« 銀座のギャラリー77で、オーナーの遠藤氏の処に、1日の午後、結婚式のお知らせにきた若い画家と陶芸家のカップルがいた。話を聞いていると、3日の11時から午後2時までに結婚式を挙行、記念写真を撮り、身内だけのパーティーと言う話。台風が来るので、結婚式の写真が撮れないかもしれない、と!気の毒に為り、雨を止めてあげると!!! | トップページ | 21日(水)作家中沢けい プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!京橋:ギャルリー東京ユマニテの宙に、自作品を、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! »

2011/09/04

昨夜(3日)の詩人伊藤比呂美の聲には、まだまだ伸びしろが有り、今後の比呂美の聲の行く末が、ますます楽しみになった至福の夜だった!

 夏物と秋物とを纏った若い女性たちで埋まった会場は、聲の道を不明確にし、撃ちにくい。

伊藤比呂美が聲を撃ち込みたくて、はやる気持ちを見せはじめた時は、直ぐ始めるのが賢明であること。

はやる駿馬をパドックに置いておくよりは、馬場に出した方が良い場合もある。

今回で10回目の伊藤比呂美の身体は、1時間余り、たっぷり聲を出す余裕が出来ていて、間合いから、聲の強弱、語りと自由自在に操ることが、無意識でできるから、嫌味は、何処にも無い!

初めて聲に乗せる詩作品が多いと言いながら、聴く者に何の不安感を与えず、心地よさを与えてくれている伊藤比呂美!
ガリガリと地球を音を立てて齧りつく伊藤比呂美!

やはり1時間余り、たっぷり詩人の聲を聴けるこのプロジェクトの意義は、耳を鍛えた人たちには、極上の料理を食べるようなものだ。

多くの詩人は、伊藤比呂美のパフォーマンスから、色々な物を学んだら良いのだ!

見逃すのはもったいないことだ。

次回の詩人伊藤比呂美の聲が、本当に楽しみだ!

|

« 銀座のギャラリー77で、オーナーの遠藤氏の処に、1日の午後、結婚式のお知らせにきた若い画家と陶芸家のカップルがいた。話を聞いていると、3日の11時から午後2時までに結婚式を挙行、記念写真を撮り、身内だけのパーティーと言う話。台風が来るので、結婚式の写真が撮れないかもしれない、と!気の毒に為り、雨を止めてあげると!!! | トップページ | 21日(水)作家中沢けい プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!京橋:ギャルリー東京ユマニテの宙に、自作品を、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

企画画廊・貸し画廊」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

天気予報・気象情報」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

朗読」カテゴリの記事

朗読会」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

現代詩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

詩・文学・翻訳」カテゴリの記事

詩人」カテゴリの記事

詩集」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/52642827

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜(3日)の詩人伊藤比呂美の聲には、まだまだ伸びしろが有り、今後の比呂美の聲の行く末が、ますます楽しみになった至福の夜だった!:

« 銀座のギャラリー77で、オーナーの遠藤氏の処に、1日の午後、結婚式のお知らせにきた若い画家と陶芸家のカップルがいた。話を聞いていると、3日の11時から午後2時までに結婚式を挙行、記念写真を撮り、身内だけのパーティーと言う話。台風が来るので、結婚式の写真が撮れないかもしれない、と!気の毒に為り、雨を止めてあげると!!! | トップページ | 21日(水)作家中沢けい プロジェクト「La Voix des Poètes(詩人の聲)」に、3回目の参加!京橋:ギャルリー東京ユマニテの宙に、自作品を、聲に乗せ、撃ち込む!乞うご期待! »