« 『隆慶一郎全集6』(新潮社刊)の421頁に「隆慶一郎とその世界」の章があり、画家の故田淵安一が「こぞの雪 いまいずこ」を書いているので、不思議に思い、三高の同級生で、仏文学者の伊吹武彦さんの教え子と知った。 | トップページ | [拡散予測データー]の「SPEED」の松浦祥二郎さんの話とSPEEDを、今朝,8時半のNHK,ニュースの深読みで聞き、見た!何故、松浦氏の言うとおり、仮定と予測の上でと断れば、公開には何も問題が無い筈だ! »

2011/05/06

常に福島原発が危機的状況が続いているのに、このゴールデンウイークのテレビの映像を見て居ると、何事も問題が無いように振舞っているが、この危機感をどうして感じないのか、不思議でならないのだ!

 戦後、日常生活が脅かせられながら生きて行くことなど、一度も考えた事が無かった。

政府も・東電も依然として、情報を公開していない。

東電の「工程表」など、実現出来る訳が無い夢の話なのだ!

何時まで冷却し続ける気なのか?格納器の内部の冷却は、本当に出来るのか?

期待、希望を持ちたいが、実は大変な局面が訪れているのではないのか!

あの福島第1原発からの避難地域の20K以内には、来年になっても、帰宅は不可能では?いや無人地帯になるのでは?
先ずは、稼働中の日本の原発を、即刻に停止させるべきなのだ!

どうして政府命令で、出来ないのか?

後出して、後から情報を公開しても、手遅れになる。
そう言ってはいけないかもしれないが、閣僚や国会議員たちの家族に被災者が大量に居たら、こんなに遅い復興政策など信じられないだろう!
スイスでは、復興に掛かる費用は、約340兆円とか!日本の第1次補正案は2兆円規模。少なすぎるのでは?

東京電力のリストラは、どうなっているのか!
東京電力の役員報酬は0円、退職金も0円!本社ビルも売却!
勝俣、鈴木他の役員は、避難所生活を経験し、第1原発の建屋に入り、冷却作業に従事して見ることだよ!

確か賢人会議、と名がつく会議が有った筈だが、今、どんな活動をしているのか?

大局を見れる人物は、米倉を始めとして財界に人材は、孫正義以外、目につかないのは、何故だ!

この政府では、全く動けない。しかし、菅直人の人相も目つきも聲も悪くなった!邪まな事を考えているからだよ!あの挙動は!!!
早く内閣を交代してくれ!一刻も早く!

|

« 『隆慶一郎全集6』(新潮社刊)の421頁に「隆慶一郎とその世界」の章があり、画家の故田淵安一が「こぞの雪 いまいずこ」を書いているので、不思議に思い、三高の同級生で、仏文学者の伊吹武彦さんの教え子と知った。 | トップページ | [拡散予測データー]の「SPEED」の松浦祥二郎さんの話とSPEEDを、今朝,8時半のNHK,ニュースの深読みで聞き、見た!何故、松浦氏の言うとおり、仮定と予測の上でと断れば、公開には何も問題が無い筈だ! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

サイクロン・地震・台風」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

気学・易学・風水・占星術・手相・印相学」カテゴリの記事

精神世界・癒し」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

薬・病院・医療・医者」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/51592466

この記事へのトラックバック一覧です: 常に福島原発が危機的状況が続いているのに、このゴールデンウイークのテレビの映像を見て居ると、何事も問題が無いように振舞っているが、この危機感をどうして感じないのか、不思議でならないのだ!:

« 『隆慶一郎全集6』(新潮社刊)の421頁に「隆慶一郎とその世界」の章があり、画家の故田淵安一が「こぞの雪 いまいずこ」を書いているので、不思議に思い、三高の同級生で、仏文学者の伊吹武彦さんの教え子と知った。 | トップページ | [拡散予測データー]の「SPEED」の松浦祥二郎さんの話とSPEEDを、今朝,8時半のNHK,ニュースの深読みで聞き、見た!何故、松浦氏の言うとおり、仮定と予測の上でと断れば、公開には何も問題が無い筈だ! »