« 胸騒ぎが治まらない!福島原発事故は間違いなく、人災だ!幾ら消火しても焼け石に水のあり様!ここまで追いつめられて、政府・東電・安全保安院の素人集団が、幾らのたうち回るとも、これで利権を得、権益を持っている者たちを一掃する時期が来た。地震・津波は日本の宿命だから納得。しかし、避難して助かった無辜の人々を死なせるなんて、政治力は全く無い。12日午前の菅首相の福島原発視察は、どんな意味があったのか?会見で誰も問いたださないのは可笑しすぎるぞ! | トップページ | 枝野が何度、会見をしたか知れないが、エセ首相にエセ官房長官、素人のエセ御用学者とで、かっての大本営発表みたいで、気がついたら、放射能のど真ん中に東京が有り、本州の半分は、機能不全にならない事を祈るしかないのか! »

2011/03/19

パリから、アフリカ・アラブの詩人たちを集めて、北アフリカで、アフリカ・アラブ国際詩祭を開催する準備を進めていると、カメルーンの詩人ポール・ダケイヨウ夫人から連絡があった!

 北アフリカが躍動している!

この時期にアラブ・アフリカ国際詩祭が開催されたら、今迄。ポール夫妻が10年間、移動させて、継続させてきたアフリカ巡回国際詩祭は、劇的な盛り上がりを見せる事だろう!

世界から、と言うよりアラブ、アフリカからどんな詩人が参加するのだあろうか!これは面白いことになりそうだぞ!
今回の災害でも、私が無事なので、私をノミネートすると言って来た。

どんな事になるのか、全く予測できない!

開催地は、紛争の無い国でだ!!!

|

« 胸騒ぎが治まらない!福島原発事故は間違いなく、人災だ!幾ら消火しても焼け石に水のあり様!ここまで追いつめられて、政府・東電・安全保安院の素人集団が、幾らのたうち回るとも、これで利権を得、権益を持っている者たちを一掃する時期が来た。地震・津波は日本の宿命だから納得。しかし、避難して助かった無辜の人々を死なせるなんて、政治力は全く無い。12日午前の菅首相の福島原発視察は、どんな意味があったのか?会見で誰も問いたださないのは可笑しすぎるぞ! | トップページ | 枝野が何度、会見をしたか知れないが、エセ首相にエセ官房長官、素人のエセ御用学者とで、かっての大本営発表みたいで、気がついたら、放射能のど真ん中に東京が有り、本州の半分は、機能不全にならない事を祈るしかないのか! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

イギリス文学・イギリス現代詩・イギリス現代詩人」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

交通手段・鉄道・航空・船舶」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

独裁者・亡命」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

UPRISING 革命」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/51157985

この記事へのトラックバック一覧です: パリから、アフリカ・アラブの詩人たちを集めて、北アフリカで、アフリカ・アラブ国際詩祭を開催する準備を進めていると、カメルーンの詩人ポール・ダケイヨウ夫人から連絡があった!:

« 胸騒ぎが治まらない!福島原発事故は間違いなく、人災だ!幾ら消火しても焼け石に水のあり様!ここまで追いつめられて、政府・東電・安全保安院の素人集団が、幾らのたうち回るとも、これで利権を得、権益を持っている者たちを一掃する時期が来た。地震・津波は日本の宿命だから納得。しかし、避難して助かった無辜の人々を死なせるなんて、政治力は全く無い。12日午前の菅首相の福島原発視察は、どんな意味があったのか?会見で誰も問いたださないのは可笑しすぎるぞ! | トップページ | 枝野が何度、会見をしたか知れないが、エセ首相にエセ官房長官、素人のエセ御用学者とで、かっての大本営発表みたいで、気がついたら、放射能のど真ん中に東京が有り、本州の半分は、機能不全にならない事を祈るしかないのか! »