« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »

2010/01/22

遅くなりましたが2月のプロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」の開催日程を発表致します!是非多くの方々に参加して頂きたいものです。参加予定の詩人は、チラシを作成次第、北十字舎宛に、お送り下さい!どんどん配布いたしますので、宜しく、お願いいたします!!!

      天童 大人 プロデュース

詩人の肉聲とコトバとを聴く! 
  
プロジェクト La Voix des poètes (詩人の聲)

―肉聲の復権を目指す、「目の言葉」から「耳のコトバ」へー 
         
2010年1月

第442回1月25日(月) ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 下川敬明(3)

第443回1月26日(火)三省堂書店神保町本店8階特設会場天沢退二郎(7)

第444回1月27日(水)三省堂書店神保町本店8階特設会場 稲葉真弓(12)

第445回1月28日(木)ギャルリー東京ユマニテ 筏丸けいこ(初参加)

第446回1月31日(日) ギャラリー華 高野民雄(初参加)
(この回に限り、開場15 :00 開演15 :30 に為りますので、御注意下さい)


          2月

第447回2月1日(月) ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 山田亮太(2)

第448回2月2日(火) ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 高島清子(初参加)

第449回2月8日(月) ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 作田教子(2)

第450回2月9日(火) ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 杉山まゆ奈(初参加)

第451回2月10日(水)三省堂書店神保町本店8階特設会場田口ランディ(初参加)

第452回2月11日(木)NPO法人東京自由大学 田中庸介(9)

第453回2月15日(月)NPO法人東京自由大学 田村雅之(初参加)

第454回2月16日(火)Star Poets Gallery 河野聡子(8)

第455回2月23日(火)ギャルリー東京ユマニテ 藤本真理子(3)

第456回2月24日(水)ギャルリー東京ユマニテ 後藤信幸(7)

第457回2月25日(木)ギャルリー東京ユマニテ 松尾真由美(5)

              (3月に続く)

ギャルリー東京ユマニテ(京橋), Star Poets Gallery(三宿), ギャラリー華(広尾),NPO法人東京自由大学(神田),の公演時間は、 開場:18:30開演:19:00

ギャラリー絵夢,三省堂神保町本店8階特設会場は
  開場18:00 開演 18:30

ESPRITS ANIMAUX 児嶋画廊(六本木)は開場時間17:30、開演時間18:00

入場料   予約 大人2,500円
当日 大人2,800円 大学生1,500円 (学生証呈示)
高校生 500円(学生証呈示) 小・中学生 無料 保護者同伴)

*御予約は直接、各ギャラリーか北十字舎へお電話かFaxでお申し込み下さい。

参加:画廊:その他
ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB1
Tel 03-3562-1305 Fax 03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
URL://www.kgs-tokyo.jp/humanite.html

Star Poets Gallery(三宿) 154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
Tel &Fax03-3422-3049
E-mail:collect@star-poets.com
URL: http:www.star-poets.com/
           
ギャラリー華(広尾) 106-0047 港区南麻布5-1-5
℡&Fax03-3442-4584
E-mail: gallery-hana@nifty.com
URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/


ESPRITS ANIMAUX 児嶋画廊(六本木)106-0032港区六本木7-17-20 明泉ビル201
Tel&Fax03-3401-3011
E-mail:aej07072@nifty.com
URL:htto//www.gallery-kojima.jp/


NPO法人東京自由大学  101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2階
℡&Fax:03-3253-9870(火・木・金PM13~18時)
E-mail:jiyudaigaku@niftu.com
URL:http:homepage2.nifty.com/jiyudaigaku/


三省堂書店神保町本店8階特設会場   101-0051 千代田区神田神保町1-1
℡03-3233-3312


参加希望のお問合せ,その他は:
北十字舎 / Tendo Taijin Bureau 171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797 Mobil: 090-3696-7098(au)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/tendotaijin/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/21

詩人高野民雄、31日(日)、第446回プロジェクト「La Voix des poèts(詩人の聲)」に愈々、初参加!広尾の宙に自作詩を解き放つ!!!

 詩人高野民雄!この名前と天沢退二郎と連なって記憶している。

詩人天沢退二郎がこのプロジェクトに参加して、既に6回、毎回、必ず顔を見せて居た。

一度、聲を出してみませんか、とお誘いをしたがシャイな性格のご様子で、なかなかウ~ンは言わない。

だが小さい場から、順々にと、と言う事で、広尾のギャラリー華から、聲を出し始める事に為る。

どんな聲なのか?乞うご期待!!!

31日は日曜日 開場は午後3時 開演は、3時30分 です。特別な変則的時間ですので、御注意下さい。

広尾:ギャラリー華 でんわー3442-4584

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨夜の詩人でロシア現代詩翻訳家のたなかあきみつの聲は、第440回の中で、個人での最長記録110分、分厚いテキストが配布され、まさに圧巻でした!!!これぞまさに肉聲の至福!堪能致しました!!!

 プロジェクト第440回目に当たる昨夜の詩人たなかあきみつの2回目の聲は、前回とは全く違い別人のようでした。

野太く、艶が有りるロシア語を聴きながら、詩人山崎佳代子のスラブ語の聲を、直ぐに耳に甦ってきました。

たなか自身が、「ロシア現代詩の旗手たち(1) アレクセイ・パールシチコフ」と題された、詩作品を39枚、コピーし用意されて来ました。

普通はテキストは反対なのですが、今回に限り、ロシア詩の圧倒的な語彙は、用意しされたテキストによって、十全に伝わりました。

お気の配り、本当に有難うございました。

ギャルリ-東京ユマニテのオーナーの土倉雄三氏にも御礼を申し上げます。

このロシア現代詩の旗手・シリーズの次回は、3月16日(火)、神田のNPO法人東京自由大学で開催されます。

是非ご参加ください。

こう言う現場に立ち会えるのは、プロデューサー冥利に尽きます!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/01/20

小山市の白鷗大学の向井千代子教授の時間に招かれて、1時間余り、約200人の若い学生の前で、熱弁を奮って来ました!感想文を書いて下さった、84名の学生諸君の前途が、幸多い事を願って、今、天空を攪拌しているドラゴン軍団にも、良くお頼みして置きましょう!!!

 久し振りに200人余りの学生を前にして、マイクで少し話し始めましたが、段々と違和感が起こり、最後は完全な肉聲に切り替えて自作詩を聲に乗せてきました。

いや~流石に気持ち良いのと暖房が入って居た為に、疲れましたが、83名の学生諸君が、肉聲の持つ意味、力に感動してくれた事が分かり、未だ若者は見捨てたものでは無い事を実感させられました。

聞いて下さった学生諸君!!!本当に有難う!
折角、一生懸命、書いて下さった感想文は、宝物にして、これからも聲を撃ち続ける、励みにいたしますよ!!!

また何処かで、83名のお会いしましょう!!!

1名。被害妄想の学生がいましたがね。

しっかりした学生は、やはりキチンとした文章を書きますね。

こんな素晴らしい機会を与えて下さった向井千代子教授に御礼を申し上げます。

いや!良かった!良かった!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/19

詩人・作家の稲葉真弓 27日(水)、第444回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に12回目の参加!!!神田神保町の宙に、初めて、新刊『千年の恋人たち』(河出書房新社刊)を中心に聲を乗せ、解き放つ!!!

 「聲を出すたびに新しい発見にびっくり。言葉を聲に乗せていると、活字とは違うひとつの「言葉の形」に出会う新鮮さがあるのです。マスメディアによる(複製の聲)に慣れてしまった私にとって、自分の聲を生で体験する大切な場となっています。」と今回、稲葉真弓が制作したチラシを見ると、プロデュース冥利につきる。

詩人・作家の稲葉真弓が、此処まで続けて鍛え続けて来た意味が良く分かるのだ。

早いもので、もう12回の参加!最初から聴き続けて来て、まだまだ聲が出るだろう、稲葉真弓の聲は!!!

聲を出す事を、まだまだ認めて居ない詩人が多いのだが、このような詩人は片肺飛行を続けて、飛行して居る飛行機で、未だ気がつかない、いや気づかない振りをしているのだ。

もしかしたら詩人自身の魂の姿を見抜かれるの懼れているのだろう!

詩を活字だけでと言う詩人も、僅か300~1000部余りの詩集を出して居るだけで、良しとしているだけでは、詩は拡がりを見せない。
だから多くの詩人の第一詩集は絶版で、巷に拡がらない、知られない状況は今迄、ほとんど返りみない。

参加詩人は先ずは、第一詩集から順に、聲に乗せて行く。そこで己の未熟さを感じ、知って新作に活かす事が出来るはずなのだ。
恐らく、稲葉真弓は、創作の秘密の扉を開けたようだ。

稲葉真弓の今後の活動に期待したい。

どんな新作なのか、興味深い!

神田神保町:三省堂書店神保町本店8F特設会場 ℡03-3233-3312 開場18:00 開演18:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/18

私の一番若い女友達は8歳の女の子と言うより、チト違うのだ。海岸に行けば、水死したままの霊体が見える、と言うのだ。ハイチの惨状を映像で見て、近く近所でも同じ事が起こるよ!と昨夜は、泣いて天ちゃんに会いたい、の愚図ったそうだが。もし、今、都心で大地震が起こったら???準備は出来て居ますかな!!!

 何も無い事が当たり前の話だが、何時、大地震が東京を襲っても、不思議では無いのだが。

でも子供が見えた映像がハイチの地震の惨状だったら、それは幼子には怖いのが当然の筈だ!

この子は面白い子だぞ!!!

私と平気で話す事が出来るのだから、たいしたものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年はマザー・テレサ生誕100年だと言う事を、今朝の毎日新聞の朝刊<ひと>の欄で、記念映画を撮影した千葉茂樹さんの記事で知った。マザー・テレサにカルカッタ空港で、「一緒に来なさい」と言われた友人の女性の事をこのブログにも書いたが・・・。

 この頃、マザー・テレサの事がしきりと気に為って居たが、生誕100年だと知り、なんとなく合点がいくのだった。

マザー・テレサの後継者は誰れなのか?

真の後継者は、未だ居ないのでは無いか?

十数年前、マザー・テレサは、団体旅行をしていた日本人の一人の女性の手を両手で包み持って、私と一緒に、と誘ったのには大きな意味が有った事は、今なら良く分かるのだ。

霊性の高いマザー・テレサの眼力が見抜いたその女性も、本人には自覚が無かったが、実は霊能力が備わって居る事が、近年知れたのだった。

それを知って数年に為るが、近年、益々、的確に為って来ているのだから、今後の霊視が楽しみだ。

一般に知らされ、学ばされて来た事は、ほんの表層の部分だけなのだが・・・・・。

分らんチンが多すぎるのが現実だ!

見える物しか信じれないのだから、気の毒で、見て居られないだぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/17

詩人天沢退二郎、26日(火)、第443回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に7回目の参加!!!神田神保町の宙に新詩集『AVISION(幻夢詩篇)』(書肆山田刊)を含む自作詩を、解き放つ!!!

 三省堂書店神保町本店8階特設会場に、プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」が、初めて口火を鑚る。

これもまた人との縁に依る事。

本当に面白い事だね。画廊が立体の展覧会の時には、開催出来なので、会場を探し求めて、神保町角の三茶書房の主人・岩森氏と話して居た時、隣の三省堂書店のM氏に相談してみたら、との助言から、実現する事に為ったのだ。

詩人・天沢退二郎 書肆山田から新刊詩集を刊行するのは30年ぶりとか?

 さてどんな事に為るのか、乞うご期待

神田神保町:三省堂書店本店8階特設会場 ℡03-3233-3312 開場18:00 開演18:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人下川敬明 25日(月)、第442回プロジェクト「La Voix des poètes(詩人の聲)」に3回目の参加!六本木の宙に自作詩を解き放つ!!!

 10回目では、参加詩人は、すべからく、誰と限らず、ともかく必死に為って聲を宙に向かって、撃ち込まなければならない。

そいう精進を続けて行くことで、初めて自分の聲に出会うのだが、分かる詩人は、まだまだ少ないのが日本の現状だ。

だからこそ詩人下川敬明は、唯ひたすらに聲を撃ち込みつづけて行けばいいのだ!

簡単な事だ!だが簡単な事が、一番難しいのだ!

さて3回目!どんな聲を聴かせてくれるのか、乞うご期待!


六本木:ESPRITS ANIMAU児嶋画廊 ℡03-3401-3011 開場17:30 開演18:00


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »