« 詩人高野民雄 7日(金) 第681回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、7回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、宙に撃ち込む! | トップページ | 美空ひばりの歌声を、今、テレビ東京で、「美空ひばり23回忌SP」を聴き、見ていると、美空ひばりの聲が、抜きん出ていることが、直ぐに分かる! »

2011/09/30

「日本道を選んだ脱北者は渤海国の海民の子孫だろうか。いまも「日本道は安全」の言い伝えがあるのだろうか。」と今朝の毎日新聞の「木語」の金子秀敏専門編集委員が書いているが、今後の日本海沿岸は北朝鮮の政情を刮目していないと、集団の脱北者たちで、日本国は、大混乱になるぞ!

 かって渤海国が滅び、韃靼人が日本に流れ着いた。

日本海側にだ!この伝統が未だに生きているのだ、と考えた方が良いのだ!

「日本道は安全」ではなく、日本道の流れに乗れば、日本に着く事を知った海民の伝統なのだ。

だから、今から海上保安庁の船籍を増やし、特に新潟・富山・福井の海岸線を重点警備せよと、今から申して置くぞ!
もしも北朝鮮が崩壊したら、小型木造船が、流れて日本海の海岸線に漂着するのは、歴史の必定なのだ。

その位、滅んだ渤海国と日本とは8世紀後半には深い繋がりがあるのだ。

正に歴史は蘇えると言うか、繰り返すことになりそうだ!

だれがこれからの日本を救うのかね!

|

« 詩人高野民雄 7日(金) 第681回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、7回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、宙に撃ち込む! | トップページ | 美空ひばりの歌声を、今、テレビ東京で、「美空ひばり23回忌SP」を聴き、見ていると、美空ひばりの聲が、抜きん出ていることが、直ぐに分かる! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

サイクロン・地震・台風」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

天気予報・気象情報」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

独裁者・亡命」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

UPRISING 革命」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/52870658

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本道を選んだ脱北者は渤海国の海民の子孫だろうか。いまも「日本道は安全」の言い伝えがあるのだろうか。」と今朝の毎日新聞の「木語」の金子秀敏専門編集委員が書いているが、今後の日本海沿岸は北朝鮮の政情を刮目していないと、集団の脱北者たちで、日本国は、大混乱になるぞ!:

« 詩人高野民雄 7日(金) 第681回プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、7回目の参加!広尾の宙に、自作詩を聲に乗せ、宙に撃ち込む! | トップページ | 美空ひばりの歌声を、今、テレビ東京で、「美空ひばり23回忌SP」を聴き、見ていると、美空ひばりの聲が、抜きん出ていることが、直ぐに分かる! »