« 海に汚染水放出の決定を、誰が下したのか?誰が日本を「海洋犯罪テロ国家」にさせたのか!海、は日本だけの物では無い!まして東京電力の物でも無い!未だ情報を隠蔽している政府・安全保安院・東京電力は、国民を破棄するつもりなのか? | トップページ | 東京電力・榎本聡明顧問へのインタビュー記事が、今朝の毎日新聞の1面に掲載されている。この人物は2002年当時の副社長・原子力本部長だったが、「トラブル隠し」が発覚し引責辞任した。現在、顧問だと言うのだ!この時の社長が、今、会長の勝俣だった筈だ!これが東京電力の隠蔽体質が、未だ継続中と言う事だ! »

2011/04/07

アメリカのテレビ映画に、「ライ・ツーミー(嘘は真実を語る)」と言う、嘘を見破る面白い映画が有る。3月11日の大震災直後から、管・枝野、原子力委員会の斑目、安全保安院の西山、その他会見に出て来る人物の話し方、目線の行方などを注視してきたが、本当の事をキチンと国民に伝えて行くと言う姿勢は皆無に近い、正に大本営発表の再現だ!!!

 耳から入るコトバは目の言葉と違って、聲を聴けばどの程度の人物かは即座に分る!

お粗末な人間もどきの集団で、よくもこんな程度の低い人間もどきの政府を選んだものと、愕然とする!

菅などお粗末の極致だ!本当の政治家は、この国には居ないのか!

原発は自民党にも大きな責任が有るのだから、逃げ出すことは出来まい。

歴代の東京電力の会長・社長ら役員は、私財を放出して、海洋汚染テロ国家・日本に貶めた責任を取らせなくては為るまい。

「正義」とは何か!!!

出来そこないのジャーナリストなど糞くらへ、だ!

この状況でも明かせない隠蔽したいと言う極秘情報とは、何かね、東京電力よ!

もう3週間経つ!事態は悪化するばかりだ!何も事故の際のマニュアルが存在しない。

原子炉の設計図を国民の目に曝して、公開せよ!

東電にも安全保安院にも設計図は、無いと言っているそうだが、本当なのか!

|

« 海に汚染水放出の決定を、誰が下したのか?誰が日本を「海洋犯罪テロ国家」にさせたのか!海、は日本だけの物では無い!まして東京電力の物でも無い!未だ情報を隠蔽している政府・安全保安院・東京電力は、国民を破棄するつもりなのか? | トップページ | 東京電力・榎本聡明顧問へのインタビュー記事が、今朝の毎日新聞の1面に掲載されている。この人物は2002年当時の副社長・原子力本部長だったが、「トラブル隠し」が発覚し引責辞任した。現在、顧問だと言うのだ!この時の社長が、今、会長の勝俣だった筈だ!これが東京電力の隠蔽体質が、未だ継続中と言う事だ! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

交通手段・鉄道・航空・船舶」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

原子力発電所」カテゴリの記事

天気予報・気象情報」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

宇宙・人工衛星・ミサイル」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

気学・易学・風水・占星術・手相・印相学」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

神社・仏閣・宗教」カテゴリの記事

精神世界・癒し」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

薬・病院・医療・医者」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/51326626

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのテレビ映画に、「ライ・ツーミー(嘘は真実を語る)」と言う、嘘を見破る面白い映画が有る。3月11日の大震災直後から、管・枝野、原子力委員会の斑目、安全保安院の西山、その他会見に出て来る人物の話し方、目線の行方などを注視してきたが、本当の事をキチンと国民に伝えて行くと言う姿勢は皆無に近い、正に大本営発表の再現だ!!!:

« 海に汚染水放出の決定を、誰が下したのか?誰が日本を「海洋犯罪テロ国家」にさせたのか!海、は日本だけの物では無い!まして東京電力の物でも無い!未だ情報を隠蔽している政府・安全保安院・東京電力は、国民を破棄するつもりなのか? | トップページ | 東京電力・榎本聡明顧問へのインタビュー記事が、今朝の毎日新聞の1面に掲載されている。この人物は2002年当時の副社長・原子力本部長だったが、「トラブル隠し」が発覚し引責辞任した。現在、顧問だと言うのだ!この時の社長が、今、会長の勝俣だった筈だ!これが東京電力の隠蔽体質が、未だ継続中と言う事だ! »