« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »

2010/08/14

今夕のTBSの報道特集で、初めて昭和東南海地震!1944年12月7日 M7.9の事を知ったぞよ!何故、66年後の今でなければ、我々は知らされなかったのか?未だ何に報道管制を引いているのか!!!

 不思議だね!66年経たなかったら昭和東南海地震は知らせなかったとでも言うのだろうか!

海外で探知されているこの大地震を、戦意喪失と言う理由だけなのか?

裏に何が隠されて居るのか、TBS報道部は調査を続けて頂きたいものだ!

ところで昭和東南海地震で、M7・9を経験している現在の浜岡原子力発電所の地盤は、本当に安全と言えるのか?

今、地層が大きく劇的に変化を続けているのだぞ!

何かが隠蔽されているぞよ!

安全の保証は、誰が出来るのか?誰も出来はしないぞいよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

院生で、詩人で童話作家の杉山まゆ奈、17日(火)第527回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に2回目の参加!初めて作品「あて名のない手紙」その他を三宿の宙に向かって、聲に乗せ解き放つ!

 れっきとした院生で、今も学び続けている童話作家で詩人の杉山まゆ奈!

今回は2回目の参加である。

2年前、作家坂上弘団長の元、共に上海・黄山・抗州を日本中國文化交流協会の職員共々5人で一週間の旅した仲間でもある。

さて今回はどんな聲を聴かせてくれるのか、乞うご期待!

三宿:Star Poets Gallery ℡03-3422-3049 開場18:30 開演19:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三好達治の詩集『測量船』の復刻版を見付けたので、買って来て、或る詩を探した。[湖水]は、やはりこの詩集に収録されて居たのか!

 「湖水」、この作品を何故か強烈な印象で覚えているのだ!


この湖水で人が死んだのだ

それであんなにたくさん船が出ているのだ

都の書きだされる作品のイメージは、幼い頃、北海道・支笏湖では、入水自殺した死体は、上がらないと言われて居た。
湖底が擂り鉢型に為って居て、アンカーを投げこんで、引っ張っても死体は掛からないと!

支笏湖には巨大な生き物が住み着いて居て、食べてしまうからとも!

実際、チップ釣りに行き、船をひっく返された人も居るのだ、と千歳アイヌのイヨマンテの夜(熊祭り)に招かれる油唯一の和人だった伯父貴が語った事を、忘れる事は一度も無かった。

イヨマンテの夜は車座になって、神に奉げた熊を殺した後に、頭に酒を入れ、回し飲みできる唯ひとりの和人が伯父貴だった。
この伯父貴には、千歳川の支流、直ぐ住んでいる家の裏側を流れる小川で、泥鰌や鮒、鯉、鯏などを取ってもらっては良く焼いて食べたものだ。
時期は、今どきだった。
毎年、千歳の伯父貴の処に、バスに乗って遊びに行くのが、夏休みの愉しみの一つだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/13

「イスラエルではハンドバッグを置き忘れたり、バスの切符を買いに行くためにほんの1分間でもスーツケースを置き去りにすると、戻ってきたときには破壊工作防止ロボットが荷物を爆破してしまっているこが多い。」とユダヤの思想家エマニュエル・レヴィナスが2001年9月18日に書いた文章だが、今のイスラエル、本当はどんな状況なのだろうか!

 この文は『死を生きながらーイスラエル 19931-2003』(みすず書房刊)の173頁に書かれている一節なのだ。
2001年9月11日にアメリカで起同時多発テロ事件の一週間後に書かれたものである。と添え書きがあるのだが、今でもイスラエルの治安状況は9年前と同じか、或いはより厳戒体制の日々なのだろうか?

日本人観光客はどうしているのか?

しかし、どうして今年は邦人の交通事故で亡くなる人が多いのだろうか!

何を我々に教えているのだろうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人筏丸けいこ 16日(月)第526回プロジェクト「La Voix des Pètes(詩人の聲)」に5回目の参加!初めて神田の宙に自作詩を撃ち込む!

 初めての神田!どんな聲を撃ち込めれるのか?詩人筏丸けいこは!

段々身体が覚えてくると筏丸けいこは面白くなるぞ!

どんどん続けて聲を出して行く事だ!

かって出したことなど、アッ言う間に体が忘れて行く詩人が多すぎるぞ、この国のエセ詩人たちの聲は!

しっかり出せよ!聲をだよ!

NPO法人東京自由大学(神田) ℡03-3253-9870 (火・木・金 PM13~18時まで通話可能)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨夜のデスカヴァリーで、イラクがクェート侵攻の最中に、英国航空、ロンドン発クェート行149便が謎の着陸。M16の人質奪回作戦に興味がそそられ、最後まで見てしまった。

 たまには時間を逆行させて、時代を振り返ることも必要か!

本当は何が起こって居たのか?149便に搭乗したM16の要員の目的は。

為政者の答弁には常に偽り有りか?サッチャーの言動も今では痴ほう症では、真実は闇の中か!

この番組も眉に唾つけてみなくては!!!

全く真実は闇の中か、とただ繰り返すのみか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/11

新潟のルル・テンから、9月10日(金)、11日(土)、12日(日)の三夜連続、天童大人 Tendo Taijin 詩人の夜、を新潟市西区青山海岸 小針浜海の家ちどり内:ネフ(nef)で開催のチラシが送られて来ました。

Tendo  Taijin

   天童  大人

    詩人の夜

   ~浜辺にて~

 UNIVERSAL VOICE®(宇宙の聲)と
 クリスタル・スィングボールとを
      波風に乗せて

長月の夜、三夜連続で新潟の海にUniversal Voiceの詩人 天童大人が肉聲とコトバ
を打ち込みます。新作を含む自作詩を聲に乗せ、詩人自ら鳴らすクリスタル・スィ
ングボールの波動を波風と共に浴びる贅沢な時間です。ご存分にご堪能ください。

日にち 9月10日(金)、11日(土)、12日(日)

時間  開場 18時  開演 18時30分~20時終了予定

会場  ネフ(nef) 新潟市西区青山海岸 小針浜海の家ちどり内:駐車場あり

料金  一夜のみ 予約4,000円 当日4,500円
    二夜お越しの方、二夜で  7,500円
    三夜お越しの方、通しで 11,000円
   (いずれも会場費一回500円を含んでいます。)
 
ご予約、お問い合わせは Lulu・Tenまで

 電話 025-210-6800   Mail lulu_ten95@yahoo.co.jp
 URL http://www.chus-west.com/luluten/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い時にはジャニス・ジャプリンの力強い聲を聴くに限るぞよ!DVD「THE WAY SHE WAS JANIS A FILM」を聴いて、見た。ジャニスがちょつとした事故で、こんな聲になったので、フォークソングは歌わなくなったと言うのだが、どんな事故だったのか、誰か知りませんか???

是非 ビデオ屋さんに行って、このDVDを借りて来て聞いて見て下さい!

ロック歌手!本物の歌手の聲、つて本当に凄いぞよ!

一度聴いて見たかったな、ジャニスの聲を!

誠に残念だぞよ!

身体で感じる!リズム感が抜群なのだ! 少し、聴き続けて見よう!

何か得られる筈だぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「天童大人 詩人の夜~浜辺にて~波風に乗せるUNIVERSALVOICE とクリスタル・スイングボールの波動」は9月10日(金)~12日(日)、新潟市西区青山海岸 小針浜海の家ちどり内 ネフ(nef) 午後6時開場、開演6時30分で開催されます。詳しくはLuLu・Ten迄。

 新潟公演、8月はお休み、その代り9月は3日間連続公演に為りますぞよ!

積み重ねて行くと大きな地平が拓けて来るのが、はっきり分かる。

どんどん若者たちが育って行くのは楽しい事よ!

是非、お出で下さいよ!気持ちが良いですよ!

先日の長野公演も、好評!嬉しい限りですよ!

新作の詩作品も撃ち込みますよ!

お問い合わせは LuLu Ten まで

℡025-210-6800まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/10

福岡の「リンドバーグ」を経営し、『中洲通信』の発行者でもあった藤堂和子ママのロイヤルボックスから、中洲通信三十周年記念 藤堂和子氏『親子三代ママ稼業』(河出書房新社刊)出版記念の案内状が届いたぞよ!10月5日 帝国ホテル孔雀の間!

発起人の名前を見て驚いたぞよ!見知った顔、麿赤児・稲葉真弓・ミズテツオ・高田宏・流政之の中に小生の名前も入って居るのだから。
知らない著名人を入れたら総数78名の発起人。
 この事は5月、対馬・聲ノ奉納の後に、立ち寄った時にも藤堂ママからは聞いて居なかったのだ。

 早速、中国から帰国したばかりの作家・詩人の稲葉真弓さんに電話をしてみた。

何処でどう人は繋がるのだろうか?だから生きて居るのは止められないぞよ!

しかし、当日、どんな人々が帝国ホテルに集まるのだろうか?

じゃんけんが滅法強い、藤堂和子ママ!誰と出会うのか、当日が楽しみだね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツやパキスタンでの洪水!ロシアの山火事と世界は混乱・動乱の前兆なのか!

 CNNのLIVEでの世界ニュースを見ていると、明るい話がほとんど無いぞよ!

こんなに同時間帯で、天災が続いて、シンクロするのは、何かを我々に告げているのでは???

今年の日本を襲う台風には、気を付けなさいよ!

猛威を奮うであろうから!

ひと雨ごとに涼しくなって、秋に、あっという間に冬に(笑)

大雪を降らして見たいね、冬になったら、雪が降るのは当たり前だからね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国で大きな一字書を書きつづけている映像を見続けて居て、目が覚めたのは午前3時半。既に字家モードに気は、切り替わって来たようだ!

 先日、ギャルリー東京ユマニテの金成女史から、個展の案内状の版下が送られて来た。素早い、仕事振りに感謝!

直しは僅か。

字家 天童大人個展 「Letter Scape-OVERLAY-」は、9月27日(月)~10月2日(土)までギャルリー東京ユマニテ、オーナー土倉有三氏の御好意で開催の予定。

30日(木)には第545回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」で、詩人作家の稲葉真弓(11)。1日(金)は小生が第546回「UNIVERSAL VOICE」公演を行ないます。御期待下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/09

「牛乳は健康に良い」信じて来た人々に、衝撃を与える本『葬られた「第二のマクガバン報告」』(T・コリン・キャンベル&トーマス・M・キャンベル著)グスロー出版刊 を是非、読んでみたら良い!!コマーシャルを安易に信じるなよ!

戦後の「味の素」を食べたら頭が良くなるとか、「牛乳を飲んでカルシュムを摂ろう」とか、マスコミが無責任に流して来た責任はだれが取るのか?

結局は日本国民の一人ひとりが取らされることになる。
また「味の素」が、味の分らない若者たちに好まれ始めているとか?

化学調味料を使った商品とそれ以外の商品との区別が付かない若者の愚鈍な舌!

塩の味が分からない若者が増えているぞよ!

それなら拒否をしょう!

マスコミの報道ももう信用が出来奈ぞよ!
新しいネットワークを創設しなくては、この島国は、本当に取り残されてしまうぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詩人河野聡子 12日(木)第525回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、9回目の参加!初めて神田の宙に自作詩を解き放つ!

 もう9回目の参加になる詩人河野聡子。

無心で聲を出すことは難しく、何かと小手先で聲を出すように為りがちである。

基本的に聲の幅と深さが出て来なければ、幾らやりたい事が有っても、思うように出来ないものだ。

「聲」は、何時までも難しい・

特に第一聲の出し方が難しいのだが!

さて今回、河野聡子の9回目!

無心に聲を出すことが出来るかどうか、乞うご期待!

神田:NPO法人 東京自由大学 ℡03-3253-9870(火・木・金のPM13~18時のみ、通話可能)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/08

今夜の「夢の扉」(TBSテレビ 午後6時30分)の北里八雲牧場の萬田久治牧場長の巡回型放牧の考え方に大賛成!!!!

 牛を放牧し牧草だけで育てる!良い考え方だね。

お産も人間が手を貸さない。

自然で良いね!

中味が分からない肥料で育てる事ほど恐ろしい事は無い。

里山放牧の会の会員がこの島国で増えると良いのだが!

ゴルフ場を止めて、里山放牧の会の会員が増えると良いね!

そして肉のランク付など不要!

もし肉を食べるなら、美味しい肉が食べたいものだね!

霜降りが美味しい時代、珍重された時代は、終わったのでは!

鶏肉の怖さはケージに入れられたまま、運動不足で肥料で育てられている鶏肉だが、揚げられた鶏肉は、食べなければ見分けが付かない。

分らない事が多すぎるね、今の世の中は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「夢の扉」(TBS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『乳ガンと牛乳』(ジェイン・ブラント著が出版されたとAmazonから案内が届いた。帯に乳ガンの原因は、牛乳だと記されているが、月刊「ザ・フナイ」2月号に、船瀬俊介氏が書かれた「近代栄養学」のウソ、と言う文章で、『葬られた「第二のマクガバン報告」』(上巻 1800円税別)(グスコー出版刊)と中巻を、買って読んでみた!もう牛乳を飲まないように!

 確か、牛乳を飲んで、カルシュウムを取ろうと言う、テレビコマーシャルがあったと思うが、この本を読むと、全くの逆の話で、牛乳は飲むな!と警告を発しているのだ。
「動物性タンパク質こそ、史上最悪の”発ガン性物質”である」と言うのだぞ!

動物性たんぱく質(牛乳)は植物性たんぱく質(小麦)より、8倍もガンを多発させている!

もう牛乳を飲むのは、止めよう!牛乳を飲まなくても生きて行けれるぞよ!

このグスコー出版から刊行された、『葬られた「第二のマクガバン報告」』を読んで、癌を未然に防ぎましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonからの案内で「乳ガンと牛乳」(ジェイン・ブラント)が出版された。帯に乳ガンの原因は、牛乳だと記されているが、「ザ・フナイ」2月号に、船瀬俊介氏が書かれたきん、『葬られた「第二のマクガバン報告」』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日、東京で版画家で詩人の大島龍に有楽町で、逢った時、一枚の紙を渡された。[一生に一度飲むだけで脳卒中で絶対に倒れない法]と記された紙で、最後に(入手先は農林水産省構造改善局建設防災課××課長より)と記されて有る。九州の友人に尋ねるとこの民間療法は御存じだったぞよ!

 材料は簡単。鶏卵の白味だけ・蕗の葉三~四枚・清酒小さじ三杯・梅漬け、その他の製法は直にお教えしょう!
間違うと台無しだからだ。

これは九州・福岡市の校長会で配布されたとある。

病気になってから、治療費に莫大なお金を掛けても駄目なのだ。

予防にこそ、最大の注意を払うべき事だろう。

特に塩、は日本の専売公社が売って居た塩は、人間を駄目にする工業塩で、成人病で塩を取るなとは、専売公社、今、の塩、塩化カナトリュウムの事で、天然塩は関係が無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »