« 小樽市在住の詩人長屋のり子 9日(月)第630回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に5回目の参加!自作詩を聲に乗せ、京橋の宙に撃ち込む! | トップページ | 「暗号名 ジェロニモ」をアメリカの海軍最強特殊部隊「シールズ」が、仕留めるまで、40分かかったとか。これでは手際が悪る過ぎる!これでますます世界は、テロでの混乱に落とし込んだ責任はアメリカに!遂に没落へ、凋落への道筋を選んでしまったアメリカ! »

2011/05/04

警戒区域(半径20キロ圏)への一時帰宅の予行演習の様子をテレビで見て、非常な違和感を感じた。こんなに厳重に防護服まで着なくては一時帰宅できないのか?原発に休日は無いぞ!判るか、鈍菅!!!

 政府・東電は何を隠し続けているのか?こんな防護服を一般の避難民に着せなくては、一時帰宅、も出来ないとすれば、もう二度と自宅に戻れないのではないのか?
そのことを避難して居る人びとに、きちっと告知したのか!がん患者に対するように!

もう20キロ圏には、二度と住めないことを、この白い防護服は、伝えているのだぞ!

本当に、鈍感な為政者を、この時に持つ日本国民の不運さよ!

嘆いていても、何も始まらない!

この白い防護服を着て、一時帰宅する人たちの映像を見ていたら、ゴールデン・ウイークで、政府・安全委員会・保安院・東電らの定期情報公開を休むことなど、狂気の沙汰だ!これは!

原発には、休日は無いぞ!!!

判るか、鈍菅!

早く浜岡原発に、国から停止命令を出せ!

知らしめるために、この母なる水の惑星の怒りは、まだまだ続いて、大地を揺するぞよ!

早く一人ひとりの心を覚醒させよ、一刻も早くだぞ!

この島が、海中に没するぞ!早くせよ!!!

|

« 小樽市在住の詩人長屋のり子 9日(月)第630回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に5回目の参加!自作詩を聲に乗せ、京橋の宙に撃ち込む! | トップページ | 「暗号名 ジェロニモ」をアメリカの海軍最強特殊部隊「シールズ」が、仕留めるまで、40分かかったとか。これでは手際が悪る過ぎる!これでますます世界は、テロでの混乱に落とし込んだ責任はアメリカに!遂に没落へ、凋落への道筋を選んでしまったアメリカ! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

サイクロン・地震・台風」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

交通手段・鉄道・航空・船舶」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

原子力発電所」カテゴリの記事

原子力関係」カテゴリの記事

天気予報・気象情報」カテゴリの記事

宇宙・人工衛星・ミサイル」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

気学・易学・風水・占星術・手相・印相学」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

神社・仏閣・宗教」カテゴリの記事

精神世界・癒し」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

薬・病院・医療・医者」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/51573123

この記事へのトラックバック一覧です: 警戒区域(半径20キロ圏)への一時帰宅の予行演習の様子をテレビで見て、非常な違和感を感じた。こんなに厳重に防護服まで着なくては一時帰宅できないのか?原発に休日は無いぞ!判るか、鈍菅!!!:

« 小樽市在住の詩人長屋のり子 9日(月)第630回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に5回目の参加!自作詩を聲に乗せ、京橋の宙に撃ち込む! | トップページ | 「暗号名 ジェロニモ」をアメリカの海軍最強特殊部隊「シールズ」が、仕留めるまで、40分かかったとか。これでは手際が悪る過ぎる!これでますます世界は、テロでの混乱に落とし込んだ責任はアメリカに!遂に没落へ、凋落への道筋を選んでしまったアメリカ! »