« 新潟 天童大人 クリスタル・スィンギングボウル 2010年4月 クリスタル・スィンギングボウルを浴びる会の4月公演1日・2日3日(第45回~第49回)の日程が決まりました。是非、日頃緊張し続けている軀に安らぎを与えて下さい。問い合わせはルル・テン(新潟)まで。 | トップページ | 詩人雨宮慶子 11日(金)第612回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に3回目の参加!初めて、三宿の宙に、第二詩集『熱射』から第三詩集『円錐の墟』へ、その他の詩篇を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待 »

2011/03/06

大阪の古書店から届いた『矢内原伊作 完本 ジャコメッティ手帖 Ⅰ』(みすず書房刊)を読み始めた。既に買っていたのだが、友人に譲り、手元に無かったが、もう一度確かめて置きたい事があったからだ。

 「ce que je vois{自分に見えるもの}ヲ実現シ得タコトハ一度モナイ、jamaia{一度も}ダ、ダカラコソ制作スルワケダ、ce que je voisヲ実現出来タラ、自分は制作ヲヤメルダロウ」と、ジャコメッティの言葉は、至極もっともな話しなのだが、昨今の画家なり彫刻家の仕事振りを見ていると、もう一度噛みしめたくなる言葉なのだ。

まあ続きは有るのだが、続きは是非、『完本 ジャコメッティ手帖 Ⅰ』(みすず書房刊)を買って、読み続けて下さい。

しかし、モノをキチンと見ては居ない、いや見れないのではないか、昨今の画家たちは!

|

« 新潟 天童大人 クリスタル・スィンギングボウル 2010年4月 クリスタル・スィンギングボウルを浴びる会の4月公演1日・2日3日(第45回~第49回)の日程が決まりました。是非、日頃緊張し続けている軀に安らぎを与えて下さい。問い合わせはルル・テン(新潟)まで。 | トップページ | 詩人雨宮慶子 11日(金)第612回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に3回目の参加!初めて、三宿の宙に、第二詩集『熱射』から第三詩集『円錐の墟』へ、その他の詩篇を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

彫刻家」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

画家」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/51045983

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の古書店から届いた『矢内原伊作 完本 ジャコメッティ手帖 Ⅰ』(みすず書房刊)を読み始めた。既に買っていたのだが、友人に譲り、手元に無かったが、もう一度確かめて置きたい事があったからだ。:

« 新潟 天童大人 クリスタル・スィンギングボウル 2010年4月 クリスタル・スィンギングボウルを浴びる会の4月公演1日・2日3日(第45回~第49回)の日程が決まりました。是非、日頃緊張し続けている軀に安らぎを与えて下さい。問い合わせはルル・テン(新潟)まで。 | トップページ | 詩人雨宮慶子 11日(金)第612回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に3回目の参加!初めて、三宿の宙に、第二詩集『熱射』から第三詩集『円錐の墟』へ、その他の詩篇を聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待 »