県中野市飯綱町・観音寺で,初めて開催されます!お近くの方々は是非、御参加下さいよ!

 新潟のルル・テンのブログと私のブログを見た中野市在住のY女史から、突然、4年振りに電話が在った。

20日に隣の町、小布施でクリスタル・スインギングボールのコンサートがあるので、それを聴いて見て来るとの話だったのだが、今日、正確に飯綱町・観音寺で開催する事に為った。

新潟で毎月聴き続けてくれている方々の為にも7月24日(土)、ルル・テンで2回と伊綱町・観音寺で2回の公演予定!

新しい出会いを楽しみに!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

去る日曜日(日)、新潟市西区の末広屋で開催した 天童大人 VOICE WORKSHOP No2に参加して下さった皆さん!!!自分の聲が出るように為って、本当に良かったですね!次の機会にも参加してみて下さいよ!

 巨大なドラゴンが二頭、先駆けで新潟に行ってくれた今回、天候も晴れてとても成果が上がりましたよ!

参加者10名が揃って[楽しかった!]とアンケートに書いて下さいました。

不出世ソプラノ歌手ガリーナ・ヴィシネフスカヤ直伝のマスタークラスでの教え方で、実践した訳です。

2時間たっぷり、聲を出すだけで汗をかく! そのくらい全身運動ですよ!

季節毎に開催できると良いですね!

参加有難う!再会を楽しみに!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

英BP社は流出中の穴の横に2つの穴を掘り、コンクリートを流し込むとか?BP社の連中の頭の構造はどうできているのか!聖域だからこれ以上掘ったら、被害補償で拠出した額、200億米ドル(約1兆8200億円)をはるかに超える6000億ドル、約54兆2000億円は最低掛かるぞよ!覚悟が必要だぞよ!

 日を追うごとに補償額が増大して行くぞよ!

英BP社も日本の商社が潰れても仕方がないぞよ!

聖域には手を触れるなよ!

ハリケーンが来て、メキシコ湾の海流が流れ出したら、大西洋のEU諸国も大慌てに為るぞよ!

人類に課せられたお試しぞよ!

慾に踊られされ、金に魅入られ続けている人類に、海底油田が垂れ流し続ける事で、警告を発しているぞよ!

新たに2つの穴を掘るなど、天にツバする事ぞよ!

もう止めることは世界の誰にも出来ないぞよ!

お金では無いぞよ!この事態に為ってもまだ判らぬか!

50兆円を費やしても、原状回復は出来ないぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/21

詩人天沢退二郎 23日(水)第505回プロジェクト「La Voix des Poetes(詩人の聲)」に9回目の参加!京橋の宙に自作詩を撃ち込む!!!

 配布した案内チラシの曜日が、水を木と為っておりました。

今朝、天沢さんからの電話で、始めて気がつきました。一度も誰も、間違っていると言われなかったものですから、すっかり油断してしまいました。

多くの方々にご迷惑をおかけしました事を、深くお詫びいたします。 23日(水曜日)に、間違いありません。

さてもう9回目の参加です!本当に早いものですね!

じっくりと聲を出し続けていると、聲には当然、良い変化が出来てきます。

始めて詩人天沢退二郎の早口には驚きました。あんなにどうしたら早く自作詩を聲に乗せる事が出来るのかと考えましたが、呼吸のリズムが異なるのか、上手くいきません。

是非 一度、ご自分の耳で、聴いて見てください!

京橋:ギャルリー東京ユマニテ ご予約は ℡03-3562-1305  会場:18:30 開演19:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西電力が国に提出した美浜原発1号機の運転を20年間延長しても安全性は確保されると言う報告書と今後10年間の保守管理方法を、国民に公開すべきだろう!

 築40年間という建物を想像してみれば良い!民家ではないぞよ!

原子力発電所だぞよ!どんな管理・保守を施そうとするのだろうか?

本体が朽ちて来るのに、どんな手が打てるのか?

日本原子力発電の敦賀原発1号機に次いでの営業運転認可だというのだぞよ!

余りにも恐ろしい事ではないのか!

本当に経済産業省原子力安全・保安院は、何を根拠に認可を下したのか?

下した責任は誰が、どう取れるのか?

責任を取れると言う事の出来る人間は、この世の中に居るのだろうか???

恐ろしい決定だぞよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/20

ソニーのハワード・ストリンガー会長兼社長の年俸が約3億1000万円、賞与約1億円にストックオプション(自社株購入権)の評価額約4億650万円を加えた総報酬が約8億1650万円とか?ソニーは高額報酬について中国や韓国メーカーと人材確保競争が激しいからだと理解を求めたと毎日新聞(19日朝刊)に書いているが

 ソニーは日本のメーカーではないのか?

人材獲得競争のように装われて、報酬を高額に釣り上げらているだけで、ソニーは成功への道を歩んでは居ないぞよ!
ハワード個人の成功であって、基本報酬だけで、1日約100万円の報酬を払う価値が この男に本当にあるのか?
ソニーは内部の研究者の不満を速やかに解消し、品質の良い物を、リーズナブルで提供できるように為らなければ、間もなく訪れる、いや既に訪れ始めている世界の大変動について行かなくなるぞよ!

トップの報酬をを下げ、研究員に励みを与えよ!

人材は育成するもだぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »