« 2010年7月25日 - 2010年7月31日 | トップページ | 2010年8月8日 - 2010年8月14日 »

2010/08/06

国蝶オオムラサキの映像が石狩の詩人で版画家の大島龍から、今、届いた。家の中に入って来て手に停まっている映像だぞよ!凄いね!

 野性のオオムラサキ! 綺麗だね この蝶は!30年振りに姿を現したとか?

国蝶が有る事を知らなかったぞよ!野性のオオムラサキは小柄だとか?

家の中に入ってきて手にのる石狩 とは!今日は34度とか。

赤道が北極と南極とのラインに移動したのを知らないで気象情報など勝手に出すでは無いぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/05

夏らしい夏の陽射しの中で、田村隆一詩集『緑の思想』(思潮社刊、1967年9月1日刊行)を読んでいると、詩作品に「雲見」、「岩地」と伊豆西海岸が出て来る。私が文化学院の仲間5人と、夏休みの間、雲見の民家を借り上げて、民宿を経営した事を思いだしたが、何時頃だったのか?田村氏が訪れた前後ではなかったか!

 1日にサバの味噌煮を50人分も作った記憶が有るのだ。

二食付で、1泊幾らだったのか?

終わった時、一人5万円が残った。可笑しな夏だった。

伊豆西海岸に人が未だ行かなかった頃の事だ。

詩作品に    雲見

      「 どんなに長い夢でも
       見るのは一瞬のうちだとしたら
       伊豆西海岸岩地から
       雲見までの
       あの曲がりくねった道は

       青の光り
       波に砕ける波
       おお 沖の小島の
       西風に歯をむき出せ
       白い頭韻
       光は屈折する
       透明な夢のなかを
       だれもいない曲がりくねった道を
       
       突然 ぼくの光は切断される
       するどい円錐形の
       富士             」

人の詩を書き写したのは、初めてでは無いだろうか!

田村さんの作品だからと、雲見のヒトの居ない静けさが今では嘘のようだろう!

あの頃の夏も、今年の夏らしい夏だったぞよ!

暑い夏は、気持ちが良い! 暑く為れ、もっともっと、夏なのだから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

評論家大宅壮一が1957年に「日本人、総白痴化」と言って以来、53年で一億人総白痴化、が完成したようだと、昨日、久方ぶりに神田神保町の古書店街を歩き、旧知のけやき書店店主S氏と笑いあったものだ!

 大プロジェクト「一億人総白痴化」は評論家大宅壮一の見通した通り、57年余りで、どうやら完成したようだ!

これほど本を買わない、本を読まない、学ばなくなるとは、誰も考えられ無かったのでは、ないのか。

特に古書店街は閑古鳥が大きな声で鳴いているぞよ!

何処を見ても、うんざりする事が余りにも多すぎるのだ。

比較する対象に選べるほどの人間が居ないと言うことか!

そう人間が、この国では払底しているのだ!

何処に居る人間らしい人間は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大チャン、橋チャン、天チャンに逢いたいよ!と9歳の女の子が寂しくなると言うのだそうだ!彼女にとって真面な大人はこの三人しか居ないらしい!9歳の子が考える真面な大人とは、どんな人間なのだろうか???

 9歳の女の子にとって、自分と対等に向き合ってくれる人間のようだ。

感受性豊かな9歳の女の子が、一人前の大人と甘受するのは、何処でだろうか?

この女の子の椅子に座る、座り方が普通の女の子と違うと看破したのは、マザー・テレサに誘われたS女史だ。

プロジェクトに参加し、詩人白石かづこの聲を、じっと聴く8歳(当時)の子。

9月の個展を観に来てくれたら、何と言うのか、楽しみだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/04

先日の「長野でクリスタル・スインギングボールを鳴らす時」の終了後のアンケートの纏めが、今日、長野のオ―リブ企画のT女史から届いた。大好評!有難い事ですぞよ!

 初めて聴いた人がほとんどと言う状況での演奏会。

「直ぐ寝かしてしまいますよ!」とは私。

子ども達にとって、この音は当たり前なのか、ほとんど眠らない。

大人たちは他愛なく、あっという間にお一人を除いてお休みになった。
終わって見れば、気持ちの良いのに吃驚!

またやりましょう!オ―リブ企画の皆さん!

長野・飯塚町、長野市、新潟市の皆さん!宜しくね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先進国で盗聴罪が無い国は、どの位有るのだろうか?住居侵入罪と電波法違反だけで盗聴を防げるのか?どこか可笑しい日本国!

 盗聴罪が無い国、日本。スパイが暗躍しやすい、等と言うものではない。遣りたい放題されて居て、個人情報の為、お知らせ、お教え出来ませんとは、笑止千万なこと!

戦後50年の自民党政権の腐敗がメタボ化したのか?
余りにも器の小さい政治家ばかりで、もううんざりだぞよ!

政治家の高額な歳費など召し上げてしまえば良いぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1704年(宝永元年)の日付が入ったアイヌ語集が福井の普門寺で見つかったという。江戸中期の漂泊僧空念によって書かれたと言う!

 306年前に、蝦夷地を漂泊した僧空念!

全く残念ながら知らなかった。このアイヌ語集の他に、蝦夷地を書き記した文章は、何処かに無いだろうか?

在ると300年前の蝦夷地の状況が良く判るのだが?

どうやって津軽海峡を渡ったのだろうか!

今でも東北地方の海沿いの山に、コロポックリが、津軽海峡を渡れず、本土に残されて居ると言われているのだから。

僧空念、この僧の心の内は、信念は計り知れないものがある。

良い物が見つかった!!!良かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/03

ロシアが猛暑で山火事?そんなの当たり前だぞよ!世界中で山火事が拡がるぞよ!日本は原子力発電所の事故に気を付けれよ!何時起こっても可笑しくないぞよ!この惑星よりも大きな火の玉が増殖しつつあるぞよ!弱い人間たち!どうするぞよ!

 ロシアだけでは無いぞよ!アメリカ、オーストラリアなどで火事が続発するぞよ!
日本の原発は、何処で3も事故が起こるような除隊に為っているぞよ!

この地球が怒って居るからな!

弱いモノは命を絶つ!これ自然界の法則!

邪まな人間たちにこの母なる危うい惑星は、怒りの鉄拳を」振るい始めたぞよ!

市場などバーチャルな数字の世界!

何時乞われても可笑しくない共同幻想の世界!

紙幣など最たるものだぞよ!

時代が急速に動き出したぞよ!

どうする人間もどきたち!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日4日(水)、午後6時半から三省堂神田神保町本店8階特設会場で開催される、イーディス・シットウェル詩集『凍る℧』(書肆山田刊)刊行記念に、是非、御参加下さい!訳者の詩人藤本真理子、自ら聲に乗せてお届けいたします!

 詩人の感性で訳された詩集『凍る℧』は、イーディス・シットウェルにとって、最良の訳者を得て、刊行された、と言えよう!
是非、プロジェクトに参加されている女流詩人は、是非、イーディスの骨太の詩篇を学ばれたし!

絶好の機会ですぞよ!

お茶の水駅を真っ直ぐ坂を下った角の三省堂本店8階特設会場で。開場18:00 開演18:30

是非 お出かけ下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6日に六本木で、予定していた第524回 プロジェクト詩人島木綿子の聲の会は、今朝、電話が有り、抗がん剤の影響で目が見えにくくなって来て居るとの事なので、急遽、申し訳ありませんが中止致します。御了解下さい!

 突然ですが、体調の問題では、中止もやもうえませんので、御理解下さい。

まさに夏らしい夏ですので、十分に御自愛ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人薦田愛 5日(木)プロジェクト「La Voix des Poèts(詩人の聲)」に24回目の参加! 六本木の宙に自作詩を解き放つ!

 このプロジェクトの最参加24回!次いで20回目は、今月末に参加する聲の先達詩人白石かづこ!となる。

さて今回24回目になる薦田愛の会。

どんな聲を聴かせてくれるのか?乞うご期待!

六本木:ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 ℡03-3401-3011 開場17:30 開演18:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/02

世界の気象が異変だと朝日新聞の7月25日(日)の一面に書いてあるが、何を驚いて居るのか!赤道が垂直に為って居るのが見えないのか!!!

赤道の位置が垂直に為ったぞよ!

北極から南極に繋がったぞよ!

気象異変などと言ってられないぞよ!

健康、第一だぞよ!

もう牛乳など飲むなよ!身体に悪いからな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/01

政府が元米兵捕虜たち9人を、約1800万円、「日米相互理解促進プログラム」として今年度の予算に計上し9月に招待すると言う。御手洗富士夫元経団連会長はど言う態度を示すのか?乞うご期待だぞよ!

 レスター・テニー氏達、元連合国捕虜達の前で、土下座して己の不明を恥じる事に為るのかね、御手洗富士夫よ!
米倉経団連会長は、どんな態度で、政府から招待されたら出席するのかね!

政府は元連合国の捕虜たちに対して強制労働をさせ、暴行を加えた企業を情報公開せよ!

この島国から世界に進出している企業は、自ら名乗り出て、道義的責任に於いて、謝罪をせよ!

米倉会長には、己の会長就任の挨拶の前に、謝罪が先だぞよ、と教えた筈だ!

出来の悪い男よ!財界には人間が払低しているようだぞよ!

全く情けない、企業人の面汚しだぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月・9月のプロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」の公演日程表です!86歳の詩人平林敏彦さんが新詩集を引っ提げて初参加です!詩人の聲を立ち上げる為のプロジェクトです。ご期待下さい!

    天童 大人 プロデュース

詩人の肉聲とコトバとを聴く! 

  プロジェクト La Voix des Poètes (詩人の聲)

―肉聲の復権を目指す、「目の言葉」から「耳のコトバ」へー          

2010年8月

           
第520回8月2日(月) ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 安森ソノ子(3)

第521回8月3日(火) ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 峰岸了子(15)

第522回8月4日(水) 三省堂神田神保町本店8階特設会場 藤本真理子(6)

第523回8月5日(木)ESPRITS ANIMAUX 児嶋画廊 薦田愛(24)

第524回8月6日(金) ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 島木綿子(8)  
 
第525回8月12日(水)NPO法人東京自由大学 河野聡子(9)

第526回8月16日(月)NPO法人東京自由大学 筏丸けいこ(5)

第527回8月17日(火) Star Poets Gallery 杉山まゆ奈(2)

第528回8月19日(木) ギャラリー絵夢 禿 慶子(2)

第529回8月23日(月) ギャラリー絵夢 中原道夫(6)

第530回8月24日(火) なびす画廊 原田道子(10)

第531回8月25日(水) ギャルリー東京ユマニテ たなかあきみつ(6)

第532回8月26日(木) ギャルリー東京ユマニテ 竹内美智代(5)

第533回8月30日(月) ギャルリー東京ユマニテ  天沢退二郎(9)

第534回8月31日(火) ギャルリー東京ユマニテ 白石かずこ(21)


                 9月

第535回9月2日(木) Star Poets Gallery 池田 康(初参加)

第536回9月7日(火) ESPRITS ANIMAUX 児嶋画廊 神泉 薫(20)

第357回9月8日(水) ギャルリー東京ユマニテ 紫 圭子(8)

第358回9月9日(木) ギャルリー東京ユマニテ 平林敏彦(初参加)

第539回9月13日(月) ESPRITS ANIMAUX 児嶋画廊 松尾真由美(5)

第540回9月14日(火) ESPRITS ANIMAUX 児嶋画廊 高野民雄(4)

第541回9月15日(水) ギャルリー東京ユマニテ 藤本真理子(7)

第542回9月16日(木)ギャルリー東京ユマニテ 田中健太郎(13)

第543回9月17日(金) ギャラリー華 岩崎迪子(3)

第544回9月20日(月)NPO法人東京自由大学 杉原梨江子(4)

第545回9月30日(木) ギャルリー東京ユマニテ 稲葉真弓(11)

   (10月に続く)

  
ギャルリー東京ユマニテ(京橋), Star Poets Gallery(三宿), NPO法人東京自由大学(神田),ギャラリー華(広尾),なびす画廊(銀座)の時間は

開場18:30開演:19:00

ギャラリー絵夢(新宿)の時間は 開場:19 :00 開演19 :15

,ESPRITS ANIMAUX 児嶋画廊(六本木)は 開場時間17:30、開演時間18:00

三省堂神田神保町本店8階特設会場(神保町)は 開場18 :00 開演18 :30

入場料   予約 大人2,500円
当日 大人2,800円 大学生1,500円 (学生証呈示)
高校生 500円(学生証呈示) 小・中学生 無料 保護者同伴)

*御予約は直接、各ギャラリーか北十字舎へお電話かFaxでお申し込み下さい。

参加:画廊:その他

ギャルリー東京ユマニテ(京橋)  104-0031中央区京橋2-8-18昭和ビルB1
Tel 03-3562-1305 Fax 03-3562-1306
E-mail:humanite@js8.so-net.ne.jp
http://g-tokyohumanite.jp

Star Poets Gallery(三宿)154-0004 世田谷区太子堂1-1-13,佐々木ビル2F-D
Tel &Fax03-3422-3049
E-mail: collect@star-poets.com
URL: http:www.star-poets.com/
           
ESPRITS ANIMAUX 児嶋画廊(六本木) 106-0032港区六本木7-17-20 明泉ビル201
Tel&Fax03-3401-3011
E-mail:eakojima@gmail.com
URL:htto//www.gallery-kojima.jp/

NPO法人東京自由大学(神田)  101-0035 千代田区神田紺屋町5 TMビル2
℡&Fax:03-3253-9870(火・木・金PM13~18時)
E-mail:jiyudaigaku@niftu.com
URL:http:homepage2.nifty.com/jiyudaigaku/

ギャラリー華(広尾) 106-0047 港区南麻布5-1-5
℡&fax 03-3442-4584
E-mail: gallery-hana@nifty.com
URL:http//homepage2.nifty.com/gallery-hana/

三省堂神田神保町本店8階特設会場(神保町) 101-0051 千代田区神田神保町1-1
℡03-3233-3312

ギャラリー絵夢    106-0022 新宿区新宿3-33-10新宿モリエールビル3F
Tel&Fax03-3352-0413
E-mail:galerie@moliere.co.jp
URL:htto://www.moliere.co.jp/galerie/

なびす画廊(銀座)    104-0061中央区銀座1-5-2 ギンザファーストビル3F
℡03-3561-3544  

参加希望のお問合せ,その他は:

北十字舎 / Tendo Taijin Bureau
171-0031 東京都豊島区目白3-6-5
℡ 03-5982-1834 Fax 03-5982-1797
Mobil: 090-3696-7098(au)
E-mail:tendotaijinbureau@mbi.nifty.com
URL:http://universalvoice.air-nifty.com/tendotaijin/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月に寄贈された詩書たちです。有難うございます。贈られた詩書は、全てプロジェクトに十分半させて頂きます。有難うございました。

寄贈された詩書たち(25)2010・7・01~7・31

詩誌

下川敬明[花]花社
紫野京子[惟]No.5
望月苑巳[孔雀船]Vol.76
高橋馨「gui」90
富上芳秀「詩遊」No27
たなかあきみつ「阿 吽」第2号、阿吽第2号別冊[観念的演劇論]松本秀文(阿吽塾)

詩集・翻訳詩集・歌集・句集・小説

井崎外枝子:『金沢駅に侏羅紀の恐竜を見た』(思潮社)
高橋睦郎:『百枕』(書肆山田)
高橋睦郎:『歌枕合』(書肆山田)
中本百合枝:『月につるした玉葱』(書肆山田)
池田康:『一座』(洪水企画)
池田康:『溯航94/05』(洪水企画)
北爪満喜:『飛手の空、透ける街』(思潮社)
 
エセイ・評論・童話

酒井忠康:『彫刻家との対話』(未知谷)
大島龍:千歳栄著『縄文蘇生考』(千歳グループ社長室)
天沢退二郎:『フィロメーナ』Ⅰ・Ⅱ(明治学院大学言語文化研究所『言語文化』(第26号、 2009年))

その他

杉山睦子:[ゆきのまち通信]129号(企画集団ぷりずむ)
日本中國文化交流協会:「人民中国」8月号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月25日 - 2010年7月31日 | トップページ | 2010年8月8日 - 2010年8月14日 »