« 先日、勝俣 誠教授から送られて来た、チェニジアの近代詩人 アブ・アルカヤム・シュビ(1909~1934)の詩作品「生きることへの意志」を、ここに改めて、公表します。 | トップページ | 豊川市在住の詩人紫圭子 3日(木)第608回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、10回目の参加!京橋の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! »

2011/02/27

今、TBSで「世界遺産」で、マリのドゴンを見て、懐かしく感じた。モプティ市場で、岩塩をカメルーンの詩人ポール・ダケイヨウの通訳で、買うことができた。塩のコレクションに加えるために!!!

 バンデヤグラの断崖の上に住む長老たち!

アフリカ巡回マリ国際詩祭に参加した詩人たちの中に上智大学の須賀敦子教授に二度招かれて、日本に行ったという、ローマ大学の詩人で教授もいた。

あのドゴンでは、水を女性が汲んでいたとは、全く知らなかった。水場に入れるのは女性だけだとは!

村の古老のオゴン、為る者の存在も我々は全く知らない。

知らないことばかりだね。う~ん!!!

モプティ市場の端から、遊覧船が出ていて、皆で乗ったっけ!

乗って何処へ行ったのだろうか?

|

« 先日、勝俣 誠教授から送られて来た、チェニジアの近代詩人 アブ・アルカヤム・シュビ(1909~1934)の詩作品「生きることへの意志」を、ここに改めて、公表します。 | トップページ | 豊川市在住の詩人紫圭子 3日(木)第608回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、10回目の参加!京橋の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/50986497

この記事へのトラックバック一覧です: 今、TBSで「世界遺産」で、マリのドゴンを見て、懐かしく感じた。モプティ市場で、岩塩をカメルーンの詩人ポール・ダケイヨウの通訳で、買うことができた。塩のコレクションに加えるために!!!:

« 先日、勝俣 誠教授から送られて来た、チェニジアの近代詩人 アブ・アルカヤム・シュビ(1909~1934)の詩作品「生きることへの意志」を、ここに改めて、公表します。 | トップページ | 豊川市在住の詩人紫圭子 3日(木)第608回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、10回目の参加!京橋の宙に、自作詩を聲に乗せ、撃ち込む! »