« 福島原発事故について、今迄、不思議に感じて居たのは、何mの津波が福島原発を襲ったのかという事だ。写真も無い!事故発生から10日、今朝の毎日新聞で、初めて14m超と知った。海岸線に設置されながら、津波を考慮に入れなかったとは、完全に今回の事故は人災なのだ!、という事だ。 | トップページ | 生と死との境目は、何ですか?後ろを見たら、もう誰も居なかったとか?目の前で流されたとか?本当に生死の境目とは、何でしょうか!現代、存在するあらゆる宗教は、答えられるのですか!! »

2011/03/22

詩人松尾真由美 24日(木)第618回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に8回目の参加!詩集『不完全協和音 consonanza imperfetto』(思潮社刊)を、聲に乗せ、京橋の宙に撃ち込む!!

   天童大人プロデュース

 ー「目の言葉」から「耳のコトバ」へー

札幌から東京に住まいを移して3年目になる詩人松尾真由美。

早いものでプロジェクトに参加して8回目!
今回は詩集『不完全協和音 consonanza imperfett』(思潮社刊)を、聲に乗せ、京橋の宙に撃ち込む!乞うご期待!

予約・問い合わせ
ギャルリー東京ユマニテ ℡03-3562-1305
            Fax03-3562-1306

北十字舎 ℡03-5982-1834

     Fax03-5982-1797
          

|

« 福島原発事故について、今迄、不思議に感じて居たのは、何mの津波が福島原発を襲ったのかという事だ。写真も無い!事故発生から10日、今朝の毎日新聞で、初めて14m超と知った。海岸線に設置されながら、津波を考慮に入れなかったとは、完全に今回の事故は人災なのだ!、という事だ。 | トップページ | 生と死との境目は、何ですか?後ろを見たら、もう誰も居なかったとか?目の前で流されたとか?本当に生死の境目とは、何でしょうか!現代、存在するあらゆる宗教は、答えられるのですか!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/51186632

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人松尾真由美 24日(木)第618回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に8回目の参加!詩集『不完全協和音 consonanza imperfetto』(思潮社刊)を、聲に乗せ、京橋の宙に撃ち込む!!:

« 福島原発事故について、今迄、不思議に感じて居たのは、何mの津波が福島原発を襲ったのかという事だ。写真も無い!事故発生から10日、今朝の毎日新聞で、初めて14m超と知った。海岸線に設置されながら、津波を考慮に入れなかったとは、完全に今回の事故は人災なのだ!、という事だ。 | トップページ | 生と死との境目は、何ですか?後ろを見たら、もう誰も居なかったとか?目の前で流されたとか?本当に生死の境目とは、何でしょうか!現代、存在するあらゆる宗教は、答えられるのですか!! »