« 2010年11月14日 - 2010年11月20日 | トップページ | 2010年11月28日 - 2010年12月4日 »

2010/11/27

文化学院から、何が届いたかと封筒を開くと、「寄付金募集のお願い」ときた。厚かましいのにも程がある。その前に、ビックカメラ・デジタル学院にでも改名せよ!戸田一雄と言う理事長も熊川清孝と言う校長も、知らない。石田アヤ・戸川エマ両氏のいなくなった文化学院は、もう文化学院では無いのだ!

 文化学院第三期黄金時代に学院生活を送った者は、現在のビックカメラに買収された文化学院を認めて居ないのだ。
教育の場では既にない。もう誰一人として文化学院の精神を受け継いでいる教師も事務員も、」もう誰もいないのだ。
文化学院は来年で90周年を迎えるとか!本当かね!

ビックカメラ・デジタル学院の方が生き残れる唯一の選択だよ!

西村伊作は長女しかキチンと教育して来なかった。

愚かな子供や孫たちの為に、「文化学院」は石田アヤの死と共に消滅した。

ゆめゆめかっての少数教育の文化学院を想像し、寄付金など支払うことはご無用だぞよ。

今はお粗末な連中ばかりだぞよ!

天下のビックカメラが付いているのだから。寄付など不要!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/26

名古屋在住の詩人 紫圭子 12月6日(月)第573回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、9回目の参加!六本木の宙に自作詩を聲に乗せて、解き放つ!

 もう参加して9回目に達した名古屋在住の詩人紫圭子。

地方から参加の詩人の中で、最多の参加回数を誇る詩人ではないだろうか?

それにしても47会の女性詩人は、皆さん、御元気!
それに比べて男性の詩人たちは???

さて9回目、本人の聲に対しての自覚は如何に?

乞うご期待!

予約は

六本木:ESPRITS ANIMAUX児嶋画廊 ℡03-3401-3011 開場18:30 開演19:00

北十字舎:℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/25

福澤諭吉は、尾崎咢堂が著述に指を染めた頃、彼を諭して「猿を相手に書け。俺はいつも猿に読ませる積りで書くが、それで丁度当世に当てはまるのだ」と言われたと、大正14年に刊行された『政治読本』(日本評論社版)に、記されている。

 福澤諭吉の『学問のすすめ』は、猿に読ませるために書いたものなのか、どうか本人に尋ねてみたいものだ。(笑)

尾崎咢堂の『政治読本』は、今から85年前の1925年9月15日に、発行されている。現在は惜しいかな絶版で、今の政治家もどきの輩に、是非、探し出して、一読して頂きたいものだ。

この年の5月5日に、衆議院議員選挙法(男子普通選挙法)が公布されてた。
またこの年の12月28日大日本相撲協会が創立されていて、1957年(昭和32年)12月1日に日本相撲協会と改称して居る。

さてこの国の政治家は、無辜の民たちを、虚仮ににしている。さてこれからどうする無辜の民たちよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンジェリーナ・ジョリー主演の映画『ソルト』は、久方ぶりに歯切れの良い転換で面白かった!

 ソルトと名乗る二重スパイ?

北朝鮮から捕虜交換で出て来たソルト。ともかく面白い。是非、ご覧に。

こんな事は実際に在る事だろう、などと来て居ると、アッ言う間に終わる?いや続くような気配でヘリコプターからポトマック川に脱出して終わるのだ!
こんな終わり方は次回に続くのだ!乞うご期待、次回作を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島由紀夫が自栽して、今日で40年目だとは、神田・神保町を久方振りに歩きまわっていて、旧知の古書店の主人との話しで、想い出す始末だ!

 歳月の流れは、記憶を忘却の彼方へ押しやるものだ!

あっという間に感じる時間の早さだ!何が替わり、何が変わらなかったのか!

本当に可笑しな時代だ。こんな時代が来ると1999年の時には、想いもしなかった。

もう限界ですよ、という旧知の古書店の店主は、言う。本を読む人が居なくなったと。

買わない。読まない。売れない。どうなる日本の知は?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/24

尾崎行雄が大正14年に刊行した『政治読本』(日本評論社版)の書き出しは「私は此の読本を自主自由独立の観念ある人に薦める。奴隷人は讀む可らず。」と書き始めている。

 次いで「福澤諭吉先生は、私に諭して「猿を相手に書け。俺はいつも猿に読ませる積りで書くが、それで丁度当世に当てはまるのだ」と言われた。」と書いている。

大正14年の著作だが、今の世と変わってはいないのではないか?

尾崎行雄は、私が8歳の時逢った最初の政治家で、彼の聲は今でも覚えているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月11日の新潟での演奏会中に、クラッシュしたクリスタル・スインギングボール(約30センチ)が、静岡県の掛川の友人が持っているのを、思い出し、連絡し、借りれる事に為った。

 12月11日 新潟市の木揚場教会での、第3回 VOICE WORKSHOPの後に、クリスタル・スィングボールを浴びる会に、間に合わせることが出来そうだ。

しかし、またクラッシュさせる事に為るかも知れない、恐れがある。

あの時は、何故、割れたのだろうか???

どうしても分らないのだ。

ともかく友人から、お借りすることが出来るので、一先ず安心だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/23

楽天 岩隈久志投手が大リーグ・アスレチックスに移籍出来ないのは、代理人団野村氏の判断ミスだろう!入札システムで、交渉権に既に1910万ドル(約15億9000万円)払って、中4日で投げれる実績が無い者の評価が低いのは当然の事だろう!アメリカの景気はもう良くならないのだよ!金銭で無く、大リーグで投げたいと純粋に考え言うなら、1年で3億円余りでも、投げて、実績を作ってからの話だろう!団野村の慾が裏目に出たのでは???

 時代が動いている事を代理人の能力に加えるべきだろう!

落ち目のアメリカが、入札金を約15億円を楽天に払って、岩隈を1年約3億円で、4年間、もしかしたら、大化けに化けるかもしれないが、ポシャルかも知れない。

実績が無いと言う事だよ、大リーグではね。

もし、アメリカの名うての代理人だったら、交渉決裂には成らなかったのでは、と思うのだが!!!

これからはどんどん安くなるよ、ならざろう得ないのだよ。

もうかっての威容を誇ったアメリカ合衆国は、二度と戻らない。衰退有るのみだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/22

詩人有働薫 12月3日(金)第572回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に14回目の参加!第28回現代詩花椿賞受賞記念の受賞詩集『幻影の足』(思潮社刊)全21編を聲に乗せ、京橋の宙に解き放つ!

 今年度の現代詩花椿賞を詩集『幻影の足』(思潮社刊)で受賞した詩人でフランス現代詩の翻訳家でもある有働薫。
コツコツと聲を出し続けて来て14回目。

受賞記念でもある今回の詩人の聲は、どんな聲を聴かせてくれるのか、乞うご期待!!!


予約・お問い合わせは
京橋:ギャルリー東京ユマニテ(℡03-3562-1305) 開場18:30 開演19:00

北十字舎:℡03-5982-1834 Fax03-5982-1797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/21

今から33年前、スペイン北部の深山で修行をした。その時のこと事を福岡の『中洲通信』に書いたのは、1991年。かって生活していた廃屋に、再度、訪れたのが1990年11月。もう20年前の出来事に為るとは、驚きだ!

 前回は14年振りに訪れたとパン屋のホセが言っていた、と自分で書いている。

それから、というか、あれからと言うかもう20年経つのだと言うことをすっかり忘れていたのだ。

原点!これを忘れて居ては、何事も始まらない。

スペインとフランスとの国境からトルコへのヒッチ・ハイク!そしてトルコからピレネー山脈へ!

得難い体験、経験!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イチローの全て見せます2244本?をNHK衛星放送で、流して居て、時折、見ている。やはり凄いね、この成績は!

 10年間の仕事ぶりを見るのに数時間もかかる彼の仕事振り。

思い切った7時間の放送枠。他には何も無いのかもしれないね、イチロー以外にね。

ともかく見事としか言いようが無いね。イチローの打撃フォームは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早く辞任した方が今後のため、柳田稔よ!こんなアホな男を選んだ覚えは無いぞ!出来の悪い首相はどんどん変えれば良いのだ!懼れる事はない、誰がなっても日本沈没を止められないぞ、今のままなら!

 どんどん人相が悪くなる菅直人!自称悪徳弁護士は、本当の悪徳弁護士仙石由人。

首をすげ替えた方が賢明だぞ!もう末期症状の菅内閣。

岡崎トミ子国家公安委員長の聲が良いのに驚いた。政治家とは思えない明るい伸びのある聲だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月14日 - 2010年11月20日 | トップページ | 2010年11月28日 - 2010年12月4日 »