« 『一九七二年作家の肖像』佐伯剛正著(清流出版社刊 2500円+税)が、届いた。既に鬼籍に入られた阿部昭・磯田光一・井上光晴・江藤淳・小川國夫・桂芳久・片岡啓治・黒田喜夫・後藤明生・澁澤龍彦・田久保英夫・種村季弘・長谷川四郎・埴谷雄高・日野啓三・平岡正明・松永伍一・三浦哲郎・若林真ら19名そして存命の詩人・作家・評論家が17名の1972年まで肖像写真。皆、若いね!!! | トップページ | 東京電力は、対原発戦争に、敗戦しつつあるのが、もはやはっきりしてきた。日本の無辜の民たちは冷静に考えて見よ!!今から66年前、敗戦濃厚になった日本と言う国を、助けようとした国が有ったか!これは原発戦争なのだ!敗戦した東京電力にお情けは無用!総ての資産を売り払い、無一物になり、〇から出直さ無いと、強制退去された多くの方々の理解を得られないぞ!! »

2011/05/13

佐伯剛正著『一九七二年作家の肖像』(清流出版社刊)に収録された作家・詩人・評論家・思想家の中で、健在なのは、秋山駿・天沢退二郎・大岡信・岡庭昇・加賀乙彦・加藤郁乎・柄谷行人・北杜夫・黒井千次・最首 悟・坂上弘・高橋睦郎・天童大人・長崎 浩・吉増剛造・吉本隆明・李 恢成の17名。40年の歳月はかくのごとしか!

 本当に1972年は不思議な年だった。

現在生き残ったのは、17名約半数が鬼籍に入っている。

歳月の経過は、かくのごとく無残なこと!

恐らく2011年3月11日は、時代の裂け目。

ここで多くの変化が産まれて来る。

どんな時代が訪れるのだろうか!

無辜の民たちが覚醒し政府を始め多くの巨大な権力と対峙することが出来るのだろうか!

はたまた言いなりになって、力と数の論理に屈するのか!どの方向に進むのか!

国を売る外務・防衛官僚を追い出すことが出来るのか!

地盤沈下の世界の中で、日本の再生への道の新たな指導者は誰か!!!!

|

« 『一九七二年作家の肖像』佐伯剛正著(清流出版社刊 2500円+税)が、届いた。既に鬼籍に入られた阿部昭・磯田光一・井上光晴・江藤淳・小川國夫・桂芳久・片岡啓治・黒田喜夫・後藤明生・澁澤龍彦・田久保英夫・種村季弘・長谷川四郎・埴谷雄高・日野啓三・平岡正明・松永伍一・三浦哲郎・若林真ら19名そして存命の詩人・作家・評論家が17名の1972年まで肖像写真。皆、若いね!!! | トップページ | 東京電力は、対原発戦争に、敗戦しつつあるのが、もはやはっきりしてきた。日本の無辜の民たちは冷静に考えて見よ!!今から66年前、敗戦濃厚になった日本と言う国を、助けようとした国が有ったか!これは原発戦争なのだ!敗戦した東京電力にお情けは無用!総ての資産を売り払い、無一物になり、〇から出直さ無いと、強制退去された多くの方々の理解を得られないぞ!! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

フランス詩・フランス文学」カテゴリの記事

ロシア文学・ロシア詩」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/51659867

この記事へのトラックバック一覧です: 佐伯剛正著『一九七二年作家の肖像』(清流出版社刊)に収録された作家・詩人・評論家・思想家の中で、健在なのは、秋山駿・天沢退二郎・大岡信・岡庭昇・加賀乙彦・加藤郁乎・柄谷行人・北杜夫・黒井千次・最首 悟・坂上弘・高橋睦郎・天童大人・長崎 浩・吉増剛造・吉本隆明・李 恢成の17名。40年の歳月はかくのごとしか!:

« 『一九七二年作家の肖像』佐伯剛正著(清流出版社刊 2500円+税)が、届いた。既に鬼籍に入られた阿部昭・磯田光一・井上光晴・江藤淳・小川國夫・桂芳久・片岡啓治・黒田喜夫・後藤明生・澁澤龍彦・田久保英夫・種村季弘・長谷川四郎・埴谷雄高・日野啓三・平岡正明・松永伍一・三浦哲郎・若林真ら19名そして存命の詩人・作家・評論家が17名の1972年まで肖像写真。皆、若いね!!! | トップページ | 東京電力は、対原発戦争に、敗戦しつつあるのが、もはやはっきりしてきた。日本の無辜の民たちは冷静に考えて見よ!!今から66年前、敗戦濃厚になった日本と言う国を、助けようとした国が有ったか!これは原発戦争なのだ!敗戦した東京電力にお情けは無用!総ての資産を売り払い、無一物になり、〇から出直さ無いと、強制退去された多くの方々の理解を得られないぞ!! »