« 詩人岩崎迪子 7日(月)第597回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加!六本木の宙に、自作詩を聲に乗せ、解き放つ! | トップページ | エジプト政府の閣僚の半数以上が国軍出身者に占められていると言うのは、ムバラク後は、軍の支配下にエジプトが為ると言うことか!民衆の希望は、絶望に変わり、ナイル川は赤く染まるのか! »

2011/02/04

映画「ミレニアム」の第3部「眠れる女と狂気の騎士」をDVDを借りて来て、早速、見て観た。第1部「ドラゴンタトウーの女」の流れからどんな結末を迎えるのか、楽しみだった。

 この『ミレニアム』と言う小説が3部作で、世界中で4000万部を売ったと言う大ベストセラーだが、日本ではそんなに話題に為らなかったのではないか。
 「ドラゴンタトウーの女」と言う変わったタイトルの映画でのスウェーデン・ストックフォルムの冬景色に、1973年の11月から12月中旬にかけて、約1ヵ月、ストックフォルムに滞在していた時の、寒さの記憶が甦って来た。

 風邪を引いた位では、病院では診てくれない。だから母親たちはプライベートな医者に高いお金を払って貰う。
肺炎になって初めて診てくれる始末。
生ものの魚は、年に数日しか販売されないので、貴重で、冷凍で貯蔵して置くのだ。
どんな金持ちの息子でも、20歳になると自活させるために、家から追い出す。
生野菜が少ないので、ストックホルム大學の食堂に行くと、無料で生野菜が食べれる。
日本人女性がスウェーデン人と結婚して、子供を産んでも、いざ核戦争となった時、市内に用意されているシェルターに入れるのは、夫と子供だけで、日本人妻は、一緒に入ることは出来ない、などと色々なことが思い出されて来る。

今では実情は変わったかも知れないが、不思議な約1ヵ月のスウェーデン滞在だった。

この3部作はなかなかに、面白い!!一見の価値あり!

|

« 詩人岩崎迪子 7日(月)第597回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加!六本木の宙に、自作詩を聲に乗せ、解き放つ! | トップページ | エジプト政府の閣僚の半数以上が国軍出身者に占められていると言うのは、ムバラク後は、軍の支配下にエジプトが為ると言うことか!民衆の希望は、絶望に変わり、ナイル川は赤く染まるのか! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/50777568

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ミレニアム」の第3部「眠れる女と狂気の騎士」をDVDを借りて来て、早速、見て観た。第1部「ドラゴンタトウーの女」の流れからどんな結末を迎えるのか、楽しみだった。:

« 詩人岩崎迪子 7日(月)第597回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、5回目の参加!六本木の宙に、自作詩を聲に乗せ、解き放つ! | トップページ | エジプト政府の閣僚の半数以上が国軍出身者に占められていると言うのは、ムバラク後は、軍の支配下にエジプトが為ると言うことか!民衆の希望は、絶望に変わり、ナイル川は赤く染まるのか! »