« [] | トップページ | ポエトリー・リーディング イン ミュゼ 第2回 詩の声 声の詩 四半世紀ぶり、11月14日、午後7時から、金沢に聲とコトバとを撃ち込む!天童大人!!! »

2011/10/21

「線量で食を選ぶ時代に」と反原発団体「タンポポ舎」の代表鈴木千鶴子さんが言う時代は、もうすぐ先に!!今朝の東京新聞28面を是非、読んでいただきたいものだ!!!

 チェルノブイリ原発事故が起きた時に、500万円で、購入したと言う線量計で、食品を測定し続けてきた鈴木千津子代表の言う事に、耳を傾けることだ!
「これまでは付着した放射性物質は洗い流せることが出来た。しかし野菜は今後、土壌などから本体が放射能性物質を吸い込んでしまう。これは微量であっても洗い落とせない」

それも間もなく、始まる事。いや、もう始まっているのかも!

本格的な除染など、到底無理な事だろう!未だ福島原発は止まって居ないのだから。

野菜だけではない!

高濃度の汚染巣を投げ捨て続けている海での鮮魚は?

どんどん食べる物が、危険にさらされて、悪化への道を辿るのみだ、この島国は!

その食べ物に放射能物質の値を掲示して、販売されるようになるのは、もう直ぐのようだ!

これでも原発を即時に停止しようと考えないのだろうか!

想像力の欠如とばかり、言ってられない状況だ!

「カロリー計算と同様、「今日は野菜の数値が高いから、肉は低めの物を買おう」と考える。日本はそんな時代に突入したんです」と、鈴木千津子代表は言う。

鈴木千津子代表の言われる時代に、既に入っているのではないか!!

も一度、今日の東京新聞を読んでみて頂きた!

|

« [] | トップページ | ポエトリー・リーディング イン ミュゼ 第2回 詩の声 声の詩 四半世紀ぶり、11月14日、午後7時から、金沢に聲とコトバとを撃ち込む!天童大人!!! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

内閣・官僚・国家公務員」カテゴリの記事

原子力発電所」カテゴリの記事

原子力関係」カテゴリの記事

国際詩祭」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

新聞・月刊誌・週刊誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

精神世界・癒し」カテゴリの記事

薬・病院・医療・医者」カテゴリの記事

霊視・霊能力者」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71773/53045780

この記事へのトラックバック一覧です: 「線量で食を選ぶ時代に」と反原発団体「タンポポ舎」の代表鈴木千鶴子さんが言う時代は、もうすぐ先に!!今朝の東京新聞28面を是非、読んでいただきたいものだ!!!:

« [] | トップページ | ポエトリー・リーディング イン ミュゼ 第2回 詩の声 声の詩 四半世紀ぶり、11月14日、午後7時から、金沢に聲とコトバとを撃ち込む!天童大人!!! »