« 四半世紀ぶり、金沢に聲とコトバとを撃ち込む!天童 大人!11月14日(月)第2回 詩の声 声の詩 カフェ&ギャラリー ミュゼ(金沢市柿木畠)で開催 | トップページ | ノーベル文学賞に、スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏に決定!邦訳は思潮社から詩集『悲しみのゴンドラ』が刊行されている。日本の詩人の中でもノーベル賞を欲しがっていると言う詩人がいる、と話には聞いたことがある。かってエズラ・パウンドが、ノーベル文学賞に、詩人西脇順三郎を推薦したが、今現在、西脇順三郎を凌駕出来る詩人は、居ないのでは?川端康成が受賞したとき、西脇順三郎がノーベル賞を受賞して居たら、日本での「詩人」の地位も変わったであろうに、惜しいことをしたものだ! »

2011/10/06

詩人の筏丸けいこから、大道芸人ギリヤーク尼崎「祈りの踊り」が、10日(月)午後2時から、東京西新宿三井ビル55ひろば(雨天決行)で行なうとの案内コピーが届いた。今年最後の公演と加!入場無料(但し投げ銭歓迎)!!!

 一昨年にも詩人筏丸ひろこから、ギリヤーク尼崎の公演を聞いていたが、残念ながら行く機会が逸していたのだが、今年は、何故か行かなくては思っている。無かった。

大道芸人に為って42年。毎日、今でも自宅近くの公演でトレーニングは書かせないと言うギリヤーク尼崎。

今年80歳とは知らなかった。

足にはボルトは入っているのではなかったか!

8年後には、50周年の記念公演を遣りたいと言うギリヤーク尼崎!

是非 実現させてあげたいものだ!!

10日の公演が楽しみだ!

どう踊ってくれるのか!乞うご期待!!!!

|

« 四半世紀ぶり、金沢に聲とコトバとを撃ち込む!天童 大人!11月14日(月)第2回 詩の声 声の詩 カフェ&ギャラリー ミュゼ(金沢市柿木畠)で開催 | トップページ | ノーベル文学賞に、スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏に決定!邦訳は思潮社から詩集『悲しみのゴンドラ』が刊行されている。日本の詩人の中でもノーベル賞を欲しがっていると言う詩人がいる、と話には聞いたことがある。かってエズラ・パウンドが、ノーベル文学賞に、詩人西脇順三郎を推薦したが、今現在、西脇順三郎を凌駕出来る詩人は、居ないのでは?川端康成が受賞したとき、西脇順三郎がノーベル賞を受賞して居たら、日本での「詩人」の地位も変わったであろうに、惜しいことをしたものだ! »

La Voix des Poètes」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

人材・才能」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/52922783

この記事へのトラックバック一覧です: 詩人の筏丸けいこから、大道芸人ギリヤーク尼崎「祈りの踊り」が、10日(月)午後2時から、東京西新宿三井ビル55ひろば(雨天決行)で行なうとの案内コピーが届いた。今年最後の公演と加!入場無料(但し投げ銭歓迎)!!!:

« 四半世紀ぶり、金沢に聲とコトバとを撃ち込む!天童 大人!11月14日(月)第2回 詩の声 声の詩 カフェ&ギャラリー ミュゼ(金沢市柿木畠)で開催 | トップページ | ノーベル文学賞に、スウェーデンの詩人トーマス・トランストロンメル氏に決定!邦訳は思潮社から詩集『悲しみのゴンドラ』が刊行されている。日本の詩人の中でもノーベル賞を欲しがっていると言う詩人がいる、と話には聞いたことがある。かってエズラ・パウンドが、ノーベル文学賞に、詩人西脇順三郎を推薦したが、今現在、西脇順三郎を凌駕出来る詩人は、居ないのでは?川端康成が受賞したとき、西脇順三郎がノーベル賞を受賞して居たら、日本での「詩人」の地位も変わったであろうに、惜しいことをしたものだ! »