« 「暗号名 ジェロニモ」をアメリカの海軍最強特殊部隊「シールズ」が、仕留めるまで、40分かかったとか。これでは手際が悪る過ぎる!これでますます世界は、テロでの混乱に落とし込んだ責任はアメリカに!遂に没落へ、凋落への道筋を選んでしまったアメリカ! | トップページ | 5月・6月の日程改訂版です。プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は6月から新たに参加画廊が増えることが今日決まりました。ご注意ください。 »

2011/05/04

プロジェクトに、6月から、新しく参加画廊が1つ、増えました。国立駅北口下車徒歩1分のギャラリー街角(℡042-577-0370)です。口火を鑚るのは、ご紹介頂いた詩人野間明子、4回目からで、6月14日(火)第642回です!

 今朝10時に中野の快速線下り線のホームで、詩人野間明子夫妻と待ち合わせ。

ご主人の友達で、国立で画廊を開いている方が居て、ご紹介下さると言う、有難いお話だのだ。

実際にお会いして見ると、画廊主は、詩人望月苑巳が参加している野球チームで、御一緒だとか。

ともかく、ギャラリー華より細長い、面白い空間だ。

ここの空間も詩人は経験した方が良い。

月1回でも2回でも開催可能なら、有難いことだ。

ともかく6月14日(火)午後6時30分開演 乞うご期待下さい!

|

« 「暗号名 ジェロニモ」をアメリカの海軍最強特殊部隊「シールズ」が、仕留めるまで、40分かかったとか。これでは手際が悪る過ぎる!これでますます世界は、テロでの混乱に落とし込んだ責任はアメリカに!遂に没落へ、凋落への道筋を選んでしまったアメリカ! | トップページ | 5月・6月の日程改訂版です。プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は6月から新たに参加画廊が増えることが今日決まりました。ご注意ください。 »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

Poetry Voice Circuit」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

精神世界・癒し」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/51575301

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクトに、6月から、新しく参加画廊が1つ、増えました。国立駅北口下車徒歩1分のギャラリー街角(℡042-577-0370)です。口火を鑚るのは、ご紹介頂いた詩人野間明子、4回目からで、6月14日(火)第642回です!:

« 「暗号名 ジェロニモ」をアメリカの海軍最強特殊部隊「シールズ」が、仕留めるまで、40分かかったとか。これでは手際が悪る過ぎる!これでますます世界は、テロでの混乱に落とし込んだ責任はアメリカに!遂に没落へ、凋落への道筋を選んでしまったアメリカ! | トップページ | 5月・6月の日程改訂版です。プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」は6月から新たに参加画廊が増えることが今日決まりました。ご注意ください。 »